村人推理、独り語り

例のごとくメモ。後半残るグレー村人は難しいと思う。どうするべきなのか、結論が出ない部分が多い。

完璧な狼などいない。

完璧だと思う狼がいたら、それは推理が甘いだけ。

推理・質問・説得

自分の推理を披露して、それで満足する人がいる。それに村が従わなくて負けたら、ああ、やっぱりね、と。推理と説得のゲームなのだから、その態度は自己満足にすぎない。むしろ楽しいのは説得。

推理は深化させなければならない。疑いをより深く、信頼もより深く、もしく疑いを解消する、信頼を解消する。そのためには質問をすればいい。

推理/前提

以下の項目の判別は当然できると書かれているこの自分メモ。

論理矛盾

それなりに論理的な思考ができれば基本的な論理矛盾は全部拾える、はず。

論理矛盾するからといって狼ではない。論理矛盾しないからといって狼ではない。

ミス・勘違い

ミス・勘違いはごく弱い白要素。偶然にしてはできすぎなミスは黒要素。

論理矛盾とこれらは適切に見分けられる。

ケンカ・無関係

ケンカをするのは白要素。わざとらしいケンカは極めて強い黒要素。

全く無関係なのは黒要素。

占い吊り希望

割と重要。やはり仲間を出しにくいのは事実。ただ、更新より十分時間が経ってから出した希望や、十分な根拠が伴っていない希望は重視すべきでない。

非占い、非吊り、信頼できる人、人狼CO、などは決定を伴わないため、適当に言えるため、根拠として弱い。狼の立場で見れば、サイコロで決めても問題ないくらいだ。

確率

確率に意味はない、は半分正しく半分間違っている。確率に頼れる状況と頼れない状況があるが、常に頼れないと主張する人は大抵言ってもわかってくれないのでここでは述べない。そういう意味で、確率論での説得は効果が薄いのでやめた方がいい。

ミスリード

ある程度優秀な狼はミスリードなどしていない。ミスリードの種はまくことがある。

心証

ムシするべき。不愉快なことを言うから狼、俺の話を聞いてないから狼、そのへんはおしなべて全て間違っている。

ただし、これで判断してしまう人がいる以上、自身の心証は良く保つべき。

印象

割と重要。ただし、自身での推敲や質問によってその理由を明らかにすること。なんとなく誰々は狼っぽい、は二重三重にダメ。

推理法

推理法があいまいで、終盤まで誰が白っぽい黒っぽい程度の議論しかしないことは黒要素。

私が狼だったらこんなことすると思う?

性格にも依るが、やや黒要素。

推理/本題

少し狼をやり慣れれば上記のような点を狼がクリアするのは極めて簡単。で、どうするか。

性格読み・能力読み

どういう性格の人か、どの程度の考察ができる人か。これは非常に重要。基本的にこれらを考えずに組み立てた推理は極めて不確定度が高いと考えている。

私がごちゃごちゃ言うより lam さんの人間観察の項目が素晴しい。

初心者、初心者騙り、ベテラン、天然さん、感情的な人、ドライな人、優しい人、冷たい人、論理が苦手な人、推理する人・しない人、心理戦を仕掛けてくる人、RPメインな人・・・などなど。その人がどんな人なのか、見極めようとします。的中率は30〜50%位。あまり当りませんが、この観察を元にしつつ「その人の嘘を見抜く」というのが人狼推理の真髄だと思ってます。

性格矛盾・能力矛盾

上記の読みをキチンと行えば、だんだん人物像が透けてくる。人狼はどうしても自分の意見を捏造しなければならない局面があるため、その捏造の際にそれまでの性格・能力に似わない発言をすることになる。

ただ推理を言いあうだけの展開では、捏造を全く行わないことは可能だが、質問を投げれば捏造を行わせることができる。

序盤と中盤で矛盾するものの狼でない者がいる。というのは序盤は適当にプレイする人が結構いるから。適当にプレイしていたか、していなかったか、それも人物観察として重要。

狼視点

狼の心得として村人視点というものがあるが、推理側の狼視点も非常に重要。

というか他人視点

狼だけではなく、能力者COしたものの真偽を計る際には、その能力者になったつもりでログを読む。

組み合わせ

一人一人の印象だけ考えていても理解が深まらないことがある。どの狼とどの狼がセットだと理解しやすいか、それを考える。

終盤では仲間を過剰に庇うようなことはほぼない。過剰な攻撃・根拠が薄い攻撃はむしろ仲間である可能性もある。序盤でもいくらか仲間を攻撃することもあるだろう。いずれにせよこのへんは根拠として弱い。

だから狼視点。非リーダー格人狼は、リーダー格の人狼に似た行動を取ることが多い。同じ推理をするという意味ではなく、もっと細かい発言法・攻撃法・思考法・RPの仕方などが似ることがある。

中盤以降、ある程度狼の目星がついてパターンがしぼれてきたら、そのパターン全てについて、その狼になったつもりでログを読む。狼としての意図や性格・能力と表の発言の関係がしっくりきたらそれが正解。

質問

質問無しの展開では、及第点より少し上クラスの狼の確実な捕獲はできない。

全体質問

吊り占いや能力者の真偽以外の全体質問はあまり意味がないと思う。決定が伴わない以上、捏造しほうだいだから。

焦点がボケる、答えにくい場合は他者に追従できる、などの点でもイマイチ。

この質問に〜と答えたから人狼だ

はほとんど間違い。質問をする理由の4割は人狼に捏造をさせるため、3割が性格把握のため、2割が人狼を動揺させるため、矛盾を引き出す目的は1割程度。

質問が来ると、村人でも動揺する。しかし人狼の動揺のしかたと村人の動揺のしかたは同一ではない。

論駁

この項は自分の乏しい経験にしか基いてないので特に自信がない。

完全に論駁できることはあまりないが、しつこく質問した相手が、「主観的だ」「自分が白だと主張するためにそんなことを言っている」などや、怒っているような対応をした場合は狼。論駁されたり、自分の理解できない/納得できない根拠で疑われて、怒る、という発想は狼的だと思う。191村とA353村のカタリナはそんな感じだった。そして私が狼で村人を追い込んでいる際、怒りをもって返してきた者はいない。

村人の典型的な反応は、これでも頑張ってるつもりだと答える、ただ途方にくれる、ただ信じてと叫ぶ、真摯に反論する、オウム返しで反論する、などか。

この状況、周りの人間から見たら印象が悪いんだよねぇ、困ったことに。どうしたもんか。

不慣れな人狼

不慣れな人狼と不慣れな村人は往々にして区別がつきにくい。というのはおそらく勝ちに直結する行動が読めていないから。よって、後半、勝ちが見えてくるとそれに向かった方針にそった推理などをしだし、ボロを出したりする。

だから後半に質問する。特にリーダーを先に吊っておくといい。

説得/煽動

要するに狼と同じ要領。

発言力増強

深い洞察を見せればいい。共有や白確定だとそれだけ。実にラクでいい。

グレーだとミスリード狼、などと言われるのが難しいところ。前述の通り、優秀な狼はミスリードなどしないと思うが。この場合少なくとも発言は柔らかくした方がいいな、とA353村で感じた。

リード

狼でミスリードする場合と同じ要領でやればいい。外していた場合自分の立場が危うくなるのが難しいところ。

外しそうな場合は、狼と同じ要領でミスリードの種をまけばいい。

オルグ

自分の推理を浸透させるのをリード、自分の考え方を浸透させるのをオルグ、と適当に定義。

非常に重要。どんなに素晴しい推理を言っても、自分が何故そう考えるのか、を理解してもらわなければ意味がない。

序盤はリードよりオルグを優先した方が良く感じる。

農夫には農夫のための演説を

馭者と話をするときには水夫を相手とするばあいとはちがった仕方で、水夫と話をするときには植字工を相手とするばあいとはちがった仕方で話さなければならない。 ─カール・カウツキー

これはむしろ人狼にとって特に大事なことだが村人の場合もやはりまず説得するべきは白確定。

しかし今まで何度も体験したことだが、やはり「推理/本題」の項に書いたような根拠は極めて説明しにくい。同じことをやっても誰々は黒く、誰々は白いんだ、みたいな説明は難しい。

わかりやすい、弱い根拠を述べるのがいいかもしれないし、自分の考えよりトーンダウンさせるのがいいのかもしれない。いずれにせよ、私の好みではない。

なんとかして、ゲーム中にオルグするのがベストだと思う、のだけど…少なくとも191村やA353村では失敗。307村は共有だったからなぁ…

反復

重要な論拠は反復する。人の発言をあまり見ない人、人の発言をすぐ忘れる人、は驚く程多い。

短縮

私は思いついた論拠はズラーと並べるのが好きなのだが、決め手となる根拠にしぼって説明した方が理解はされやすい。

説得される気がない人

は結構いる。こういう人がまとめ役だと困る。さてどうするべきなんだろう。やはり村人側は難しいなぁ…

命名

otsune さんから論駁を圧迫弁論などと命名したら良いのではないかという意見をいただいた。結構良さそうに思える。でもグレーの場合は決定的な印象変化にはならないかな、という感触。

それに限らず、印象を操作する際になんらかの命名は便利。105村で使った自殺投票とかは、白要素に負の印象をムリヤリ植えつけるために作った。

逆にブラフとかいうと悪印象だから避ける、とかいうのも重要だと思う。

引用・嘘引用

他者の発言・考えを積極的に自分の客観性をアピールする。特に白確定の意見を用いたり、論敵の意見の正しい部分を引用するのは有効だと思う。

死者の発言を引用するなら、それが事実である必要はない。バレると困るけど、たぶんバレない。

感情操作

lam さんから感情操作も重要という意見をいただいた。これも lam さんの同情心・罪悪感に関する言をそのまま使わせてもらった方がわかりやすい。

同情心については「A353村 4日目カタリナ午前 11時 45分」のようなセリフに集約されていると思います。私には「同情心を上手く説得力に変えて煽動しようとしている」ように見えます。この手のセリフは無意識に訴えるものだと思うので効果のほどは測定不能ですが、こういうのも重要な技の1つだろうと思ってます。

罪悪感については、色々使い方があると思うのですが・・・384のアルビンがヤコブとトーマスの票を動かしたのも、二人の罪悪感をうまく利用したからだと思ってます。「ちゃんとログを読め・ちゃんと黒狙いしろ」というお叱りに対するお詫びとして、2人の「ペーター占い票」をGETしたつもりです。

つまるところ小技なわけだけど、人相手のゲームだけにこういう細かい蓄積は重要。

もう少しわかりやすい例として、「挑発」があると思う。相手に対抗心を喚起させ、自分を批判させ、敵対関係を作る。それによって対象と味方でないという印象を強めることができると思う。475村では、私が占い師パメラで狂人霊能者リーザと言いあいをすることによって、パメラ狂人リーザ人狼という組み合わせが可能性として低く見えるように努力した。なんかリーザが吊られちゃってあまり意味がなかったが。やはり小技か。

同様に、コイツは確実に狼だ、と思う相手を徹底的に攻撃してから、吊りあげて黒判定が出れば、かなりの信頼が獲得できそう。

同時言及

自分の発言から例を。ついでに今まで述べてきたことの一例にもなるはず。

http://ninjinia.x0.com/wolf/index.rb?vid=475&meslog=475_progress_4#mes1104070815

基本的なことで、リーザなんかも言っていることだけどもう一度確認させてね。狼は自分が狼であることを知っている、だから占いや吊りを考える態度のどこかにでっちあげが入る。

まずオルグ。自分の考え方の説明。性格読みの結果から、態度変化を調べている、と言及。

小技として、敵であるリーザの名前を出して、主観的な印象を少し減らしているつもり。

ペーターの占い希望を見ていくと、毎日占いの根拠が違うよね。これをあやしいと言う人がいるけど、これだけでは強く疑う理由にはならないと思う。比較的前日までの議論を引っ張らず、その日その日で推理を組み立てるタイプに見えるからね。

弁護したい対象(ペーター)の態度が一貫していると言及。

共有者のカタリナも似たタイプだと思う。カタリナの占い希望は、1日目は白狙いリーザ黒狙いは追従意見からペーター、2日目は態度変化からペーター、3日目はニコラス(共有カモフラージュ?)、4日目は村長の真偽を知ってそうだからモーリッツ、5日目は判断に困るからヤコブ。と、根拠が毎日違う。

共有者が同様の態度であるということを指摘し、ペーターを白の分類に加えようとする。これが同時言及。

カタリナもペーターも、毎日一番強い根拠を一つ考え、それに基いて希望を出すという意味で、態度が一貫している。

もう一度結論を反復。

本当はこの後、人狼ジムゾンの態度が一貫していないことを続きで指摘したかったんだけど、種々の都合で切れた。続きはここ。

http://ninjinia.x0.com/wolf/index.rb?vid=475&meslog=475_progress_5#mes1104121681

ヨアヒムも言っていたけど神父の印象は無難な意見が多いというものだったと思う。もちろんこれだけで黒だとは言えない、序盤は広く視野を持って推理するタイプかもしれないしね。ところが3-22:10の推理、これはそれまでとは比較にならないくらい視野の狭い推理だよね。3-22:06でアルビンの偽が一番確率が高い、って言っておきながら、あたし狼を仮定して推理してるんだよ。

こういうものこそが狼のでっちあげ推理って言うと思うよ。それでまた4日目には無難な推理に戻ってるね。そういう基本的な推理の態度が変わるあたり、ペーターよりよっぽど黒いと思うよ。

と、態度の一貫性という同じ論点でペーター・ジムゾン・カタリナを比較してみたつもり。共有カタリナとペーターを同様に分類してペーターを白くし、別分類のジムゾンを黒く。

それと小技だけど、ヨアヒムは既に死んだ白確定でその印象を利用させてもらっている。実のところヨアヒムはこんなこと明言してない。嘘引用。

これは475村だけど、エピローグで「なんでそんなことまで分かるの?」とか言われて嬉しかった。答えは、「そんなことしか考えてないから」

ケーススタディ兼自分人狼のダメだった部分

他の狼の事例を出すとどうにも遠慮がちになりそうなので、とりあえず自分を叩いてみる。

105村オットー

論理矛盾はさすがに無いし、細々とした小細工は悪くはないが、ぶっちゃけこのオットーはスキだらけ。

  • 1日目午後8時57分

http://ninjinia.x0.com/wolf/index.rb?vid=105&meslog=105_progress_0#mes1096977429

白確定の必要性について、ですけど、白確定戦略に対する反論はニコラスが20:12に言っているような、白だから正しいことを言うとは限らない、というものが多いと思います。

一方、狼は積極的に間違っていることを言う場合もありますが、巧妙な狼は、その豊富な情報を用いて、一見正しいがこの村では正しくない議論によってミスリードをすると思います。

意見がしっかりとしている白確定の人がいればその人が尺度となり、そういうミスリードに対してバランスの良い見方ができると思います。それと、やはりまとめ役の必要性の観点もありますから、一人二人の占いは白確定に費して良いと思います。

玉虫色発言で後で攻められた時の防衛のつもりだったんだと思う。共有潜伏で白狙いを提案するのは弱い能力矛盾。

仲間の占いを回避しつつ、白狙い候補になるであろう自分が占いを恐れていないように見せる効果があるといえばあるのだが…

  • 2日目午前9時41分

http://ninjinia.x0.com/wolf/index.rb?vid=105&meslog=105_progress_1#mes1097023265

寡黙上位2位のアルビン・ヨアヒムは追従的な発言や、気になる点が多少あり、現段階での私の候補とさせてもらいます。ヴァルターも同様な猜疑は少しありますが、同程度の猜疑がある人間はペーター・ヤコブ・レジーナ・リーザと多いです。やはり序盤の吊りは悩むー。

また、時間帯を根拠とする推理は、二度三度とあやしい事象が出てから考えたいと思っています。私も昨日は起きておくつもりが寝てしまいましたし。

仲間防衛。後半と比較すると、強く人格矛盾・能力矛盾している。

これも玉虫色発言。こういう傾向を出すのはイクナイ。

  • 2日目午後7時30分

http://ninjinia.x0.com/wolf/index.rb?vid=105&meslog=105_progress_1#mes1097058609

ただいまです。うーんやはり難しい。とりあえず票を分散させないため、人気のある人から考え、レジーナにセットしてあります。レジーナは確かに反論が無くて白度が高まってきているのですが、トーマス・カタリナ・アルビンと急に二番人気のリーザに票が入ったことは反論と捉えることもできると思います。またそれにレジーナも乗っていますね。しかし、できれば、もっと強い根拠が欲しいです。

仲間防衛2号。もっと強い根拠なんて自分で考えるだろ。性格矛盾。

この後の19:54は割といいフォローかも。

  • 3日目午後8時11分

http://ninjinia.x0.com/wolf/index.rb?vid=105&meslog=105_progress_2#mes1097147486

私はどちらかというとやはりグレー吊りが良いと思っています。メリットは、得られる情報が減らない。今なら狼の発言力が少ない。能力者は結果から真贋がおのずとわかる。デメリットは、狼をひく確率が低い。グレーは後で吊る方が情報が多い。

仲間防衛3号。能力矛盾。ま、この状況は問題なくリーザ吊りだろう。

  • 3日目午後9時16分

http://ninjinia.x0.com/wolf/index.rb?vid=105&meslog=105_progress_2#mes1097151369

ヤコブ15:48はリーザ狼、リーザが既にCO予定だった可能性が抜けているので根拠として弱いと思います。トーマス・アルビンを外すには少し弱い。

同様にトーマス20:35ですが、結局今回はグレー吊りになったわけで、狼ならグレー吊り、は根拠として弱いです。アルビン・パメラ・私を外すにはかなり弱いです。

以降、他人が白要素としたものを片っ端から決定的な根拠が弱い、と主張し続ける。他者を信用する気がないのは人狼。

この段階で単純な白要素のある人間を消去法で消すと自分が相当に危い立場だったため、そういう態度に入った、のだったと思う、たしか。

自分の白要素も潰すのは私らしいやり方ではある。

  • それ以降

は、まあそれなり。7日目までは悪くはない、たぶん。ただその悪くなさが1-3日目と矛盾。

  • 7日目午後4時34分

http://ninjinia.x0.com/wolf/index.rb?vid=105&meslog=105_progress_6#mes1097480095

ずっとそう主張していると思いますが、パメラ狼の可能性の方が高いと思ってますよ。理由は自分吊り濃厚で狩人COは信用性を変化させない、ペーター真は信憑性が比較的高い、あとは4日目9:52の論点です。

ニコラスとパメラをきちんと評さない。どっちもあやしいけど、どっちかというとパメラ、という態度は人狼的。

狩人COは信用性を変化させない、これは嘘。後半の狩人COはほぼ真だと思う。人狼の心理的に、狩人COは極めてしにくい(ここまで頑張ったのにバクチで負けたくない)。

  • 8日目

http://ninjinia.x0.com/wolf/index.rb?vid=105&meslog=105_progress_7

グダグダ。ニコラスがホントに白かった、精神的肉体的に疲れてた、あたりが理由だったはず。思い出すに、21:00あたりから21:45まで更新またいで発言が無いのは突っ伏して寝ていた。

20発言も言える程ニコラスに対する攻め手がなかった。

午前0:00以降、攻撃内容が弱くなる。

それにも関わらず1,2日目のニコラスに関して全く何も言わない。1,2日目を見られるとキツいと考えていたから。

2:15からの4発言、極めて弱い。既に発言数浪費に入っている。粗探しヤロウの私がこのあたりで弱くなる時点で…

18:53は前もって用意していた理由。補足で3発言。やはり発言数浪費。もはやニコラスを攻撃するつもりがあるとは思えない。

384村オットー

初日は良し。このペースを保ちたかった…2日目、共有騙りにハマってからがヒドい…

  • 午前9時8分

http://ninjinia.x0.com/wolf/index.rb?vid=384&meslog=384_progress_1#mes1102118885

と、思っていたのですが、リーザはアルビンの相方でしたか。となるとディーターは真確定・モーリッツ白確定ですね。もう一度全てを考えなおす必要がありそうです。

一言も考察を述べずに逃げる。

  • 午後0時8分

http://ninjinia.x0.com/wolf/index.rb?vid=384&meslog=384_progress_1#mes1102129682

すごくひどい。

ふむふむ、やはりとても村有利な状況ですね。

言うまでもない。

リーザのおかげとしかいう他ありません。私は占い師予想はまだ考えていなかったため、ただただ感謝するだけです。aaaですね。お母さんのカタキはとれそうで良かったですね。

アルビン曰く説明過剰らしいが、これはそこまで悪くはないと思う…が動揺が出ているのは確か。

とはいえ、気は抜かない方が良いでしょう。グレーローラー完了前に狩人・ディーターが死んでしまう可能性も無いわけではありません。

言うまでもない。

●霊能者はとりあえず待機で良いと思います。どうせ対抗が出ますのでグレーが割れるだけだと思います。

ひどい。ここはどう見ても霊能者CO。一応後でゴマカせるよう、玉虫色にはしたつもり。「グレーが割れる、というのは霊能が3人出ることを想定していました」など。

少なくとも19:38の時点で霊能COを言わないのはやはりヘン。