参加した村の感想

プレー中につけたメモを元に書いています。無駄に長い割にわかりにくいのはそのためです。110村がないのは、プレー中にメモを取らなかったためです。

54村の自分から見た展開(ネタバレあり、主観入りまくり)

プロローグ

  • 選挙を気にする村長という役回りでやってみることに。村人希望のため村人になることを決め打ちでいったものの、役職者になっていたら苦労していたかも。
  • 自分に一票をと叫ぶ斬新な村長(笑)
  • 神父様をはじめとして、皆ロールプレイがうまい。「雨の止まぬ村」という名前が天気の話題を提供してくれたことも良い方向に働いた。
  • 神父様が適当に決めた前任者「マルコ神父」の設定はあとで有効利用されることに。

1日目

  • 始まってから政治家ロールが難しいことに気付く。というか、村長に部下はいないのでしょうか。
  • 村長は仕切ることになっているらしかったのが、共有者が現れた上に神父様が頼りになりすぎだったためサポートに回る。
  • カタリナさんの黒羊モリーが初登場。ここではこれほど活躍するとは予想できず。
  • 自分のロールプレイは怪しげな政治家の演説口調で。イメージとしては、マイクを持って絶叫調で中身のないことを話している議員。
  • 1日目はロールプレイの日と割り切ることに。
  • 展開的に2日目に狂人の占い師詐称がありそうと考えて、発言数を節約する作戦。

2日目

  • 予想に反して静かな展開に。
  • 投票先は公開を主張した。個人的にはCOは早めの方がいいと思う。
  • ロールプレイは本格的に訳のわからない方向へ。もう少しちゃんと考えてからやるべきでした。
  • 主張は違っても、明らかにおかしなことを言っている人がいない。珍しいと思う。
  • 占い先候補に自分が上がるのは基本的には歓迎。もちろん、断ることはできない。
  • 自分がなんとなく怪しいと思ったのはヨアヒムさん。実際は狩人だった。
  • しかし、ヨアヒムさんに投票すると浮いてしまいそうなので、怪しいと言いやすいモーリッツさんに投票。
  • 本当にモーリッツさんが吊られたのはやや予想外。しかも、共有者二名と投票が合ってしまった。ここが意外に分岐点だった気がする。
  • 他の人も、怪しい感じの投票は見られなかった。

3日目

  • 2日目に占い師が登場しなかったのであと1日は静かな展開が続くかと思ったら、予想に反して激烈な展開に。
  • 占い師が3名登場。誰が本物なのか全く判断が付かなかった。
  • ディーターさんはモーリッツさんを占ったというのが怪しい。アルビンさんは言っていることが理解できない。カタリナさんは登場タイミングが遅い。言ってみればみんな怪しい。
  • カタリナさんに少しつっかかってみる。個人的には、布石を打つのは偽物の能力者だと思う。
  • 神父様のディーター吊りの意見に追随。結果的にはこれが敗因か。
  • ここでの考え方は占い師を全員吊りつつローラー作戦で勝てるという読み。そのあとよく考えたらそうではなかったわけですが。
  • カタリナさんに自分を占えと要求。予定としては確定村人を増やせばグレーが減ってローラー作戦が間に合うという読みだったのですが、神父様が霊能者だったことで予定が狂う結果に。
  • 実はレジーナさんがすごそうと思ってました。
  • 結局、リアルの事情でその後の霊能者のCOに立ち会えず、そのまま投票へもつれ込み。痛恨でした。
  • 白確定したとたんに食われ。ただの村人だったので本望といえば本望。

4日目以降

  • 墓下でいろいろと書く。
  • なぜか神父様を人狼と勘違い。本当にごめんなさい。
  • 地上の重圧も知らずにお気楽な立場で書き続ける。
  • 勝負にこだわりすぎたと反省しています。すみませんでした。

8日目

  • カタリナさんとモリーの物語。
  • トーマスさんによる事件前の物語。いずれも必見。
  • 特にパメラさん、おつかれさまでした。

A253村の自分から見た展開(ネタバレあり、主観入りまくり)

プロローグ

  • オットーでもやろうかと思い村に入ったら、トーマスとレジーナしか残っておらず、トーマスを選択。
  • RP用の設定として野球を持ち出すことに。斧のかわりにバットを振る強打者のつもりだったが、その設定が生かされることはなかった。
  • はっちゃけたRPに走る人多し。自分も輪の中に入ろうとドクター(=神父 ジムゾン)に絡んでみたところ、なぜかパメラさんに足の骨を折られることに(笑) RPのネタを1つゲットした。

1日目

  • 最初から張り切って提案してみる。疑われないよう内容は無難で。
  • アルビンさんの共有者潜伏+占い師CO作戦に賛同しようかと迷うものの、いろいろあって断念。
  • 共有者COを促した形でヨアヒムさんにCOさせる。そこまでするつもりはなかったのですが。
  • リーザさんの投票CO提案に対して、「フェアプレイが……」という意見が出る。今思えば、このあたりからメタ的な意見交換があったわけだ。
  • モーリッツさんが一番濃いグレーの印象。これはしばらく続くことになる。
  • ニコラスさんが何も言わないまま突然死。中の人はどんな状況だったのか……。

2日目

  • 今日占われたヤコブさんは当然白と思い、それを前提に議論開始。
  • アルビンさんが微妙な発言。ドクターの指摘で気付き、弁明を促しておく。これがアルビンさんの霊能者COを呼ぶことに。
  • オットーさんが怪しすぎる。怪しすぎる人は村人のことが多いが、だからといって見逃すわけにもいかない。難しいところです。
  • ペーターさんがいきなり黒判定で占い師として登場。いかにも怪しげ。
  • リーザさんが白判定で登場。こっちが本物だろうと推測。ただし、それほど態度には出さない。
  • ヤコブさんは村人と思ったので避けたかったが、難しいと判断し流されることに。
  • 自分が占われることに。人狼側が霊能者対抗COしてくるとすれば、自分を食いに来るのが普通だろうということで遺言を残す。これが狩人の判断を誤らせる一員になったかもしれない。すみません。

3日目

  • 本物霊能者のアルビンさんが襲撃される。襲撃先も護衛先も予想外。(本当はリーザさん襲撃の予定だったらしい。)
  • 自分は両方から白判定をもらう。こちらは予想通り。
  • 吊りにはオットーさんを推薦。擁護する材料を探していたんですが……。
  • このあたりは人狼から信用されていた模様。
  • 占いには村長を推薦したらヨアヒムさんが決定を変えてくれた。実際にはどちらでも無意味だったのだが、ここではそんなこととは予想もしていなかった。
  • ディーターさんの中の人が忙しいらしい。大変そうだが、苦しい展開なので村人とみなして生き残ってもらうことにする。
  • しばらく顔を見せなかったパメラさんの衝撃の告白。村が本格的に波乱の展開を迎える。

4日目

  • リーザさんが襲撃にあう。真占い師を失ったと思い、絶望的な気分になる。
  • そこで、ヨアヒムさんの「リーザ=共有者」宣言。これでペーターさんが真占い師と判断する(これが失敗)。
  • ペーターさんは村長を白判定。
  • いろいろ推理するが、前提が誤っているのでどうしようもない。
  • 吊りはモーリッツさん、占いはヨアヒムさんの独断でカタリナさんとなる。
  • ところが、更新時間間際でパメラさんが人狼COによりドロップアウト(故人のご冥福をお祈りいたします)。モーリッツさんは助かる。
  • と、ここで食われ。

5日目

  • 墓下で衝撃の事実(ニコラス=占い師)を知る。とはいえ、生きているうちに可能性くらいは押さえておくべきだった。反省。
  • 墓上では更新から3時間16分の間、誰も話さず。
  • ペーターさんがカタリナさんを黒判定。大胆すぎる作戦。
  • カタリナさんの狩人COもむなしく、カタリナ吊りとなる。自分としてはそれも仕方ない状況だったと思います。
  • ログを読むゆとりもなかったディーターさんがようやく襲撃される。そしてなぜか生かされる共有者。

6日目

  • 3匹の人狼を吊ったはずなのに続く村。もちろん、それはペーターさんが偽物だから。
  • 生き残るためにパメラさんをうそつき扱いするペーターさん。それはマナー的に問題ありという意見。
  • 6人の村で村人3狂人1人狼2の構成。狂人ペーターが吊られることになり終わったかと思われたが……。

7日目

  • 狩人がいないのに、どういうわけか襲撃に失敗する人狼。
  • 更新時間から14時間27分もの間、墓上では誰も発言せず。
  • 「襲撃先設定を忘れるのは村にあまり出てこなかった人に違いない」というシステム的発想。そう考えるのは仕方ないのですが、釈然としないのも事実。
  • リアル事情で展開が大きく左右された村だった。プレイ中に避けられないリアル事情に遭遇したときにどうすべきか、他の人からリアル事情を示唆する発言があったときどう応対すべきか、反面教師としての役割も含めて参考になるところの多い村だったと思う。
  • いろいろ書いたもので気分を害された方がいらっしゃいましたらお詫びいたします。特に墓下で人狼とか狂人呼ばわりしてしまった方、すみませんでした。

421村の自分から見た展開(ネタバレあり、主観入りまくり)

プロローグ

  • 時間が空いたのでのぞいてみると参加募集中の文字を発見。衝動的にエントリーしてしまう。
  • 無難にニコラスを選ぶものの、色がついていないキャラは意外にRPしにくいことを発見。
  • 共有者の予定だったので、薄いRPでいいかと自分を納得させる。

1日目

  • 共有者のCO方針を決めたかったので、占い師の話から切り出してみる。
  • レジーナさんが意見を出すものの、村の意見はまとまらず。
  • モーリッツさんから目新しい提案。新しもの好きなので乗ってみることに。
  • しかし、他の人はついてこず、結局ぐだぐだな展開に。
  • 自分としては潜伏したかったので、霊能者の登場を期待する方針。
  • ところが、先に神父さんの占い師CO。それまでの話と違っていて狂人の強引なCOか?と推測。
  • アルビンの対抗CO。こちらが本物と判断する。

2日目

  • 白判定を受けたディーターさんが投票COの提案。この時点ではディーター霊能者の可能性を忘れていた。真の狙いに気付いていれば賛成したと思う。
  • 自称占い師のアルビンさんがまとめるが、誤りが多いので指摘。うむ共有者らしい働きだ。
  • 村長さんの話す内容は村人っぽかったものの、来る時間が遅いので少しだけ疑惑。
  • ペーターさんが1日目に一言話しただけで突然死。まあ1日目の突然死でなくて良かったと思わねば。

3日目

  • 村長さんが襲われる。(実は狩人だったが、全く気付かず)
  • 人狼が村長共有者の可能性を考慮して、狂人が村長黒という選択肢をあらかじめつぶしたのかと推測。
  • ディーターさんが霊能者CO。できれば次の日の投票COに持ち込みたかったが仕方ない。
  • 当然、アルビンさんは村長白だったが、神父さんはなぜかヤコブ黒。更新時刻を寝過ごしたらしい。
  • さすがにこれは怪しすぎる。怪しすぎる占い師は本物?という思考が働くも、やはり信じられない。
  • いずれにしてもヤコブさんは一番黒っぽかったので吊りに行くことに。神父狂人でも問題なし。
  • ディーター霊能者と仮定すると過去の発言がうまく符合するため本物と断定。誰がディーターさんを疑うかを見ることに。
  • 自称占い師同士の言い争い。話の内容どうこうよりも、堂々としている神父さんが本物らしく見えてくる。
  • 一番怪しかったカタリナさんを攻撃。潜伏共有者にしては目立ってしまった。

4日目

  • ヤコブさんの霊能結果はやはり黒。
  • しかし、襲撃されたのはアルビンさん。人狼の意図がちょっとわからない。
  • オットーさんが謎発言。人狼のささやき漏れか?狩人の独り言漏れか?と色めき立った。(実際にはただの村人)
  • それまでの発言からオットーさんは人間だと思っていたので、擁護の方向で。
  • 前日怪しかったカタリナさんを吊り候補に。
  • カタリナ、オットーが競る形になるも、まとめ役のディーターさんが独断でカタリナ吊りへ。
  • 共有者で潜伏していたが、普通に白っぽい村人に見られていたようだ。あまり意味なかったかも。

5日目

  • ここで食われ。結局潜伏したまま墓下へ。もう少し生き残れるかと思ったのに、5日目の壁は越えられないらしい。
  • オットーさんには白判定が出て、うっかり系の狩人とみなされる。(実際にはただの村人でした。)
  • カタリナさんの霊能結果が黒で、人狼は残り1匹。
  • 共有者COが必要となるも、パメラさんの到着が遅れてやや混乱。
  • 結局、混乱は収まって意見を出すことの少ないリーザ吊りへ。
  • 占いは意見がまとまらず、神父さんの独断となる。このあたりにくると、神父さんは本物とみなされていたようだ。

6日目

  • 神父さんがレジーナ黒と発表。偽物なら黒を出しにくいタイミングなので、レジーナさんを吊る展開に。
  • 墓下から見ると、これで村の勝ちが確定となった。
  • 墓の上ではにぎやかにRP合戦。

B150村のメモ

あっさり墓下行きになってしまったので、プレー中に付けていたメモを編集せずにそのまま公開してみます。あとから見れば何を書いていたんだと思う部分も多々ありますが、それも含めて当時の気分が出ています。これを読んで気を悪くされた方がいらしたら申し訳ありません。訂正させていただきます。

「※」は自分の主観が入った記述を示しています。

1日目

  • ※モーリッツ プロローグの最後にいたのに1日目の最初に出てこない。要注意。カタリナも。
  • ヴァルター 記号提案。
  • トーマス 午後6時40分 議題を提出。※白っぽい。
  • トーマス 共有者1人CO。
  • ヴァルター 共有者1人CO。もしくは潜伏。ヤコブ占い。
  • ヤコブ 共有者1人CO。占いはスルー。
  • モーリッツ 午後9時49分 共有者1人CO。
  • ディーター 共有者1人COか潜伏。もしくは霊能者即CO。※経験豊富そう。
  • カタリナ 共有者潜伏。
  • オットー 共有者1人CO。占い師は偽者が出ても潜伏。
  • リーザ 共有者1人CO。
  • ヨアヒム 共有者1人CO。
  • ヤコブ 午後11時9分 トーマス・村長占い。白狙い。※共有者1人COなら、白狙い占いは不要だが?
  • ペーター 共有者1人COか潜伏。占い師3日目第1声でCOあり。※ややひねった希望。やり慣れた感じ。
  • アルビン 霊能者即COに賛成。それだけ。
  • トーマス 午前0時35分 暫定的にまとめ役立候補。
  • オットー 霊能者即COに賛成。
  • ペーター 共有者潜伏でいい。霊能者即COに賛成。
  • ジムゾン COは自由に。※時間が食い違い。よくわからない。
  • ペーター 午前1時30分 モーリッツ占い。初日の発言時刻が理由。※思考過程が自分と似ている。
  • ※今のところモーリッツが怪しめとして、他には占いなどが妙に絡んでいるヤコブ&村長が気になる。
    • ペーターとディーターは白っぽい。ディーターは狂人の可能性もあるかも。
    • トーマスは思慮深い村人に見えるが、注目を集めたい狂人の可能性に注意。
    • ジムゾンはよくわからない。ぶっきらぼうなのは素なのか演技なのか。
    • アルビン、パメラ、ニコラスが発言少。レジーナが突然死しませんように。
  • ニコラス 共有者1人CO。占い師3日目第1声でCOあり。占い先は占い師任せ。霊能者即COはあり。
  • ヨアヒム カタリナ占い。理由はなし。
  • ヤコブ オットー占い。占い師潜伏提案が理由。
  • ニコラス 午前 11時 52分 霊能者CO。
  • オットー ヴァルター占い。
  • トーマス ディーター占い。
  • ニコラス カタリナ占い。カタリナ占い師ならヤコブ。→仮決定。※やや強引。本物寄りの材料か。
  • リーザ 午後1時28分 占い希望保留。
  • カタリナ ペーター占い。なんとなく。
  • パメラ 午後5時2分 リーザ占い。 
  • アルビン 午後5時16分 霊能者CO。※ペーターの言うように怪しいが、五分五分と考えるべき。共有者が詐称している可能性もあるが、表では言わないこと。
  • リーザ ※判断保留。要注意。
  • モーリッツ 霊能者両吊りを議題に提示。※これはどうだろうか。
  • リーザ 霊能者両吊りに賛成。
  • アルビン 「トーマスにまとめ役」
  • ヴァルター 共有者COを促す。
  • モーリッツ 暫定まとめ役のトーマス占い。
  • ペーター 占い先不変(カタリナ占い。カタリナ占い師ならヤコブ。)
  • オットー 同上。
  • ヴァルター トーマス占い。
  • モーリッツ やはりペーターに賛成。
  • ニコラス ペーターに賛成。
  • ヤコブ ペーターに賛成。
  • 1日目の発言数は、
    • パメラ:19、ペーター:17、トーマス:17、ヤコブ:15、ニコラス:15、
    • オットー:15、モーリッツ:13、ヨアヒム:13、リーザ:12、カタリナ:12、
    • ヴァルター:9、ディーター:9、アルビン:5、ジムゾン:3、レジーナ:0
  • パメラ 午後5時52分 「@0」なのに、19発言しかない。
  • レジーナ突然死 ※困ったものです。
  • 非霊能者宣言の順序は、ペーター、トーマス、オットー、リーザ、カタリナ、パメラ、モーリッツ、(アルビンCO)、ヨアヒム、ヴァルター、ヤコブ。(ジムゾン、ディーターは間に合わず。)

2日目

  • ニコラス レジーナ=人間
  • アルビン レジーナ=「村人」、第2発言。※信頼度ダウンですが、致命的ではないと思う。
  • ペーター 午後6時8分 議題提出。(モーリッツも)
  • ニコラス できれば今日共有者一人CO
  • ジムゾン リーザかヨアヒム占い。アルビン吊り。「村人」指摘。
  • オットー 午後6時54分 パメラ19発言を指摘。
  • パメラ 午後7時26分 「勘違い」
  • リーザ 「狂・真だとおもってる」
  • ヴァルター 午後8時42分 ペーター占い。
  • ※ログを読みながらそれぞれの印象をまとめてみる。当たるとは思えないが。
    • リーザ 「なの」。議論と関係ない発言多し。他の人とはあまり絡まない。意見は無難。やや狼寄り。
    • カタリナ がんばっている村人風。
    • パメラ システムに通じていないのか。よくわからない。
    • ヨアヒム 中の人が多忙らしい。人狼ではなさそうだが、能力者かも。
    • ペーター これから村をリードしそうな人。村人か共有者だと思う。
    • ヤコブ RPで独走。意見は微妙なところ。村人にも人狼にも見える。
    • ヴァルター 黒っぽい印象。村人と思える材料が乏しい。
    • オットー 今ひとつ客観視できていない。長生きしそうなポジションだと思うんですが。
    • アルビン かなり軽率。初心者かと思ったら「霊能者COを霊能者の視点でやったことがなくてさ」(1日目午後5時16分)。つまり霊能者になったけどCO前に襲撃された経験があるということ?最初寡黙だったので寡黙吊りを恐れて仲間の人狼がCOを促したという可能性も考慮すべきか。
    • モーリッツ 当初発言がやや怪しかったものの、仕切り役で挽回しようとしている。しかしどうだろうか。霊能者両吊りを言い出したのは、「真狂」の組み合わせであることを知っているからという可能性もあるか。
    • ジムゾン 少ない発言ながらも言っていることは的確。潜伏狩人か潜伏共有者かも。
    • ニコラス とても本物らしい。疑われることをあまり恐れていないように見える。
    • ディーター RPなしも、はっきりやりたいことがある様子なのは村人っぽい。
    • トーマス まとめ役を買って出たが、非能力者宣言は回避。それでも村人の可能性が高いと思う。
  • ※まとめると、今のところ疑惑ゾーンに入っているのが、ヴァルター、リーザ、モーリッツ、ヤコブあたり。パメラもかな?この中に人狼が2名いれば御の字。
  • ヤコブ レジーナ占い師の可能性に言及。
  • ヤコブ オットー・トーマス占い。
  • アルビン トーマス占い?
  • ニコラス せかす。※たしかに進行が遅いが、更新時間がこれだとこんなものなのかも。
  • トーマス 議長に立候補。自分占い。
  • オットー ヴァルター占い、アルビン吊り。
  • ディーター アルビン吊り。
  • カタリナ 白っぽいのでまとめ役に。トーマス占い、アルビン吊りで暫定的に決定。
  • ペーター モーリッツ、村長、パメラ占い。アルビン吊り。
  • ヨアヒム リーザ占い、アルビン吊り。
  • ニコラス ペーター占い、アルビン吊り。
  • トーマス 発言数(議論に関係した発言数)を提示。ややミスあり。※これは初見。まとめるのは大変だけど、良い材料だと思う。
  • トーマス モーリッツ占い、アルビン吊り。「ニコラスを信じている」
  • パメラ 午前9時39分 「「夏にスイカ」と書いてしまって消して書き直した」
  • モーリッツ 霊能者両吊りに関して揺れている様子。※どちらかというと発言を引き延ばしているように見える。
  • パメラ 午後1時51分 ジムゾン、トーマス占い。アルビン吊り。
  • カタリナ 午後4時18分 オットー占い、アルビン吊り。本決定。※やけに唐突な占い先選定。
  • カタリナ 投票COはなし。「占い師さんが食べられたら私の責任」
  • ニコラス、トーマス、ジムゾン、リーザ、オットー、ヨアヒム、パメラ、ヤコブ がここまでの決定確認。
  • アルビン吊られ、オットー食われ。

C119村の自分(ペーター)から見た展開(ネタバレあり、主観入りまくり)

引用元表記のない引用は、プレー中につけていたメモからの抜粋です。プレー中はかなり間違ったことを考えていた部分もありますが、それも含めての話ということでお願いします。
文中で敬称は略させていただきました。

やたらと長くて読みにくいのは気のせいです。そういうことにしておいて下さい。

プロローグ

  • 新しくできた国。C国には早いうちに参加したいと思っていた。時間が取れるか不安だったが、参加者募集中の文字を見たら我慢できませんでした。
  • ゲルトとリーザしかいなかったので、同じ子供のペーターで入村。なぜかほかにも子供が大量発生(笑)
  • 神父がいきなりロリコン宣言。っておいおい(笑)
  • 村長が「ばぶぅ」。面白い
  • 集まりが悪く、少人数村になってしまうのではないかと心配したが、無事レジーナが現れて一安心。

村長さんの話し方は常に1行浪費する形なので、議論が激しくなったらどうするんだろうと思っていたのですが、始まってみると意外に違和感はありませんでした。

1日目

普通に村人になった。がんばろう。

全員村人希望の可能性が高かったので、村人希望でもほかの役職が来ることは覚悟していましたが、鏡を見ると普通に村人。一番楽しそうなのは村人だと思っているので歓迎でした。さて、更新直後、

リーザ 午後5時9分 占い師CO。※やたらと早い。本物でも偽物でも作戦としてはありだと思う。今のところ、本物の心証。

ところが、ほかの方はほとんど偽者と思っていたようです。私の場合は、経験上少し怪しめの占い師の方が本物らしいと思ってしまっているので、本物寄りで考えていました。

このCOに対して、ジムゾンが

ジムゾン 対抗COを止める。ペーターも。

今の人狼のトレンドは「占い師を早めに引っ張り出してどんどん襲撃に行く」だと思います。特にC国の人狼は占い師がCOしてしまえばどれが本物かすぐにわかるので、危険性も大きいと判断しました。

まず最初に、共有者に出てきてもらいたいと思っていました。C国に来る前に考えた結果、1日目の共有者詐称は怖くないが3日目になってから共有者詐称されるとやっかいだと考えていたためです。しかし、共有者はすぐには出てこず、かわりにディーターが何だか占い師として出たそうな感じの発言。

ディーター 午後6時47分 共有者はステルス、占い師は1日目CO ※占い師で対抗したそうなそぶり。要注意。

対抗CO禁止を破って出てきたいのか?と警戒しましたが、とりあえず様子を見ることに。そして、質問をしてみる。

発言を読みなおしてたんだ。ディーターさんは午後6時51分にリーザが狂人っぽいって言ってるんだけど、よくわかんないんだ。疑うのはまあいいけど、どうして人狼じゃなくて狂人ってわかるんだろう。何か手がかりになるようなことがあったかなあ。

(少年 ペーター 1日目 午後11時27分 【白ログ】)

一般論として、C国で占い師詐称を行うなら、狂人がやるよりも人狼がやる方がいいと考えていたことが背景にあります。人狼側が霊能者詐称も行うとすると、霊能者よりも占い師の方が長生きするのではないかという発想からです。実際にははずしまくりだったわけですが……。

そんなわけで、占い希望をアルビンからディーターに変更したのですが、その後、

ディーター 午前9時33分 まとめ役に立候補。 ※村人ではない感じになってきた。人狼側か能力者か

まとめ役を出そうという話になっていたわけでもないのに立候補されたため、何をしたいのか見当が付かなくなりました。こうなると占いたくはなくなるわけですが、それを狙って逆に人狼が立候補してきたのか?という疑心暗鬼。結局、占い希望を村人狙いで無難なレジーナに変更としました。

村の議論が混迷していたので集計くらいはやりたかったものの、発言数が足りなかったため、ちょうどそこにいてきっちり仕事ができそうなトーマスにお任せ。多数決でジムゾン占いと決まりました。自分も占いの票を2票獲得していましたが、ここでは全く気にしていませんでした。

この日の最後に、プロローグからほとんど発言のなかったヤコブが突然死。これで村の人数は偶数となりました。

2日目

最初にヨアヒムがまとめ役として働こうとするものの、ディーターと重なり合ってちょっとした争いに。ヨアヒムがまとめ役に立候補したのが占われそうにないタイミングだったので、白さをアピールに来た人狼かという疑念は少しありました。

そんな中全員集まって、ジムゾン=人間が確定。結果論的には、人狼側はここで思い切って黒判定を出すべきだったのかもしれません。まとめ役はディーター+ジムゾンの体制に。白確定でも信用しきれないC国では、まとめ役を2人体制にして、お互いに牽制しあいながら進行してもらうのがこれからのセオリーになるかもしれません。

その後、吊り占いの希望を出す前に、全員の印象を自分の中で確認しました。あとから見るといろいろと問題がありますね……。

  • ※自分の意見をまとめるために、個別の印象をメモ。
    • リーザ:即COはプラス材料だが、それ以外は判断が付かない。現時点では本物前提で考えているところ。
    • オットー:RPステルス状態。しかし人狼っぽくはない感じ。初心者ステルス系統の村人か。
    • カタリナ:中庸だが、意見はちゃんと言っているし村人に見える。
    • トーマス:裏のまとめ役。一番白い。共有者候補No.1。
    • ジムゾン:まとめ役は無難にこなしてくれるだろう。狂人ではないと思う。共有者でもなさそう。
    • アルビン:中庸組。一番微妙な位置だと思う。
    • ニコラス:白っぽい。共有者ではなさそうだが、霊能者はあるかも。
    • パメラ:ステルス。吊り志願したので能力者ではないだろう。そうでなければ吊りたかったところ。
    • ヴァルター:ディーターを擁護。共有者ではなさそうだが、村人側に見える。
    • ディーター:まとめ役立候補の後、やや感情的。しかし非能力者宣言したところを見ると村人か共有者か。
    • ヨアヒム:占い師の対抗時期に執着を見せる。能力者の可能性もあって微妙なところ。
    • モーリッツ:露骨ステルス。人狼だったら仲間が注意すると思うが、このままなら吊られてしまいそうなくらいのステルス。
    • レジーナ:非占い師宣言。中庸だが、何となく発言に透明感がある。
  • ※まとめると、ジムゾン、トーマス、ニコラス、ディーターまで信頼圏。
  • ※ヴァルター、カタリナ、ヨアヒム、レジーナ、アルビンが中庸。
  • ※オットー、パメラ、モーリッツがステルス。
  • ※共有者らしき人がかなり絞られてきた。トーマス+ディーターか?

結果、モーリッツを吊りに推すことに。その後、全く反論がないため村人ではないかと思うものの、流れは変わらず。

占い希望は中庸からアルビン、レジーナを挙げたものの、希望がばらつく中でジムゾンによる村の決定は

ジムゾン 午後 1時 0分 ヴァルター占い(ヴァルター占い師ならオットー占い)。モーリッツ吊り。

この占い決定が大きな転換点をもたらすことになりました。

そして、この日襲撃を受けたのはトーマスでした。

トーマス 午後 4時 59分 共有者CO。

3日目

まずヴァルターが占い師COでオットー=人狼。

そして、前日のCOを受けて、共有者COを募集。3日目になってからの共有者詐称が怖かったため、人狼側が出にくいようにブラフをかけてみました。

トーマスさんはかなり共有者っぽかったよね。その相方らしき人もだいたい見当が付いてるんだけど、まあCOしてくれればわかるだろうね。

(少年 ペーター 3日目 午後5時11分 【白ログ】)

「見当が付いている」のは本当でしたが、まだ狂人が残っていると考えていただけに、対抗COがあったときどうなるかはかなり不安でした。結局、

ディーター 午後5時45分 共有者CO。

ということで、ディーター=共有者に確定となりました。しかし、考えてみると共有者詐称を誘った方がステルスが減るので、村にとって有利な展開が望めたのかもしれません。

そして、占い師COしたヴァルターにはリーザから白判定。これは意外でした。もし村長が狂人なら白確定をもらって霊能者になった方が信用を得られそうですし、リーザが偽者なら村長に黒を出して「苦しまぎれに占い師COした人狼」を演出するだろうと考えたためです。

  • ※混乱してきたので、場合分けして考える。
  • ※リーザ本物なら、ヴァルター狂人。この場合、オットー=人狼で売りに来た可能性はあるか?ないだろう。白判定をもらえるとわかっているなら、そんなギャンブルに出なくてもいい。
    • ※すると、オットーは村人。ヴァルターの占い希望に出たアルビンも村人側。
    • ※逆に怪しくなるのは、ヴァルター占いを希望したパメラになるか。
  • ※ヴァルター本物の場合を考える。オットー=人狼。
    • ※この場合、なぜヴァルターに人間判定を出したのかがわからない。ディーターはヴァルターを黒いと言っているのに。こうされると占い師ローラーにかかりにくくなるので、リーザ=人狼の可能性が高まるか。
    • ※リーザが占い希望に出したアルビンは人間っぽい。
    • ※どうしてオットーがいきなり村人宣言したのかという疑問もある。霊能者なり共有者なり詐称に入った方が良かったのではないか。
  • ※頭の中でシミュレーション。オットー吊りになって、わかりやすくするために占い先が襲われたとする。そうすると、明日は「占占霊霊白白灰灰灰灰」。(ジムゾンは霊能者COが明日でいいと言っているから霊能者ではないと思う。)
    • ※オットー=村人なら、その時点でもうぎりぎり。霊能者のうち怪しい方を吊るのだろう。自動的に次の日は占い師の一方を吊ることになる。その間に2名占えるから占い師が襲われなければ間に合うか。

最終的に出した結論は、「オットー=村人に見えるが、それでもオットーを吊る」というもの。半分間違っていて、半分正解。ただし、「アルビンは人間っぽい」も「ジムゾンが霊能者でない」も完全にはずれでした。この日の推理はほぼはずれと言って良いでしょう。このはずれは自分を苦況に追い込む原因となります。

ディーター 午前 10時 38分 アルビン占い。オットー吊り。決定。

という決定のあと、こんなこと↓までつぶやいてましたし。占い・吊り希望にこだわることの危険性を学びました。

アルビンさんは一番白っぽいと思うんだけど、人狼側も黒判定は出しにくいだろうからこれでいいのかな。だけど、霊能者の雰囲気もあるんだよね。それだと一手損になって困るなあ。下手をすると襲撃を食らうし。

(少年 ペーター 3日目 午後2時47分 【独り言】)

この独り言を書いたあと、更新時刻までいられずに出かけたわけですが、村ではその後大変な展開となりました。

ディーター 午後 4時 29分 ペーター占い。レジーナ吊り。

更新時刻31分前の決定です。ささやきで「ディーターは完璧に狼サイドだね。」とまで言われる共有者。

レジーナが霊能者の可能性もあったのですが、誰も止められずにレジーナ吊りとなってしまいました。その流れに1人だけ抵抗していたニコラスはやっぱり白いと再確認。了解だけしていなくなったカタリナは怪しい……とはそのときは思いませんでした。

4日目

そして、襲撃にあったのは前日に占い師COしていたヴァルター。村に帰ってきて事態を把握してから、しばらく呆然としていました。

  • なぜか関係ない人が吊られている。
  • なぜか自分が占われている。
  • しかも、そのタイミングで自分が疑っていた方の占い師が襲撃されている。
  • さらに、残った占い師は自分に白判定を出している。

これだけの条件が揃えば当然疑われるわけで、あまりの急展開にこの日はメモを取る余裕がありませんでした。

投票では、ジムゾン、アルビンの2名が霊能者として投票CO。人狼側にとっては、白確定していたジムゾンが霊能者だったのが誤算だったでしょう。リーザはヴァルターにも白判定を出していたので、リーザとアルビンは互いを人狼扱いしなければならなくなってしまいました。このあと白い能力者の強みが発揮される展開となります。

発言を比較すれば、ジムゾンが真に見えるのが道理。さらに、襲撃を受けたヴァルターもおそらく真ということで、そのように主張することに。リーザ真の可能性も少しはあると思いましたが、自分が疑われる材料を残さないためには言及するわけにいきません。徹底してヴァルター真と主張します。

1匹残っているはずのステルス狼を探すのは、ログを読んでもよくわかりませんでした。感覚だけで言うと一番怪しいのはカタリナだったのですが、自分の信頼度が下がっていたのでほかの人にあわせる感じでヨアヒムとパメラを挙げておくことに。普段は村人なら死ぬことを恐れずに言いたいことを言うのですが、狩人がいなければ残り日数がぎりぎりで自分が疑われると即村の負けにつながる状況だったため、攻めに出ることはできませんでした。

占われた直後に占い師が襲われるっていうのは怪しまれて当然だよね。ぼくとしてはなんでこんなことになったのかわからないっていうのが正直な感想なんだけど、ぼくが同じ状況を見たらたしかに同じように感じるだろうね。

(少年 ペーター 4日目 午後11時22分 【白ログ】)

その後オットーの発言が黒い感じになってきたので、自分としてはこころおきなくオットー吊りへ。

5日目

狩人がGJで、村の人数が奇数に。最終日が1日延長されたことになりました。

リーザはヨアヒムに白判定。そして、ジムゾン・アルビンがともに黒判定でオットー=人狼が確定。したがって、オットーに黒判定を出したヴァルターはほぼ本物に確定。能力者間の判定のおかげでかなり見通しが良くなりました。

  • 今日はリーザ吊りで間違いないだろう。明日はアルビン吊り。その間に誰が食われるかが勝負の分かれ目になりそう。
  • 狩人の存在が明らかになったことで、人狼側は苦しくなった。白確定を狙いたいはずだが、ディーターorジムゾンで50%の勝負。それを避けるとグレーが狭まる。どちらをとっても難しい決断だろう。人狼から見てうまくいって、例えばディーター食いに成功したとする。すると、次は狩人はジムゾンを守るはずなので、グレーを食いに行くしかない。結局、白1灰4の状況から人狼を1匹吊れるかどうかということになる。
  • ニコラスは白だと思うが、今のところ、ヨアヒム、カタリナ、パメラはいい勝負。正直なところよくわからない。

いろいろあったものの、結果的にリーザ吊り。

6日目

このあたりから、メモを取らなくなりました。人数が少ないので、現状分析のためにメモを取るよりも、過去の発言ログを読み込むことを優先したためです。

この日襲撃されたのは、意外なことにパメラ。狩人狙いとしか考えられません。しかし、パメラは黒っぽい位置にいたので、ステルス人狼から見れば身代わりを1人失ったことになります。しかも、実際にはパメラは村人でした。エピローグによると「天然狩人」とのことです。いいネーミングですね(笑)

そして、ジムゾンはリーザに狂人判定。これで若干ジムゾン狂人説を考えましたが、落ち着いて読み直せばその可能性は考えにくいことがわかりました。

5日目と違って、自分への疑いはいつのまにかほとんどなくなっていました。弁解が良かったのか、それまでに信頼度の貯金があったのが良かったのか、自分ではよくわかりません。

そんなわけで、また言いたいことを言うモードに戻ることに。そうなると、気持ちも楽になって集中して過去発言を読めるようになります。読んでみると、ヨアヒムは意外に怪しくない。自分と考えが違うだけで、主張そのものは人狼にありがちな揺れがないと判断できました。つまり、一番怪しいのはカタリナということになります。

いずれにしても、吊りはアルビン。本物の可能性があったとしても、この日に吊るしかないところです。

ディーターさん襲撃の場合は少し慎重にならなきゃね。逆に神父さんが襲われたら、カタリナさんが黒で間違いなくなると思うんだ。

(少年 ペーター 6日目 午後4時14分 【独り言】)

7日目

この日襲撃されたのはジムゾンさん。前日の独り言の通り、カタリナ人狼で間違いないと判断しました。前日の各自の人狼予想では、ほぼ全員がカタリナを筆頭にあげていてカタリナ吊りが動かしにくい状況に見えました。それを変更できるとすれば、3日目に決定を変更した実績のあるディーターしかいません。

論理としてはかなり不完全ですが、自分の中で判断する基準はそんなものです。迷ってばかりだと何もしゃべれなくなってしまいそうで怖いので。

この時点では、3人勝負になっても吊られなさそうな情勢だったため、多少強引な主張をしても疑われないと判断し、ディーターが迷うようなら強く説得していく姿勢でいました。かなり揺れたディーターでしたが、結果的にはカタリナ吊りに持ち込み、無事勝利。ここまで生き残れたのは初めての経験だったので、勉強になりました。