Total: 2355 (Today: 1 / Yesterday: 1)

戦績

自己紹介

ごあいさつ

 いらっしゃいませ。最下段にある「おまけの論理クイズだけはオススメです。
 他は大したコト書いてないです…。えぐぅTーT(映画「キャシャー○」くらいげんなりですわ・・)

等身大

等身大
名前のりたけ。故に→ nrtkk
好きな食べ物かにクリームコロッケ、激辛いもの、氷結果汁。
有楽町にあるmealMUJIは気に入ってます(前はデリ4品まで選べてたのにぃ・・むきぃ〜!)
嫌いな食べ物甘いもの全般
よく言われること「TM○に似てるよねぇ〜」

play style(2005.01.14)

基本は刑事訴訟法です*1

  • 採用すべき・でない証拠の選別が大切だと思ってる。
    • 例えば、非論理的発想は判断材料にしない(例:↓にあるような感情論。プロファイリング←当たるのはTVドラマくらいっすよ。)。
    • 投票行動はとっても大切な証拠。
  • 村人は皆正常な動作をしていると仮定する(変なことする人は自己責任で)。
  • 信用第一
    • 根拠のないテキトウなことは言わない(やっぱ)。
    • そういう意味では予想とかもあんまりしない。
    • どうしてもやれといわれたら必ず「カンなので当てにするな」と付す
    • まかりまちがっても「なんとなく〜な気がする!自信ある!」とか無責任なことは言わない。(もうアホかと)

初心者向けの村人講座と刑訴って似てません?

感情論で物事を判断するのはやめましょう。たとえば序盤「言っていることは正しいけど発言数が多いので怪しい」「セオリーを言っているので怪しい」「もっともな意見を言っているがミスリードが怖いので怪しい」「白だとおもうけど、もしこの人が黒だったら怖いので占っておきたい」「怪しくないので怪しい」こういった考えは、論理的ではありません。しかし陥りやすい罠です。【初心者向けの村人講座 】

とか(法的関連性の欠如-悪性格証拠排除)

村人は嘘を言う必要はありません。また、自分がグレーの時に、変にひっかけやブラフ的な発言を行うのも避けましょう。自分にとって有効な発言でも、他者からみて誤解されれば意味はありません。 【初心者向けの村人講座 】

とか(証拠禁止-違法収集証拠排除.こじつけか?!)。
 故に、このマニュアルに特化した戦略を取られた場合、多分負けるでしょう( ̄▽ ̄;。
 ま、しかし、これだけ実験がされてれば、きっとこれがロバスト最適なんでしょう...と信じてデビュー戦に望みました。*2

「荒地の村」(634村)

村の皆様へ

 モーリッツです。おせわになりました〜。
 いろいろありましたが、いい経験でした。またご縁がありましたらよろしくです。
 敗北の原因がどこにあったか?はまだ良く分からないんですけど、学ぶことの多いゲームでした。
 

感想

 なんていうか、、まとめ役の人たちが村人無視の独断・独裁・独善状態だったんで、みんな不満たらたらだった。これが一番の特徴でしょうね(笑)。勝敗はともかく、不満がたくさん出るようなプレイは人間関係を大事にする派としてはイタダケマセン。

 自分は占い師だったんですけど、何気にずっと生き残れました。他の村人方が盾となってくれたので、ここは私の成果ではないでしょう。
 「占い師は信用第一」ということでいつもより輪をかけて客観プレイに徹したかいもあり、みなに白白と信用されてたのはよかったんですが。正直「喰われんじゃねぇの…しまった」と冷や冷やしてました。
 結局、CO合戦で、まとめ役2人がミスリードして狂人扱い→狼扱いになってしまい、以後は説得むなしく負けに向かって一直線です。
 救いは墓からの応援でした。いやー、ありがとうございました〜。

(反省)

  • 占い師として、「白い白い」といわれるのは喰われちゃう危険もあるのでNG。かといって、あやしいテキトー発言いうと信用なくすしね(一般的に)。
  • 自分がまとめ役をやることになったらということで。

    【初心者向け共有者講座】より
    まとめ役共有者がまとめ役になったときのコツは「まとめすぎないこと」である。

    • 共有者が強い統率力を発揮してしまうと、どうしても共有者とその他の参加者のやりとりになってしまいがちである。
    • 毎日の議題などでも、あまりしっかり質問事項を挙げてしまうと、その質問に答えるだけしか議論しない参加者が出てきてしまう。発言にノイズが増える。狼にとっても決まったことだけ答えておけば発言してることになるので、ステルスするのに楽になる。
    • 共有者が強い意見を出しておくと、他の参加者は反論しにくい。狼が追従ステルスしやすくなる。
    • 共有者が独裁者になってしまうと、他の参加者が意見を出す意味がなくなる。また狼もステルスしやすくなる。共有者は村人の意見をできるだけ聞く姿勢を見せた方がいい。(聞く気がなくても、聞くフリだけでもするべき)


       村人の発言を判断材料とするためには、「議題以外でも村人に積極的に意見を出させる」「村人同士のやりとりを増やす」のがよい。ぶっちゃけた話、ちょっとぐらい議論が混乱して荒れるぐらいのほうが、発言から得るものは多いのである。
       そういう理由もあり、共有者は能ある鷹でも爪を隠して、昼行灯のような雰囲気を醸し出しておくと良い。

    • 初日の能力者COについての意見は大きな判断材料になる。共有者COして村をまとめるつもりがあっても、最低半日以上は潜伏して、他の参加者の希望を見る。
    • 自分の意見を言ってから村人に意見を聞くのはよくない。自分が心の中に決めている方針があってもあえて黙って、他の参加者の意見を聞くこと。最終決定権は自分にあるのだから、自分の意見を強く主張する意味はない。自分の考えた過程については最終決定するときに補足説明すればよい。
    • 対立能力者などについて、自分の中でどれだけ片方を信じていたとしても、表面上はすべての可能性を考慮にいれて、どっちつかずの態度を取る方がいい。
    • 仕切り過ぎない。議論の話題についても決めすぎず、村人にフリーに会話をさせる方がよい。

「最後の村」(588村)

村の皆様へ

 ペーターです。おせわになりました〜。
 初日はもうキンチョーしまくって、あんまりRPできませんでした。また機会があればぜひ!。
 レジーナさんはもう転生したとかいってましたけど(タフですねぇ^^;)、、みんなさんはどれくらいのペースでやってるんでしょ〜か・・。ぶっちゃけ、自分はかなりの時間をこのゲームにあててました。とってもブルーベリーが必要な感じです。
 初参加を言い訳にするのは好きじゃないので、遠慮なく(…というか容赦なく)マズイプレーとかあれば指摘してほしいです。でわでわ、また会いましょう!

感想

 【毎晩眠かったzzz】。でも、面白かったですよ。
 偶然見っけたこのゲーム。ログ読んだらおもしろそーだったので、ざっくり初心者マニュアルに目を通し、さっそく参加。経験値はないんだから、応用力で勝負しよ〜と思ってました(というか、それしかないんだもん・・・。)。

 反省。占われてしまった(手損)。間違ってオットーさんを吊りを主張してしまった!。それ以外は狼(宿、妙、者)も当たってて結果的には正解でした〜。【初心者村人マニュアル】のとおり、採用すべき証拠と採用すべきでない証拠*3を判断して、予断なく心証形成*4できたのかなぁと思います(←とにかく結果が正しかったので、言いたい放題です( ̄▽ ̄;)。いかんなぁ・・もちっと反省せねば明日につながらない…。
 そのうちメッキがはがれて、勝敗結果に実力が露呈してくると思うので、今はこらえてください(汗

30分以内にホカホカの返信お届けしまっす!
(遅れた場合、代金は頂きません)


  • すみませ〜ん!リアルがいそがしく、返信がおくれてしまいました。ここんとこファミレスで勉強の日々です(ドリンクバーで5,6時間は粘る)・・。さぷりさんはPDA駆使してがんばってるんですね〜。すごいっす。また機会があればよろしくです! -- nrtkk 2005-02-06 (日) 04:07
  • 634村のレジーナです。まとめ役に関する思い同感です。またどこかでご一緒できると良いですね〜♪ほんとお疲れ様でした^^ -- sapli 2005-02-03 (木) 00:26
  • あ、フォローありがつおです!。(03:27)ってことは・・・また夜更かし?。さすがです!。また会えると信じて。でわでわ -- nrtkk 2005-01-25 (火) 15:41
  • 588村のトーマスです。霊能者が確立しているなら吊りは黒狙い、占いは白っぽいグレーというのもありじゃないかなという感じのペーター君占いだったりします。今私も転生してまとめ役の経験をつんでますのでまた他の村であったらよろしくね〜。 -- tamaness 2005-01-25 (火) 03:27

おまけの論理クイズ

元ネタは「詭弁論理学」(著:野崎昭弘)です。
よく見かける「天使と悪魔」と違って、「人間」が登場することでググッっと難しくなってます。(←2日くらい悩んだ)

天使と悪魔と人間

 突然ですが貴方は死にました。
 光に導かれてすすむと目の前には2つの分かれ道。天国と地獄への分かれ道です(そうに決まってます)。
そして、傍らには同じ格好をした3人の守衛と、張り紙があります。

【張り紙:】
「おぉ、ペーターよ。死んでしまうとはなにごとだ。
この先はどちらかが天国、どちらかが地獄への道。自分で決めるが良い。
おまえには2回だけそこの守衛の誰かに質問することを許そう。
但し...

  1. 守衛は全員とも誰が天使で悪魔で人間かを互いに知っているし、どっちの道が天国で地獄なのかも知っている。

  2. 質問は、(Yes/No)で答えられるものでなければならない。

  3. 質問は、同じ守衛に2回続けて質問してもよい。

  4. 3人の守衛の内訳は「天使」「悪魔」「人間」であり...
     ・天使・・・必ず真実を言う
     ・悪魔・・・必ずウソをつく
     ・人間・・・毎回ランダム。
  5. 但し、真偽の判断がつかないときは天使であろうが悪魔であろうがランダムになる(例:「パンは美味しいか?」)。

*1 個人的には、なんでもアリな民訴の証拠法の方が好きっす。
*2 投票行動とかをちゃんとNNに喰わせて狼当てる研究してる人とかいないかなぁ。卒論の題材くらいには使えそうだよねぇ。
*3 いわゆる証拠能力の有無
*4 一般的に使われる意味での心証じゃなくて、法律用語としての心証ね。自由心証主義とかの。