プロフィール

これまでのあゆみ

248村 / オットー (村人)
人狼BBSデビュー戦。確定白を背景にパワーゲーム理論を展開する。ちなみにこの時、真占い師&人狼をあぶりだすためのダシとして、村人の騙り占い師に黒判定を出されたことがトラウマに・・・?
306村 / ジムゾン (村人)
特にこれと言った活躍もなく勝利。共有者のお2人の名推理が光っていました。
344村 / トーマス (狩人)
能力者初挑戦として狩人を希望。だが6日目の人狼側による意図的襲撃ミスをGJと誤認した上で狩人COしてしまい、村人側有利の流れを断ち切って村を滅亡に導く・・・。沙羅?さんはじめ海千山千のプレイヤーとご一緒できたことで非常に勉強になりました。

この村での戦訓

  • ケアレスミスが敗北を招く。重要発言は書き込む前に、声に出して指差し確認
378村 / アルビン (霊能者)
能力者挑戦第二段として霊能者を希望。2日目に狂人のCOに対抗してCOしてしまうこととなる。その後冷静さを欠いた発言を繰り返し、自分吊り提案が認められる形で6日目に処刑される。反省材料があまりにも多いが、何をおいてもまず『霊能者のくせに喋りすぎ』であった。

この村での戦訓

  • 疑われている時こそ冷静になれ
  • 3日目の占い師襲撃は防げ、3日目以前の霊能者COは疑え
430村 / ヴァルター (共有者)
疑われるのに疲れたため、共有者を希望。実質的なまとめ役は他の確定白村人に任せ、自分はピンポイントで発言力を行使する。能力者全吊り方針を推進し、7日目に襲撃される。少ない判断材料の中から間違った推理を展開したにもかかわらず、なぜかほぼ正解域に辿り着いていた・・・なんで?
481村 / ペーター (占い師)
初の『おまかせ』設定で占い師に。まとめ役共有者の神がかりの如き占い先指定で、初回から2連続黒ヒット。4日目、3連続黒ヒットを目前にしてついに襲撃される(そりゃそうだ)。状況が信頼を保証してくれたものの、自分の発言の狂人っぽい印象は否定しようもなかった。

この村での戦訓

  • 能力者は下手に自分の推理を披露すると、狂人かと疑われる
  • 狂人はまず騙って、その後に狼を探せ
613村 / トーマス (共有者)
『おまかせ』設定で共有者に。相方が占い師を騙ったので一時は能力者COが6人という事態になる。それ以上は混乱の種になると考えたので、流石にCOして相方を引き抜いた。その後はまとめ役補佐にまわり、8日目に襲撃される。特にこれといった活躍もなかったが、およそ3週間ぶりの参加でカンを取り戻すためのいいウォーミングアップになりました。
659村 / ニコラス (人狼)
初めての人狼役。初日からの真霊能者のスタントプレーと真占い師・共有者などによる容赦ない連携で仲間が連続で吊られ、最後はそれまでの言動で散々怪しまれてついに自らも吊りに回される・・・。蓋を開けてみれば村人側完全勝利(人狼側完全敗北)となりました。本来は負け戦の場合は必ず(勝った場合でも稀に)『戦訓』を記すのですが、この村の場合はちょっと分析中というか、どうにも納得のいかない展開だったので記述なし。自分なりの答えが見つかれば、加筆するかもしれません。

プレイスタイル

 人狼BBSでは最適戦略がないとされていますが、その最適戦略を見つけ出したいと悪戦苦闘しています。傍から見れば天然狂人っぽい言動と取られる事になるのでしょうが、本人はいたって大真面目で孫子ランチェスターの法則などとの類似点を探しているのです・・・。
 推理は人狼BBSの楽しみのひとつであり、もちろんゲームでの重要な要素でもありますが、僕自身はあまりそれに重きを置いていないので「つまらないやり方」と言われてしまうかもしれません。しかし、僕にとってはセオリーにつながるようなドクトリンを確立するほうが楽しいのです。
 もちろんこう言ったからといって、推理は無用と考えているわけではありません。むしろ、推理をセオリー/作戦/戦略の中に組み込んでいく作業にもっと踏み込むべきなのかなと自問してもいます。ただ、僕の推理はあてにならないことが多いのでほとほと困り果てています・・・。

みなさんからのひとこと

コメントはありません。 コメント/tunami_273?