謝罪

私のCPの上で不愉快な思いをする方が居たかと思います。
その方にはその事について真に申し訳ないことと心から謝ります。

履歴

2004-10-23 勝負師 も書きました。
2004-10-23 パロディ を書きました。
2004-10-21 替え歌:JAM を書きました。

戦績

感想

盆地の村 (A112村)

 「パメラに脳内でやおいネタにされて犯された」が全ての村。

ジムゾン「それがわからんのですよ。だいたい共有者の存在で占い師の騙りをするなんて、あのモーリッツってじぃさん、ありゃ何者ですか」
ディーター「剃刀モーリッツってな、王都じゃ有名なワルさ」
ジムゾン「そんな切れ者が、何でボンチヴィレッジなんかでくすぶってるんです」
ディーター「だからさ。切れすぎたんだよ」

劇場版:「機動警察パトレイバー」より

というネタだったんですが、まぁ判る程度にあっさり風味で独り言に利用しました。

そしてレディ リーザ、不幸が貴女を見つけませんように。

(ならず者 ディーター 白ログ 6日目 午前 4時 35分)

第7話「君は逆説と自己矛盾の雨の中を生き延びることができるのか!?」

(ならず者 ディーター 独り言 7日目 午後 6時 4分)

 ちょっと紳士ぶってみたかったんです。自分では手を下さない、遠回りな方法で貴女を戴きに行きますという。
 墓の下にリーザの色香に惑わされたとか散々言われてましたが、直接対決に打って出ようと思っての灰色ニコラス喰いの灰色リーザ残しです(多分ね、たぶん)。(ヴァルターはすまないが眼中に無かった) そして一言、ヤコブを白と言い放つことによって、リーザ(とヴァルター)には自分が白だと分っていながら自分が白だという説明無しに無罪を主張するのが難しいように仕向けたのです。リーザの論が正しければ正しいほどオットーの思考は乱れるという…(すまないオットー)。
 残された選択肢は三つ。そのうちふたつはリーザ(とヴァルター)に都合の悪いものでした。トーマスは手堅く進めたがっていたので好都合、あとはオットーが俺ディーターの方になびけば、土下座するとまで言ったトーマスをもてあそびつつ、吊られる(予定だった)最終日が迎えられたんですが。まぁもうちょっと背中を押して置けば良かったかもしれませんね。そういう甘さや失策の色々は初参加ということで逃げることにします。

レディ リーザ。お誉め戴き大変光栄です。不幸は貴女を見つけることが出来ませんでした。
今日のお酒は、ワインでもいかがですか?そう、血の色のような赤ワインでもひとつ。

(ならず者 ディーター エピローグ 午後 4時 41分)

あら、綺麗な赤い色。おじちゃんもようやくあたしのミリョクに気づいたようね!おじちゃんなら結婚してあげてもいいわよv

(少女 リーザ エピローグ 午後 4時 50分)

んと、リーザちゃんが、もうちょっと大きくなったら考えてもいいぜ。w

(ならず者 ディーター エピローグ 午後 4時 59分)

 ロリには心動かされるかもしれないが(自認)、ツルペタには興味が無い(ぇ

(時間が出来た時にゆっくり書き加えます)

エピローグ

明るい葬式みたいなエピローグがあって本当によかった。ゲームの中で蓄積された毒抜きにもってこいのセレモニーです。

コメント

  • E124村の悪徳神父ジムゾンです。最後にやられましたよ。ヤコブへの共有者投票CO。。。あれで人狼側は一瞬不利になりました(笑 何だかんだで最後の方まで生き残ったモリ爺はすごいかな。纏め役お疲れ様でしたm(_ _)m。 -- hideji2 2005-09-22 13:29 (木)
  • E124村のオットーだよ。ヤコへの共有者相方指名はGJでしたね。襲撃時にモーリッツさん護ってて良かったよ。参加時間の都合で大変だったと思いますが、まとめ役お疲れさまでしたー。 -- taskbusy? 2005-09-25 12:38 (日)
  • C594村のオットーです。連戦でしたね。村人不利な展開の中、最後までお疲れさまでした。アルビンさんの食べっぷりには癒されました。ごはんの作りがいがあったなー。またどこかでー。 -- taskbusy? 2005-10-01 19:08 (土)

(こっそりカウンター:4976)

替え歌

JAM(The Yellow Monkey) 人狼ver.

JAM(The Yellow Monkey) 人狼ver.

暗い部屋で一人 ランプはつけたまま 僕は震えている 何か始めようと
外は冷たい風 村は矛盾の雨 君は眠りの中 何の夢を見てる?
時代は裏切りも悲しみも 全てを僕にくれる 眠れずに叫ぶように からだは熱くなるばかり(URYYYYYYY!)
Good Night 数えきれぬ Good Night 夜を越えて Good Night 僕らは強く Good Night 美しく
儚なさに包まれて 切なさに酔いしれて 影も形もない僕は
素敵な物が欲しいけど あんまり売ってないから 好きな歌を歌う

キラキラと輝く大地で 君と抱き合いたい この世界に真っ赤なジャムを塗って 食べようとする僕がいても
過ちを犯す男の子 涙化粧の女の子 たとえ世界が終わろうとも 二人の愛は変わらずに
Good Night 数えきれぬ Good Night 罪を越えて Good Night 僕らは強く Good Night 美しく
あの偉い共有者も 凶悪な人狼も みんな昔子供だってね
投票で村人が墜ちました 霊能者は嬉しそうに
「死亡者に人狼はいませんでした」「いませんでした」 「いませんでした」
僕は何を思えばいいんだろう 僕は何て言えばいいんだろう
こんな夜は 喰いたくて 喰いたくて 喰いたくて
君を喰いたくて 君を喰いたくて また明日を待ってる

(−替え歌にした人 wire)

(カウント:8757)