Total: 1440 (Today: 2 / Yesterday: 0)

前置き

PLのページをまとめサイトに作成できるなんて、さりげなく物凄いことじゃないですかね?
管理人様、お取り計らいありがとうございます(擦り寄り)。

(とはいえ、気付けばとんでもない文量になっている。これは大丈夫なんだろうか。
…大丈夫じゃないという意見は、どしどしお申し付けください。)

自己紹介

目指すは勝利の、その先。皆で笑って迎えられる結末(エピローグ)
とはいえまずは、勝てるよう、修行しなければならぬ。
そしてリアルを討伐しなければならぬ。

そんな思いを抱きながら人生3度目の人狼を終えた存在です。
調子づいてるシモンが居たら其れが此れです。

参加した村の感想

G1738再々々戦人狼館の事件簿村(三日月国538村)【恋とテストと】合宿でクリプレ交換!レタス村人狼館【ぷいきゅあクリスマス】

【ログ】 【まとめサイト】

シナンテぷいきゅあまた後で書きマス!

【G1738再戦】怪盗と伝説の秘宝【フレッシュレタス一次会】(三日月国462村)

【ログ】 【まとめサイト】


berg

バファ吊りクソ野郎
スケジュール管理がなってなかったせいで、バファ吊りクソ野郎になってしまった。
参加された皆さんには、ご迷惑をおかけしました。
本当に、申し訳ありませんでした。

…さて。同じことを繰り返さないために、今後留意すべき点を示すならば。
まず、大前提として、【リアルが忙しくなりそうなときは、大人しく不参加表明する】こと。
当然すぎるんだがなぁ…

…後は、俺個人が抱える問題として、
・元ネタのあるキャラクターを使わない
・無理に他人に絡みに行こうとしない
辺りも意識したいところ。

その他、人狼ゲームのセオリーについても、もっと学ぶ必要がある、と。
基礎的な理論(状況から取れる要素)が頭に入っていれば、対話に力を注げる。
(…今回は、ゆる村でバファ吊りクソ野郎やったんだけどな…)

…ていうか、灰でRPがし辛い(要約)って言ってるけど、その原因は俺やんけ!
俺の、「ゆる村では黒塗りごっことか中身当てとかしようね」ってSNSでの発言やんけ!

…とにかく。
馬鹿は馬鹿でも、成長する馬鹿でありたい。その一心で、同じ過ちを起こさぬように、起こした過ちを塗り替えるくらいのPLになれるように、努力します。

平凡な村 (G1738村) 別名【隙間にレタス】円陣組んでパンツ泥棒を探せ!【刺さるブーメラン】村

【ログ】 【まとめサイト】

face20.jpg
シモン
nolink,人狼
人狼
しかしどうして、肉食系イケメンである俺が、レタスの化身が如き扱いを受ける事になったんだ…?
…確かに、レタスの事は好きだ。リーズナブルであり、最低限洗うだけで食え、調味のし甲斐もある。
だが…ベーコンだろう?!この俺を何かに喩えるなら、国産和牛100%、こだわりの飼料を食べさせて育んだ牛の、一番おいしいところを加工したベーコンだろう?!
…ここまで書いたところで、「カタリナちゃんに対する態度」と囁く、天の声が聞こえてきた。
それはッ…卑怯だろ!

とりあえず、恥ずかしい動きも思いもしたし、浮き沈みが激しい所をお見せしたが、その分完全燃焼できた村だった。
…俺はみず(ニョロモ)・くさ(レタス)タイプだから、「もえつきる」は使えない?誰が頭ルンパッパやねん。
肉食系イケメンである俺が(以下同文)
顔アイコンは 凪庵氏 のものを利用させて頂きました。

同村者さんたち(Coming late...)

新緑の村 (G1683村) 別名【本当の勝者は】新・の極寒舞い降りた常冬の“島”【常夏の島のヤス】

【ログ】 【まとめサイト】

mini20.jpg
シモン
nolink,村人
村人
国境の長いトンネルを抜けると雪国であつた。

2日目に凸死がなく、G国の特徴として捉えていた「役職欠けがない」事実が確定したのが、まずとても嬉しかった。
初めての人狼、初めての村人、初めての状況考察等々、初めてづくしで新鮮で、
総じてはしゃぎ過ぎてしまったが、それはこの島がそれだけ素晴らしかったからだと思うことにする。
緑島(グリーンランド)は俺の心の故郷だ!

…と言ってみるのは良いのだが、自分はグリーンランドのことをまるで知らない。
折角なのでいつかグリーンランドに旅行してみたいところだ。
鯨やオーロラ、後はホッキョクグマなんかが見られるらしい。きっと楽しいだろう。

と、言うわけで…誰かがグリーンランドオフを企画してくれるよう、祈っておく。
顔アイコンは hagios氏 のものを利用させて頂きました。

同村者さんたち(Coming late...)

顔アイコンは hagios氏 のものを利用させて頂きました。
mini18.jpg
エルナ

nolink,霊能者
霊能者
(アイドル)

《自分視点》
1日目
真:狼
80:20
2日目
真:狼
70:30

3日目
処刑死

真:狼
80:20
《人物評》
霊能者ローラーにより早々に退場してしまった霊能者候補。
地上墓下問わず、相手を真に思いやったからこそ出る発言が心に沁みる、真霊能者かつ真アイドルだった。
人狼騒ぎにおいては、「霊 ロ ラ 完 遂 す る な ら エルナは先に吊られたっていいです。」(2d>>567)という言葉を自分が偽要素として拾ってしまったため、真視が揺らいでしまった。
この点については、彼女が「金 は 政 府 か ら 出 る ?」(プロ>>80)という言い回しを用いていたことを思い出していれば、
「この言い回しは彼女の性格によるものだ」と解釈出来ていたかもしれない。
ただし、上記をふまえても相当に真らしかった。
リアルタイムでは、霊能者COに関する話題への敏感な反応(1d>>186>>206)と、進行に関してよく発言をしていた(積極的な性格が、「騙りである」という負い目によって揺るがされているようには見えない)ところ(1d>>3682d>>410)から。
ログを読み返してみると、霊能者が果たす役割についての強い自覚を持っている(1d>>356)辺りも真要素だと感じる(俺の発言(1d>>330)に対する反応なのに要素取りできていないとは情けない)。
後、エルナはなんか折に触れてこっちの食欲をそそってきていた(プロ>>94>>1252d>>436>>4733d墓下22:57)。
リアルタイムでは喉が辛くて手が出なかったが、ログを読み返していると手を付けたくてたまらなくなる。
遺言(2d>>599)の後にネタ発言(2d>>600)を挿し込んでしまったのはすまんかった…。
《彼女から学び取ったor取りたいもの》
【作戦】ネタましい灰
灰にまでネタを埋め込む芸人アイドル魂はログを読み返すものを笑顔にしてくれる。
【作戦】飯テロ
美味そうな料理の提示は見る者の腹を空かせ議事から目を逸らさせる。
《次に会うことがあれば…エルナには、長生きしてほしい!》
連日続く人狼探しによって疲弊したエルナのRPや考察が、どういうことになるのか見たいという愉悦部的発想による。
欲を言えば、まとめ役として村を取り仕切っている姿を見てみたいところ。(向いていそうなところがあったので)


mini09.jpg
リーザ

nolink,村人
村人
(状況考察者)

《自分視点》
1日目
白:黒
70:30
2日目
白:黒
70:30

3日目
襲撃死
《人物評》
師匠。

…勝手にだが、師として仰ぐことにした状況考察者。自分に致命的に欠けている能力を育成するための礎になってもらう。
人狼騒ぎにおいては、「灰でありながら噛まれた=考察が正しかった」と解釈し、その発言を者黒視(2d>>472>>545)や年白視(2d>>516)の足掛かりとしていた。もっと大事なところは読み解けていなかった(馬鹿)。
…というか、服真視=老偽視しているにもかかわらず、老偽なら狂ぽい(2d>>518)って一度納得どころか盲信している(2d>>648)にもかかわらず、何だって俺はいつまでもいつまでも占狂の可能性を追っていたんだ?馬鹿なの?鳥頭なの?
ちなみに、喉が少ないにもかかわらず占い希望をまとめたところ(1d>>365)からリーザ本人の白を取っていた。
ところで、状況考察力のある人間は状況構築力もあるのか、新緑の村を常冬の島に変貌させたり(プロ>>3>>5)、反射的においやめろと言いたくなる気分にさせたり(プロ>>3)、常冬の島に何故かひぐらしの鳴き声が聞こえてくるような気分にさせたり(プロ>>12>>81)、魔砲すらぶっ放せそうだったり(プロ>>68)と状況に様々な彩りを加えて島を盛り上げてくれた。
喉が辛かったためにこの辺ツッコみきれなかったのが大変心残りである。
《彼女から学び取ったor取りたいもの》
【能力】状況考察力
差し当たってはこの力を習得するのを目標にしたい。
【知識】「キレ」の探し方
特定の2人のキレ要素は、希望出しだけでなく、会話の噛みあい具合からも拾える(というかこっちが本線か)。
《次に会うことがあれば…自分人狼−リーザ村側でやり合いたい!》
格上の状況考察者と相対したときにどうするべきか、考えを巡らせるだけで楽しい。
ただ、村側−狼側だとSGにされてサックリ吊られそうなので、いざとなったら噛める人狼−村側を所望(気弱)
そして3日目襲撃死へ…


mini05.jpg
トーマス

nolink,村人
村人
(胸人)

《自分視点》
1日目
白:黒
60:40
2日目
白:黒
50:50

4日目
突然死
《人物評》
正直に言えば、発言の数に対する、共感出来る内容の比率が少なかった相手。
1日目に、皆から早くもそれなりの白視を稼いでいる理由が自分には分からなかった(自分の灰考察では防御感のなさから微白なんて言っているが、あれは島全体にあったトーマス白視の流れに乗ったところが大きい)。
所々に感謝及び謝罪を忘れない人柄の良さ(1d>>170>>197>>231>>361>>364、2d>>421)や萌え要素(1d>>169灰22:06、22:08)が出ていたので、強いていえばそこから「今後話し合っていけそうだからしばらく保留」という評価を取れたか?
自分の意見をはっきり提示するタイプ(1d>>178>>182>>211)でもあったので、者への黒塗りを強く否定された日には、対立構造ができていたかもしれない。
そう言う意味ではたくさんお喋りしたかったし、もっと言えば殴り合いたかった相手。
まずは多忙さが解消されることを願っておきたい。
《彼から学び取ったor取りたいもの》
【作戦】スタートダッシュ
COに関する積極的な意見開示は白視を稼げるようだ…?喉が辛くなければ。
【教訓】感謝と謝罪はしっかりと
ログを読み返していると、こういう所で人柄の良さが出るのだと分かる。このぐらい言えるくらい、喉に余裕を持ちたい。
《次に会うことがあれば…別陣営でやり合いたい!》
手合せする相手としてでも手繋ぎする相手としてでも良いから是非同村したいところであるが、
敵に回すと中々に手強そうな相手だったことを鑑みて、敵に回したい。


mini03.jpg
じーちゃん

nolink,狂人
狂人
(霊能者騙り)

《自分視点》
1日目
真:狂:狼
20:50:30
2日目
真:狂:狼
30:65:5
3日目
真:狂:狼
20:60:20
(!?)

4日目
処刑死
《人物評》
服年から鋭い追求を受け、中々辛い立場にあったであろうご老体。
個人的にも偽視が強かった(じーちゃんが偽ぽいというよりは対抗が真真したまま退場したため)。
とりあえず、霊ロラで先に真を轢かせた功績は称えられるべき。

★を拾うのは苦手そうだった(騙りだったからかもしれない)が、状況考察が得意そうだった印象。
槍玉に挙げられていた灰考察(1d>>358>>377)については、
・年の黒視理由の「者の占いCO」を「樵の非霊CO」に読み替え
・者と樵の考察を入れ替える
と意味が通るかな?リアルタイムでは当然読み込めてなかった(馬鹿)。
質問(2d>>508)拾ってなくてごめん。

「犯人はヤス・・・」(3d>>768)発言は、
「ネタはただ撒き散らせば良い物ではない、練りに練った一撃こそが人の心を動かすこともある」という大事なことを教えてくれた。

ちなみに占狼−霊狼(羊狂人)を追っていた謙虚なレアケ脳が居たらしいが、その裏には「灰に2狼と決めつけてしまうのは危険じゃよ」(1d>>268)というじーちゃんの発言から影響を受けたという事情があったらしいぞ?
つまりレアケ脳を刺激したじーちゃんがうまかったのであってそいつの知能とは無関係。
完全に論破して終了したのでこのアレは終了。したがってレス不要です。
《彼から学び取ったor取りたいもの》
【作戦】ログ間ギャップ
白ログと灰ログ青ログで言い回しを変えていると、ログを読み返したときのギャップ萌えに繋がる。
【知識】同時出しはエロい
共感エロ(中学生並みの感想)
《次に会うことがあれば…じーちゃんが気楽に出来る役職でやりたい!》
初参加狂人はご主人吊り上げ上等だと思えるくらい奔放な奴じゃないと難しかったろう…
というわけで、じーちゃんが自由に動ける状況に置かれるとどうなるのか見てみたい。
ただ、墓下からじーちゃんと一緒に地上を眺めるのは物凄く楽しそうだと思ったので、墓下でだべりたいという気持ちもある。
とはいえ仲良く墓下に行こうとする行為に意義が生まれる場合は…ローラーか…。


mini11.jpg
カタリナさん

nolink,村人
村人
(ボス)

《自分視点》
1日目
白:黒
50:50
2日目
村側:狂人
60:40
3日目
村側
100

4日目
襲撃死
《人物評》
2日目に確定白となり、まとめ役となった羊飼い。その手腕には目を見張るものがあった。
・自分が心の中に決めている方針があってもあえて黙って、他の参加者の意見を聞く
・自分の考えた過程については最終決定するときに補足説明
(2d■3.吊り先について(>>416>>501>>503>>510>>灰18:17>>561>>570-571)等)
といった基本的な事柄(「人狼BBS まとめサイト - 初心者向けのまとめ役講座」より引用)を抑えつつ、
・長短併せ持つ、あるいは重要度が低い事柄については意見を募りつつも早期に決定を出す等し、村の思考・発言をフォーカスさせる。
(2d■1■4■5の決定(>>416>>464-465)3d狩人の占い回避COは無し(>>683)等)
・ある議題への決定を後の方針にしっかりと繋ぐ(思考の流れが淀みない)
(2d■1.狩人の吊り回避COは無し(>>464)→狩人保護のための霊ロラ(>>503>>510>>灰18:17))
・量(票数)より質(理由)を重視する
(推測も混じるが、例えば2d■1.狩人の吊り回避COについては、有り派:5人、無し派:2人、お任せ:3人。だが、無し派の樵(1d>>178>>182)と商(1d>>298-2992d>>428)が詳細に理由を述べていたからか、無しになった。3d霊ロラ完遂については、PPへの懸念(3d>>619)が動機づけとなったようだった。)※他方、2d占い先など、しっかり多数派を尊重する様子も。
と、総じて、島の議論を円滑かつ活発に進めるための気遣いが随所に見られた。それはきっと、全体的にまとまりに欠けた1dを受けての行動だったのだろう。沈着冷静、島をよく見て必要な務めを果たした、印象に残るまとめ役だった。

それはそうと、1日目から潜伏狼2匹に圧を掛ける(1d>>350が屋を、1d>>386が商を圧している)という離れ業を見せているのは一体どういうことなんだ…。

ところで、「狼として退場しきった霊2の内訳が判明する場合のメリット」(3d>>640)への回答「狼たちが霊狼の可能性を提起できる」(3d>>715)にはやや不足があった。
今更だが追記するならば、「狼が提案できることの選択肢が増える」のもメリットだろう。
老が白出ししていた場合、狼視点服老どちらが狂かは分からないまま。
一方老が黒出ししていた今回の場合、狂だと判明した老を生き残らせるという選択肢が視野に入ってくる。
ただし、老が吊られなかった場合、まず間違いなく斑である屋が吊られていた。これはすなわち、誰も老を擁護しなかった(実質的に、狼にとっての重要性が老≦屋であった)のは、老真屋白、老真屋黒、老狂屋黒、老黒屋黒の可能性を引き上げるもの(逆説的に、老黒屋白と老狂屋白の可能性を引き下げるもの)だったということだろう。

最後に、届くかもわからないが、メッセージ。こんなに素晴らしいまとめ役を、尖った発言(1d>>345>>346>>386)と、「こんな人が人狼であるわけがない」(1d>>350)と言う発言と、その意図を問われての言葉「深い意味はないです。」(1d>>387)だけを頼りに狂視した俺を、いつかどこかでやっちまってください!
《彼女から学び取ったor取りたいもの》
【能力】リーダーシップ
まずは、村のニーズをいち早く掴むところからか。
【作戦】のどをだいじに
喉は、武器であり防具。それを大事にしましょうという提案は白要素だし、まとめ役は喉を温存させるために気を遣うべき。
(もちろん、議論最優先。後はまぁ、ネタ勢の勢いは殺さないようにしたい。回り回って俺が死んでしまう。)
《次に会うことがあれば…違う陣営でやりたい!》
カタリナさんに責めたてられるのはきっと良い経験になると思うので。*1


mini12.jpg
オットー
(パン屋サン?)

nolink,人狼
人狼
(あざとーかみ)

《自分視点》
1日目
白:黒
50:50
2日目
白:黒
50:50
3日目
白:黒
50:50
4日目
白:黒
45:55

5日目
処刑死
《人物評》
プロローグで美味しそうなパンを提示していたパン屋サン。
フリーダムな島民たちに丁寧な応対をしていたパン屋サン。
文無しにほうれん草パンを与えてくれた心優しいパン屋サン。
「楽しくパンを焼いて売ってめちゃくちゃ稼ぎt…」「[企業秘密]の場所に自生している貴重なヨモギ」といった台詞で、くすりとさせてくれたパン屋サン。
…だってのに、人狼騒ぎが始まった途端パン屋らしさが鳴りを潜めてしまったのは…今とはなってはそういうことだったんだな…。

人狼騒ぎにおいては…白でも灰でも赤でも、防御感と言うか、気負った感じが伺えた。言っていることには共感できていたので、もっと自信を持って発言してくれても良かったのになぁ、とは読み返してからの弁(馬鹿)。
ただし、慎重な性格を見せていたからこそ張れていた…伏線?もあった(例えば、農の1dの所作について作戦である可能性を懸念し(1d>>341)、後日嫌疑を掛ける(4d>>846-847))。用心深い色取りスタイルによって可能(自然)となる所作があるということは、覚えておくことにする。
ちなみに斑にされながらぽろりと零した余談(3d>>720)には、あざとさというか、メンタルの強さを感じた。3dに占いを当てられなかったら、殺伐としていく後半戦の中、安定感のある中庸枠として長生きしたかもしれない。
ここは旅屋の2択を島に突き付けたダビデ、●屋が熱いと述べた妙のファインプレーか。
《彼から学び取ったor取りたいもの》
【教訓】パンを焼かないパン屋は人狼
これよく聞くけど提唱者は誰なんだろう。
とりあえず、どんな役職になっても、自分の元々の仕事は忘れないようにした方が良さそうだ。ニートが最強であると証明されてしまった。
ここから要素を「取る」のは、メタ推理っぽいので取扱注意だが。
【課題】共感による色取りの仕方
吊りの決め手になった「狂だったら狼は青を噛んで私の黒塗りを強固な物にする」(4d>>849)は、要するに、「狼由来の生存欲が出てしまっていた」ということなんだろうが…自分は、村でも出しうる生存欲ではないかという考えが捨てきれずにいた。
…これは、自分がそうだから(問題発言)なんだけれど…「(村側の)自分が言い得る」からと言って、「(村側の)相手が言い得る」とは限らない。共感を得られたから白、ではなく、“相手の”性格と発言姿勢にずれはないかを、丁寧に考察したい。
《次に会うことがあれば…自分村側−オットー灰(村側)でやりたい!》
オットーは、丁寧に白を拾っていくことで、輝いていくタイプであると見た。
根拠は質問への回答姿勢。投げかけた質問に対して丁寧に回答を書き連ねてくれることから、「打てば響く」感覚が強かった。
白取り型を志す自分にとって、相手の白要素を自分の質問で拾えるという快感は筆舌に尽くしがたいだろう。
というわけで村側オットーの白要素を拾って気持ち良くなりたい。


mini15.jpg
ヤコブ

nolink,村人
村人
(遅れてきた凄腕)

《自分視点》
1日目
白:黒
60:40
2日目
白:黒
60:40
3日目
白:黒
65:35
4日目
白:黒
70:30

5日目
襲撃死
《人物評》
議題に対して出た発言「なんだかよく分からないっぺ」(1d>>194)は、灰誤爆かよ!!
(読み返してみると、確かに、直前の発言(1d>>193)と繋がらない言い回しだけれど!!)
寡黙っぷりとこの台詞(初心者騙りのニート陣営の可能性があると思った)から、序盤、悩ませてくれた農夫。

ただ、3日目から。
・ちょっぴり自嘲を交えた突然死ストップ発言(3d>>708)から、不本意ながら寡黙になってしまった、と強く伺えたこと。
・寡黙の理由を問われた際(4d兵>>852)に、その質問自体は狼探しに何ら益をもたらすわけではないにも関わらず、丁寧に答えてくれた(4d>>865)こと。
 また、この発言から、申し訳なさと、それによって萎縮するのではなく、これからの発言で取り返す、という思いが読み取れたこと。
・それまで島になかった視点(狼を探しているか)から積極的に意見を開示(4d>>830>>863)しつつ、数多くの質問を投げて議論を進めてくれたこと。
・あっという間に議論に溶け込めるだけの読解力を存分に発揮し、いち早く自らが得た違和感を発信する反応速度を見せたこと(4d>>865>>868)。
以上の要素により、見事に掌をクルーとさせて貰った。

というか、地上でも墓下でもノリが良く、人柄も良く。
多忙な人間が多く、また自らの脳の容量不足により絡み切れなかった相手が多いこの島であるが、ヤコブについては特に、もう少し、その人となりに触れたかった!

…おまけ。
「俺たちの中で、誰が一番村を混乱させようとしている風に見える?」(1d>>336)という俺の質問に対する、数日越しの、事実上の回答…「負傷兵をやっぱり疑う事にするだよ。[…略…]村を混乱させたい狂人の可能性あると思うっぺ。」(3d>>719)には盛大に草が生えてしまった。
(誤解のないよう説明しておくと、ヤコブに対してではなく、上記の質問を飛ばしておきながら数日後に自らが疑われてしまう己が存在のギャグっぷりに対して。挙句これは、俺が「じゃんじゃん意見を言って欲しい。」(3d>>718)と言った直後の発言である。)

(後、俺の狩ブラフが全く機能しないわけじゃないって知れて嬉しかった。今後は控えるが(詳しくはフリーデルの項で)。)
《彼から学び取ったor取りたいもの》
【教訓】考察で取り返す!
やはり、村人の本分は推理と発言。多少自分の立場が悪くなってしまったとしたら、それは考察で取り返すべきだろう。
【作戦】新視点導入
それまで村になかった新たな視点からの考察は、議論を活性化させるのに貢献する。
自分自身がそれを出すのはもちろんのこと、(喉ないor脳ない)自分ではできない考察を誰かに委託してみる、というのも作戦としてありな気がする。
《次に会うことがあれば…役職は何でも良い、最初からフルスロットルで話し合いたい!》
ヤコブが人狼だったら、まとめ役だったら、殴り合いの相手だったら、etc.…
興味が尽きない。


mini13.jpg
ヨアヒム(イ)

nolink,占い師
占い師

《自分視点》
1日目
真:狂:狼
50:5:45
2日目
真:狂:狼
50:5:45
3日目(前半)
真:狂:狼
40:5:55
3日目(後半)
真:狂:狼
55:5:40
4日目
真:狂:狼
70:5:25
5日目
真:狂:狼
85:5:10

6日目
処刑死
《人物評》
「村でも残せない」と俺を評するに値するほど迷惑をかけた相手その1。
「最近の青いやつは遊び人ばっかりだ」という俺のイメージを払拭させた、熱く、しかし冷静で、巧みな青年。

途中までは真贋つけることができなかったが、最終的には真占い師とほぼ確信した。
そこに至るまでのフェーズは、大きく2つに分けられる。

第一に、3日目後半から4日目前半。
3日目、ヨアヒムは、俺に対してよく質問を飛ばしていた(3d>>630>>639>>641>>728)
(ログを読み返していく中で、格別俺に対して質問が多かったわけじゃないと気付いたが)。
また、村から白視を集めていたディーターは、連日、ささやかに俺への疑念を示していた(1d>>369>>371や、3d>>694>>721)。
そんな俺をフォローしてくれていた(3d>>695>>697>>714)カタリナさんもいなくなり、視線が集まっていたオットーもいなくなり…と、俺を吊り殺す好機となったのが4日目。
ヨアヒムがその気になれば、俺を吊るなんて造作もなかった…とまでは言わないが、俺吊りは十分視野に入れられる行為だっただろう。
…だが、ヨアヒムは俺への質問を(突けば誰でも1つ2つの黒要素は落とすものだろうに)止め、ダビデの精査を始めた(3d>>654>>728で興味がうつった様子を見せつつ、3d>>752、4d>>790)。
その所作より、「吊り先を探している狼ではない」と感じることができた。

第二に、というか、決め手は5日目。仕事の完遂、ヨアヒム視点の人外全露出。
信用を勝ち得ていた状況なのだから、偽占い師だったら白出しをして、占い決め打ちを迫るべきだった場面。
だが、出したのは黒。

不安感のなさと言うか、冷静さが、唯一ヨアヒムを偽視する理由だった。
言ってしまえば、「ここ怖」。
だが、ヨアヒムはついぞ、その泰然さだけを武器に自分の真を主張することなく。
常に、占い結果と、そこから導き出した考察をひっさげてきた。
恐怖を現実の物とさせることなく、むしろ安心を提供してくれた。
一番安心が欲しかったのは自分だっただろうに…薄氷の上を恐れず渡りきったその姿勢に、俺は最高の占い師の姿を見た。

…なお、氷をせっせと薄く削っていたのは俺の模様。


しかし、当時は気付いていなかった(最低の馬鹿)が、読み返せば下記のような真占い要素が出るわ出るわ。
・占いCOの順序をよく見ている
例:「仕立て屋は早期の非占回しから真狂目」(1d>>288)
  (後に1d>>342で撤回して真狼目としているが、真狂目のままで良かったのではにぃか?)
 というか暗に対抗考察が遅いぞとか言ってる馬鹿がいる(2d>>481)けど、十分早期と言えるこの発言中にしっかり対抗考察してるじゃねぇか俺の馬鹿!本当馬鹿!!
…すみませんでした。
・占い師としての目線、役割意識をしっかと持っている
例:2d●屋決定後の者の霊ロラ反対→屋黒から、者の白を取る(3d>>654)
   漂白噛みへの懸念を示す(4d>>821)
   自分噛みのデメリットを示す(4d>>969)
・発表に関する確認や提案が丁寧(迅速)(1d>>392、2d>>594、3d>>742、4d>>845)

後、読み返していて思ったが、★投げの量がかなり多いな。真要素というか、白要素。

…ところで、えーっと。エピでも言っておりましたが、大変長らくお待たせしまして恐縮ですが、そもそもここを見てくれる日が来るのか分かりませんが、釈明というか、謝罪の文を。
相手を精査せんとするつもりがない内は、深く相手に絡みに行くべきではなかった。
ヨアヒムの発言は、これから何度も何度も読み返す!2度とこんな過ちを犯さぬよう、学習する!!
後、もう疑心暗鬼に苛まれる必要のないエピローグでくらい、ネタにかまけず相手を尊重する姿勢を見せるべきだった。
「ナイスサンドバッグ」とか失礼極まりない!
今更だけれど言い換えるならば、ヨアヒムは、「4回戦ボクサーに胸を貸してくれたチャンピオン」です!!
誠、申し訳、なかった!
すみませんでした!!
《彼から学び取ったor取りたいもの》
【作戦】集中精査
1人に集中して質問をし続け、十分情報が集まったと思ったら今後は別の1人に集中して質問を始める。
これ、やられた側としては、それ以上追及する意味がなくなった=(一時的に)白視してもらえたと思える。
個人差はあるだろうが、GS上位に置かれその付近の発言で理由を説明されるより、根拠が伝わりやすい気がする。
※但し、この効果は当人に対してのみ及ぶものかも。
《次に会うことがあれば…灰同士でありたい!》
立場が占い師だったからか言及こそ少なかったけれど、ヨアヒムは高スキル勢だった。
その上★投げ派となれば、殴り合う相手としてはこの上ない。
この対戦カードで勝てれば俺も一端のボクサーのはずである(両白の視点が抜け落ちている狼要素)。


mini10.jpg
アルビン

nolink,人狼
人狼
(BBW)

《自分視点》
1日目
白:黒
50:50
2日目
白:黒
50:50
3日目
白:黒
50:50
4日目
白:黒
50:50
5日目
白:黒
35:65
6日目
白:黒
40:60

7日目
処刑死
《人物評》
背負った重荷の系統が違うペーター、ついぞ現況を曝け出させることのできなかったパメラを除いた島民の中で、一番敢闘賞を与えたい相手。ヤコブ、ヨアヒム、ペーターと、いずれも一筋縄ではいかない相手に対して引くことなく戦い抜いた八面六臂の活躍を、俺は忘れていない。

発言を読み返してみると…対面人狼の経験が“あったがため”に、苦労していた感じがある(FOの意味を誤認(1d>>298)、初日欠けの有無を確認(1d>>300)等)。レギュレーションと言えば良いのか、役職配分や能力行使の始期はもちろんのこと、それらを受けて発生するセオリーとか用語は、所違えば大きく違うんだよな。…たぶん。
とはいえ、早期に寡黙吊りを提案したり(1d灰評>>322)、SG候補を洗い出したり(1d赤>>21:02)、経験が活きているのだろうなぁ、と思う所も多々ある。
なんというか…「あいつを吊りたい」「あいつをSGにしたい」と言うのは、(特に初心者の内は、)難しいもんだと思う。要は、相手の隙を攻撃して、排斥しちまいたいと言うわけだから(者もエピローグで言っていた(>>1522)な)。
でも、これはそういうゲームだ。それを承知し、良い意味で遠慮なく、意見を発信していた。その姿勢は、見習うことにする。

ところで…「最後の人狼(1d灰16:48)」って、「年内最後の人狼」ってことで良いよな。
また会いたいぞ。
《彼から学び取ったor取りたいもの》
【作戦】罠仕込みの選択肢
佳境に入った頃にアルビンが行った「方針の選択肢の提示」(4d>>798-799)は、実にクレバーな罠だった。
連日続く人狼騒ぎに思考力が落ち始めていた俺にとって、その発言はありがたいものだった。また、他の連中とは違った方法で島に貢献しようという姿勢を感じ、俺なりの意見を乗っけたくなった。
…まさか、採るべきでない選択肢があるとは…思いもよらなかった。正直俺も、一日様子見することに賛成票を投じようと思っていた。
結局、罠にかかったのは、俺よりも先に意見を発信したディーターだったが。(あっぶねー!!)
…細かい所にも巧みさが出ている。
・「この行為には含みがある(4d>>801)」と臭わせておけば、島に利のない選択肢を入れたことについて追及された時、意図があったと説明しやすい(4d>>804)。
・罠にかかったディーターを年や農に任せることで、黒塗り目的で罠を張った狼よりは、狼を吊り上げようとした村(が、反応速度の早い村に、後を任せているよう)に見えた。
たった1日で、それまでに白視を集めていたディーターを、占い枠にまで持っていったこの戦法は…実に、有意義なもんだったと思う。

真似をするならば、
・対応速度が早い村人が居る状況で
・皆が疲れてくる頃合いを見計らって
・自分の意見表明は保留する旨申し添えて
やると良いのかな。
まずは、状況に合わせて採りうる選択肢を提示できる程度に、予習しなきゃいけないが。
【教訓】遠慮を見せるな
既にある程度は上記しているが、更に、別の方向からも同じことが言える。
俺がアルビンを黒視した理由なんだが、5d灰11:47兵、6d>>1106>>1129兵に集約される。特に、最初のそれは根拠として根強く、ついぞ、その考えがひっくり返ることはなかった。
…でもそれは、俺の頭の中で、その考察をこねくりまわした結果でしかないんだよな。
6d>>1106兵は、そんな理由付けに誤りがないか、アルビンに質問をして確かめようとするものに見えるが…実のところ、「答えられないだろう?」と言う思いを滲ませつつ、アルビンへの黒視を予告する意図が強いものだった。
…だが。アルビンはそんな問いに、筋の通った回答を返してきた(6d>>1124,1126)。
俺はこの発言を見た時、とても、とーっても後悔した。
正直に言う。既に相当苛烈な責めを受けていたアルビンを更に追及するのは、気が咎めていた。だから、自分にとってよりクリティカルな他の疑問ではなく、6d>>1106兵をぶつけた。これはアルビン自身の行動の意図を問うものではないので、「分かりません」と言って逃げることもできたから。
…要は、勝手に余計な気を回していた。遠慮してしまっていた。

俺が、意味不明な遠慮を見せずに他の疑念もぶつけていれば。アルビンは、しっかりその疑念を解消させてくれたかもしれない。そうして考え直すのが、迷うのが、人狼ゲームの面白さだろう。
結果的にアルビンは人狼だったが、可能であった対話を避けて状況から要素を拾い、独り善がりにその結論を導いてしまったことは反省したい。

…というか。上辺だけの白視をもらっていたと気付いた時、アルビンには不快な思いをさせてしまっただろう。申し訳なかった。
《次に会うことがあれば…共に赤ログを囲みたい!》
なんというか…アルビンは、黒いと言うよりは、話がうまく噛み合わないせいで吊られていった感がある。
…で、だ。俺自身は、アルビンの発言を読んでいても、特に引っかかることがなかった。俺は初心者だが、だからこそ、丁度その頃、「分からない」を「分かった」に変える経験を豊富にしていたからな。脳内補完が捗った。
対するアルビンも、(ヤコブ曰くズレた発言を繰り返している)俺のことを、結構見切ってくれていた気がする。
俺と相性の良い人間は、多分貴重だ。是非とも赤ログを囲み、互いに互いの分かり辛い部分を素早く白ログで補完し、「ラインが繋がり過ぎていて逆にない2狼」を演出してみたい。
後は、単純に。猪突猛進な俺と、冷静沈着なアルビンなら、良いコンビになれそうじゃないか?


mini17.jpg
フリーデル

nolink,狩人
狩人
(リーダー)

《自分視点》
1日目
白:黒
75:25
2日目
白:黒
75:25
3日目
白:黒
75:25
4日目
白確定
5日目
(全視点確定)
俺の嫁

7日目
襲撃死
《人物評》
実はだな、1日目に強めに白を取って以降、特に違和感を覚える発言もなかったので、白視したまま取り置いていた。
そうしたら、白確していた(問題発言)。

…とりあえず、白視の理由であるが。
「盲目的にモーリッツ殿を信じることは出来んな(1d>>255)」という発言からの流れを見て、単独感があると思ったことが挙げられる。

この発言、後にヨアヒムに突っ込まれ、回答し、納得した素振りを見せて貰った(青1d>>285→1d>>287→青1d>>302)はいいが…最終的に、「少々無理のある塗り(青1d>>310)」と評されてしまった。
ほか、アルビンからも、「即老に劣をつけたのが印象的(商1d>>322)」と言われ、どうにも共感を得られている雰囲気がなかった。
また、ほど近い場面で述べられた各人の灰考察では、
・追従多めな印象(服1d>>291
・なんか色見づらい(年1d>>311)と…割合厳しく見られている感じがあった。

これらの考察を受けてフリーデルが見せた、見られ方を気にしている様子(1d>>301>>315)。
…これが、随分…狼らしくないと。
より正確には、フリーデルが狼であったとして、この時にこの発言はしないのではないかと。
そう、思ったのだ。

…もう少しまとめよう。
ここまでの発言で俺が読み取っていたフリーデルの人物像は、以下の4つ。
1.追従多め
≒人の意見を頼りにしている。(1d>>315「参考にする」から)
(ただし、誰かが指摘するより早くそれを自覚している(1d>>270)。)
2.慎重派、熟考するタイプ
(1d\>>229自己申告
>>274「(老の忠告を)可能性の示唆と言う風に捉えておく」
>>275「(自身の考え方の偏りを感じて)もう少し考えてみる」 から)
(「(老を)盲目的に信じることは出来ん(1d>>255)」を、フラット≒慎重に考えたいという思いの表出(偽視とまでは言ってない)と思ったってのもあるんだが…そこは一応、偽視強めであった(1d>>287)らしいな?)
3.見られ方を気にする(前述)
4.修道服の下が緑で、かつそれを曝け出してしまえる程度に警戒心がない。(1d>>270

何より重要なのは、1〜3に作った感がなかった、ということ。
つまり俺は、それらの性質が、フリーデルの本質であると感じた。
そして、そんなフリーデルが、人狼であったならば。
視線を集めている状況を受け、仲間への相談をしてから発言するのではないかと、そう思い。
その機会を待てる時間帯に、弁明のために喉を酷使する(1d16:40〜20:55の>>301>>315>>355で@2)ことはないと、そう推測したのだ。

…つらつらと述べたが、じーちゃんが、端的で分かり易い表現をしていたな。
「発言に良い意味で慎重さが見えん(老1d>>358)」かったんだ。

…ん?
自身の灰評(兵1d>>337)では、老の偽視周りに軽く触れつつも、白いとは言っていないじゃないかって?
2日目以降も、何のフォローもしていなかったじゃないかって?
…村の流れに乗ったんだよ!(ヘタレ)
斑になったら庇おうと思ってたって!(チキン)

とりあえず。そんなこんなでフリーデルは白確したわけだが…フリーデルがまとめ役になったお陰で救われたところが、間違いなくある。
当時は気づかなかったけれど、色々余裕がなくなって、地上の皆が焦り始めていた後半戦において…フリーデルだけは、強めの言葉をこぼしてしまうことがなかったように思う。
人狼を、吊らなきゃならない。
それは、そうなんだけれど…そのために躍起になって空中分解を起こしていたんじゃ、吊れるものも吊れなくなる。
それに、この村は元より、まとめ役必須の村だったんだ。
…まとめ役フリーデルから感じたのは、皆で意見を出し合って、狼を捕まえようという心構え。
皆と額を付きあわせて考えている、リーダーの姿。

【例】
・(誰か助けて)(4d>>792)←かわいい
・意見を求める旨を明言(4d>>795>>894)
・それはそれとして仕事はきっちりこなせている。(4d>>795>>850>>851>>858、5d>>931>>973、6d>>1082>>1103)
・自分の考察を出しつつ、確定的な発言は控える。(4d>>928、5d>>953>>955>>959>>1000>>1009>>1038)
・口調を砕けた物に変える。(5d>>953)←かわいい

その所作にブレがなく、また、しっかりと表出されていたお陰で…皆の目的が明確化されて、まとまっていたところがあったと思う。
前半のまとめ役、後半のまとめ役、ともに適役が据えられた所にも、この村の勝因があるのではなかろうか。

…話が変わるが、喉と脳の余裕がなくて答えられなかった、
3d>>753「誰かから見た誰かの色の判断の仕方」に、今更答えておこう。
大前提として、俺は、寡黙・中庸・多弁の別を気にしていない。
「思考の変遷が追えない」ことに着目している。
・自己申告と行動のギャップ
・日ごとの●▼とその理由
・GSの変動
この辺りに突発的な変化を感じ取ったら、★を投げて…その変化の理由が説明されなかったら、その変化によって得をする者を含め、黒要素を取る。
そして、概ね誰の意見にも納得できるようであれば。
早期から最終盤面を見据えて、狙った通りの状況を構築している狼がいると思い。
そういうことができそうな、所謂、強者のオーラを纏っている奴に対して疑いをかける。
そんな感じで人狼を探している。(なお己の戦歴

…さて。
そう言う俺は今回、変遷以前に思考を隠して…ブラフを張りまくっていたわけだが?
…人によって狩人要素の取り方がだいぶ違うみたいだし、虚飾の出来に一喜一憂するくらいなら、他に時間を割いた方が良いなって…その分の文字数を、思考開示に注いだ方がいいなって…心労にまみれたフリーデルの灰ログ(←かわいい)を見て、実感した。
もちろん、非狩を透かすのは良くないが…透かさない方法は知らんしな!
ま、これから学んで、定型的にブラフが張れるようになってから、初めてブラフを張るようにするさ!


…最後に。

「実は私も【隠れ緑CO】だ、隠していてすまんな
修道服の下は緑だ、見てみるか?(1d>>270)」

このセンス。ありありと情景が浮かぶ文章力。
身持ちの固いシスターが、ふぁさりと上衣をはだけさせるその姿に、俺は惚れ惚れしてしまった。

…ごほん。
この発言に代表されるように。貞淑そうな口調から繰り出される、お茶目な発言やノリの良さ。そして大胆な姿勢。更に、親しみやすく協力してあげたくなるキャラへの転身。尖った萌えキャラが多かったこの島でなければ、ヒロインの座をほしいままにしたのでは?
《彼女から学び取ったor取りたいもの》
【作戦】後半のまとめは素直に
スキルがまだまだ発展途上な癖して、思考隠しとブラフを楽しもうとしている俺だが…後半まとめ役になる場面があったとして、それをやったらリコール不可避。
というわけで、多少なり矯正しなければならないわけだが…全くの基礎がない所から行うのは難しい。
ということで、フリーデルの姿勢を、モデルプランとして活用させてもらおう。
《次に会うことがあれば…別の陣営でやり合いたい!》
この村の中で、言い合いをする算段が一番浮かばないのって、実はフリーデルなんだよな。早期から白視してたってのも大きいだろうが。
とにかく、役職:人狼の虜になりつつある俺としては、どんな相手も吊れるようにならなくては。そんな思いから、一度挑戦してみたい相手である。
ただ…それはそれとして、狼側であるときのフリーデルの動きも見たいんだよな。実際人狼になるとどうなんの?という興味も含めて。


mini14.jpg
パメラ

nolink,人狼
人狼
(占い師騙り)

《自分視点》
1日目
真:狂:狼
50:45:5
2日目
真:狂:狼
50:45:5
3日目
真:狂:狼
45:50:5
4日目
真:狂:狼
30:50:20
5日目
真:狂:狼
15:65:20
6日目
真:狂:狼
15:30:55
7日目
真:狂:狼
10:5:85

8日目
突然死
《人物評》
パメラよ。見てるか?!
パメラー!俺はお前の事を今でも覚えているぞー!お前のことを好き続けているぞー!

…ごほん。
さて。一息に、いたたまれなくなる話題に舵を切るが。

俺は、不慮の突然死には、2つのパターンがあると思っている。
1つ目は、まさしく突然、危急喫緊の問題が発生するパターン。
事件事故に災害傷病と、まぁ枚挙に暇はないだろうが、レアケースはレアケースだろう。
2つ目は、日に日にやらなければならないタスクが積もって、ついには緊急事態を引き起こしてしまったパターン。
火のついた導火線を消せないまま、爆弾が炸裂してしまったと言えば良いのか。
導火線がじりじりと焦げていく様を見せつけられ、焦燥感ばかりが募って…碌に問題を解決できなくなる、負のスパイラルに陥ってしまった。

俺は勝手に、パメラは後者のパターンだったんじゃないかと思っている。
そして、だからこそ。俺にも、パメラの突然死を抑制するような何かができたんじゃないか…とも。

…実は俺、最終日まで、パメラにはほとんど話しかけてないんだよな。
パメラに自由占いの可否を問うた兵5d>>981ですら、全体への、「パメラに自由占いをさせてみないか」という呼び掛けが先立っている。

発言を引き出せなくとも、判定さえだしてくれれば良いか…と。
ゲームが成立すればまぁ良いか、と、思っていたところがあるのを懺悔する。


しかし、本当に俺が持つべきだった意識は…
例えば、選択式の質問を用意するだとか。明け方一番に呼び掛けるだとか。
様々な方法で、上手いこと、パメラが議事を読み易く、そして質問に答え易くなる術を見出さんとする。
そういう意識だったんじゃないかと、思いもする。
俺は後半、割合安全圏にいたわけだしな。

一応言っておくと、責任を感じているわけじゃない。
ただ…もっと、もーっと、人狼ゲームを楽しむために、どうすれば良いかってのは…常に考えていきたいし。
折角なら、一堂に会した十数人と交流し、その考えに触れることから、楽しみを見出したい。
なので俺は、今更ながらに、パメラのことも誤解上等で分析させてもらおう。

議題回答(1d>>180,>>244-245)からは、
・霊COのタイミング等については霊にお任せ
・狩の吊り回避COはありだが、同時に、狩ファントムも信じている(序盤の吊り回避COはやめてほしいと発言)
・占い方法の希望はないが、確白作りに意欲的(確白に頼りたい?)
辺りの思いが読み取れるか。

ちなみに、「占:出てきてほしいです」という回答は、後にヨアヒムにつつかれ(4d青>>828)…パメラ的には、やらかしたと思っていたんじゃないかと推測するが。
個人的には、無要素だな。
偽目を見るとした場合、この発言を俺は「狼から狂人への指示」と取るが、結果的に2−2になったわけだし。
精々、隙がありそうなので自由占いをさせるのは気が引ける、というくらいか。

続いて、囁きについて。
1日目と2日目の囁きを読むに、
早めに明日の結果だしを意識したり(1d赤23:2600:44、2d赤19:09-19:11)、
狼議題を提出したり(1d赤20:29)、
色々と戦略を練っているんだよな。
「パンダにして霊ローラー中止→鏡もちさん(オットー)の色見る→護衛ぶれる…(2d赤21:53)」辺りは、白昼夢じゃなく、有り得た可能性だと思っているぜ。
俺の見事なロジック(3d兵>>619)に阻まれてしまった(3d羊>>696)が…な!

…ごほん。
総じて、結果論だけれど、初狼騙狼故に、思い切った戦略を取り辛かった節(1d赤23:10、3d23:32)があり。
そこで思いきれていたら、また違った展開があったんじゃないかなぁ、と言った感じ。

そして…うん。
パメラの発言を読み返していく内に、「パメラは村の仲間だった」と言う意識が強まった。
パメラなりに、自分の陣営の勝利を願って、そして狙っていたことが確信できたからだ。
義務感ではなく、仲間意識から。パメラのことを、想い続けさせてもらうぜ。
《彼女から学び取ったor取りたいもの》
【教訓】一期一会
終わってからかなりの時間が経った今になって、パメラに対して言葉が不足し過ぎていたことを痛感させられている。
エピローグが終わってしまえば、コンタクトが取れなくなる人も出てくる。
その事実と寂しさを心に刻み、後悔なく終われるよう、伝えたいことは発言として、残しておくようにしたい。
【能力】発言誘因力
十数人に一週間程度、神経衰弱を起こさせるとなれば…どうしても、いつか誰かに、発言がし辛くなるタイミングってのが訪れると思うんだよな。
それを解消して、全員が完全燃焼して終われるような呼び掛け方を編み出したい。
《次に会うことがあれば…何でも良いから話したい!》
パメラのリアル事情を知らない俺は、気軽にまた人狼をやろうとは言えない。
でも、一度村を同じくした仲間だという意識が、パメラへの好奇心を疼かせてくる。
長期人狼というフィールドに囚われず、パメラの人柄や考え方を見る機会が得られたら良いなぁ。


mini06.jpg
ダビデ

nolink,村人
ダビデ

《自分視点》
1日目
白:黒
50:50
2日目
白:黒
50:50
3日目
白:黒
50:50
4日目
白:黒
50:50
5日目
白:黒
65:35
6日目
白:黒
80:20
7日目

100

生存
《人物評》
なんと言うか…なんと言ったら良いんだろう。
基礎能力値が高い…?
もう少し具体的に言うと、1d>>220「思ったことは進んで発言していきたい」という言葉通りの動きができていた
…というか、それが極まっていたように思う。

更に具体的に、4つ述べよう。
1 考察すがら、本人の感情が適度に表現されていた。
例:各人の一言考察(1d>>362-363,366-367,372-373)。
これの何が良いかって、各人の要素を補完しながら、
ダビデの性格要素(例に出した発言群からなら、警戒心が強い所)まで拾えることだよな。
点ではなく、線で見られる考察と言うか…
後の発言と比較して、ダビデの思考変遷とその自然さの調査に、繋げやすいものであったと思う。
喉と脳さえあったら、修の切れ味の鋭さをどの発言から感じたか等を聞いただろうか。

なお、リアルタイムでは「面白いからもうしばらく生きて」くらいにしか思っていなかった模様。

2 攻撃力の高さと、それを窺わせない自然さ(言い換えるならば素直感)
例:
・1d>>366羊評からの1d>>396羊への諌言からの2d>>448堂々たる姿勢
・1d>>367屋評からの1d>>373●屋からの2d>>443-455堂々たる姿勢
・1d>>362老評「好感」からの3d>>743老評「胡散臭くなってきた」
最初こそ防御感の表出を感じていたが、実際の所、防御感とはちょっと違うというか…
警戒心こそ強いが、狼の、「自分が疑われることに対する」警戒心ではなかった感じがある。
その他、巧みだと思ったのは2d>>445「てか、見直したらそっちこそ俺の事●に挙げてるじゃねえか!w」
●屋を諌めたオットー(2d屋>>409)に対する、見事なカウンターになっていると思う。
ノリツッコミ風カウンターと呼ぶことにしたこの技は、俺も是非身に付けたいところだ。

3 発見力
先述した各人への一言考察についても、
着眼点が新鮮(商評(言い回しから白取り)や娘評(騙ってみたいという本人の意思を取り上げる)等)だった。
話題の尽きがちな序盤に、細かい要素を見付けて提示してもらえるってのは有り難いことだ。
以降も、
・2d>>454「まとめ役一番人気は妙」
・3d>>744「老の発言には、「真狼−真狼の可能性を忘れるなアピ」がある」
(ほあーっなるほど、真狼−真狼想定のレアケ脳が出ても仕方がないってこったな!)
・3d>>751(兵の状況考察(3d兵>>637)を見て)「★服修老のどこかに1wいると読んでるのか?」
等々、要素の発見はもちろんのこと、その不足を見付ける(そして補完(質問)する)能力が高いなぁと感じた。

なお、リアルタイムでは「狼ならすなおーかみで放流が良いのかー?ま、俺は旅のこと、今んとこ強く黒視してないし良いんでね」くらいにしか思っていなかった模様。

4 考察を開示することにためらいがなく、かつ、踏み込みが深い。
2d>>457「年狼なら娘への触り方は別のものになりそう」はなるほど。
また、この手の発言は、相手の性格に踏み込み過ぎてぶっ飛ぶ危険性がある(そしてそのぶっ飛び具合から黒視を得うる)もんだが…そこんとこ、ダビデは丁寧だった。
「こう言ってたってことは、こういうことだよな?」という風に、
考察の根拠を細かく整理(あるいは、確認と言うべきか?)していってるんだよな。
例:4d>>812屋宛「占希望は黒狙いに出す(2d屋>>486)っていうのには同感。」からの
「俺が一番占ってほしい枠ってことは、やっぱ旅狼だと思ってる?」
防御感はないが、防御力はある(=真っ当さがある≒攻撃力がある)というか。この文法は色々と使えそうな気がした。

なお、リアルタイムでは(ry


…さて、ここまでつらつらとダビデ評を述べてきたが…そもそもとして、ダビデは「議事を読む能力に長けている」んだよな。

考察・ネタ発言問わず、議事から得られた情報をしっかり我がものにしていたことについては、前述の通りとして…ダビデの真の凄さは、その能力が、最後まで発揮され続けたことにあると思う。
例えば、5d>>1011-1015。発言数も1000を超え、佳境に入ったところで過去の発言と希望を見返し、自分なりに温めてきた理論で年白を結論付け。6d>>1057でも、再度、過去の発言を拾い。以降、最後まで、議事を読みつくしていた。
端的に言ってPLの鑑。この姿勢は、俺にダビデ白を確信させてくれた。

なお、リアルタイムでは…じゃない!
ここはリアルタイムで思ってたことだぞ!


…ところで。ダビデには、一つ送りたいメッセージがある。

いつかもう一度、俺と人狼ゲームをやろうぜ!

…いやな?俺は、G1683村が終わった後も、皆の事をネットスト…ごっほごほ、皆の活躍を眺めていたんだが。
雨の止まぬ村(G1692村)にて、狼になって敗北して、精神がメタメタになっている元ダビデを見付けてだな。
「ふえぇ…そんなに責任感じることないよぉ…」と思っていたんだ。
更に言うと、エピローグでダビデに、安易に狼を勧めた責任ってのを感じていた。
もっと言うと、後に俺も狼をやって…不甲斐ないミスをして…精神がメタメタになってだな。
ぶっちゃけ、瞬間的に人狼ゲームを引退したくなったんだが。
結局今も、こうしてやめられずにいるんだ。

何が言いたいかって言うと…

つられたっていいじゃないか にんげんだもの(遺言白アピ)

「ミスをしてしまった!」という後悔を引きずったまま敗北してしまうと、その感情が更新されなくなってしまうのは分かる。
だが、ダビデが自分を責めるのはお門違いだ。
同じような思いを抱いたことのある俺が、雨の止まぬ村のログを読んだ上で言うんだから間違いない。
失敗は糧にして、次に活かそうぜ!!
《彼(女)から学び取ったor取りたいもの》
【能力】議事読解力
既にたっぷりと前述したが、議事から得られる情報を得尽くしてこその人狼だ。このスタンス、成し遂げられれば楽しさもひとしおだろう。
…というわけで、まずは面倒くさがらず、過去を振り返ろうとするところから始めたい。
【作戦】根拠同梱
誰かに質問をするに際し、そいつの過去の発言から人物像を規定していく。これをすることで、相手を知ろうとしている感が出る。
…狼の時には、こいつを応用できそうだな?
《次に会うことがあれば…共に赤ログを囲みたい!》
今回みたいな勢いで誘導をかけられれば、狼としても良い感じに大成するんじゃないか。まぁ、その「勢い」ってのが難しいんだろうが。
そんなわけで、俺の激励でダビデを突っ走らせてみたい。そして俺も突っ走りたい。
…ただ。俺が狼、ダビデ村側で俺が逃げ切れるかもやってみたいんだよな。
議事を読み返して、ダビデの鋭さに気付いたから。
何にせよ、もう一度会いたいぜ。


テンプレ

1:顔アイコン
2:名前

3:役職アイコン
4:役職

5:《自分視点》
6:《人物評》
7:《彼(女)から学び取ったor取りたいもの》
8:《次に会うことがあれば…》

1:同村者さんのお顔。
2:同村者さんを自分がなんと呼んでいたか。
3、4:同村者さんの役職。
5:同村者さんの正体を自分がどう見ていたか。
※記憶を辿ってのものなので、間違っている可能性あり。
※狂人が、1.5人くらいいる計算になることもあり。
6:同村者さんの人物評。
7:同村者さんから学び取ったor取りたいもの
8:同村者さんと次に会う時、こんな配役だったら嬉しいなという希望とその理由。
※G国では一期一会を楽しむべきだと思っているので、あくまで、いつかどこかで、ふっとこうなったら楽しそうだという思いを込めて。

コメント

結構思い切ったことを書いてしまっているので、何か不都合があればここに…
そろそろ匿名希望のお叱りを受ける気がしてきた。どうぞ!!

  • ユーザー名と「エルナ」とどちらでコメントするか迷いましたが、もう結構日付も経ってるのでユーザー名でコメント。なんか人物評とかされてるー凄いー!マメな人なんだなあという印象を受けました。はい。自分とは大違いです( …自分もbergさんとはもう1度同村できればなあと思っております。かなりレアですがたまーに入村しておりますので!お互いこれからも精進しましょうね! -- potatitti 2017-02-15 (水) 19:41
  • いや、踏みにじってなんかねーから!!いつでも戻ってきて!!待ってる!! -- lg21? 2017-07-12 (水) 20:53
  • 皆の言葉が温かすぎて惚れそうになるんだよなぁ。俺“が”皆を惚れさせる役割だった気がするんだがなぁ…。ついでだから言っておくとエピローグの身長クイズ面白かったよ。出題者の考えが見れるってのも中々稀有な経験だった。ちょっとしたすれ違いから来たもやもや感を笑顔で取り戻せる魅力にも惚れてしまいそうだ。でもメリリースの体重はりんご3個分で身長は13kmや(傷口に塩を塗るスタイル) -- berg 2017-07-12 (水) 21:15
  • それをエピで聞きたかったよ>りんご3個分と身長13Kmヲイ!!! wwww -- lg21? 2017-07-12 (水) 21:51
  • 踏みにじるとは何の事だ?そう重く捉えずとも良い。(エセ武士)もろもろ落ち着いたらいつかまた遊んでくれるとうれしいよ -- kmcnb 2017-07-13 (木) 07:48
  • また遊ぼうね -- ロッテ(rion)? 2017-07-13 (木) 16:16
  • >>武士の中の武士さん 温情、痛み入る…。でも、だからこそ、楽しみ始めていた俺自身の気持ちをあっさり反転させてしまえた点と、その感情の落差を表出させて、皆の心をざわめかせてしまったであろう点は、真面目に反省する…。気が滅入ってきたら、「彼女の唇に、誓いの口付けを落とした」だっけ?あれを恋のバイブルとして何度も何度も見返すよ。あれはあれで読んでいて死にたくなるね。 -- berg 2017-07-13 (木) 20:33
  • >>ロッテ(rion)さん 貴女の良さは、平易さだと思いました。殆ど話したこともなかった自分の話にさらりとお付き合いくださり、ありがとうございました。その平易さに救われる人間がいるのだろうなと思います、というか自分が救われました。またどこかでお会いできたら、その時はよろしくお願いします。 -- berg 2017-07-13 (木) 20:42
  • バーグっち、やっぱり面白い!!またSNSで話そうー。戻ってくるの待ってるな。 -- lg21? 2017-07-13 (木) 20:54
  • 止めてくれリスクと戦う乳酸菌 その術はオレに効く   でも ありがとう -- berg 2017-07-13 (木) 21:09
  • やっぱり好きだわwwwここにバーグファンがいることを忘れないでくれ。 -- lg21? 2017-07-13 (木) 21:23
  • お…おう…(恥ずかしい) お、俺も、1999年7月に見つけ出された、“奇跡の発見”ともいえる乳酸菌さんのファンだから……その、なんだ、よろしく応援してるよ。(上手い言葉が思いつかない) -- berg 2017-07-13 (木) 23:15
  • お前さあwwwまあそうやって人の恋愛RPを拾う元気があるならいいよ何よりだよwww真面目な文章送ろうかと思ったけどやめたポーイ。まぁ、私はばーぐしゃんの事ちゃんと好きだから安心してください。 -- kmcnb 2017-07-14 (金) 10:11
  • 真面目なフォローなら、気持ちだけ有り難く頂戴する。真面目なお叱りなら、謹んで受け付ける。今回の一件について反省が必要であることに違いはないからな。…次にどこかに入村した俺に反省の色が見られなかったら、その時は俺に腹パンしてくれ。 -- bergberg? 2017-07-14 (金) 21:15
  • うわーみんなばーぐさんのページ復活してるの気づいてるんじゃん。でーおーくーれーたー!えっとね、私正直言うとばーぐさんの何が悪かったのかすらよくわかってないの。「メリリース」というキャラを演じきれなくなっちゃったからと、リアルが忙しくなっちゃったから、ああいう形になったのかな?でも怪盗村は元々リアルに寛容な村だし、皆が皆RP得意なわけでも、やりきれるわけでもなくて、そもそも三日月国に慣れることが主目的の村だったんだからそこまで思い詰める事じゃないと思うんだよねえ。「キャラ維持できなくなっちゃったゴメン」「おっけーおっけー、次回また頑張れー」くらいの軽いノリで良かったんじゃないかなって…。もしかしたらリアルで色々あったのかもしれないけど、リアルあってのネットだからねー。SNS復帰する気になったら**セキュリティのため削除 by berg**までメールちょーだいね。 -- G1738リーザ? 2017-07-18 (火) 16:26
  • 私も出遅れた('ω')1738リーザちゃんと同じく、何が悪かったのか分からない…。バーグさんの中で色々と葛藤があったのかな?まあ一言いうと、私みたに色々やらかす奴もいんだから、気にすんナ!!まあリアル関係もあるのかもしれないし、落ち着いたら戻ってくるのお待ちしてます。 -- HIBIKi? 2017-07-19 (水) 13:28
  • >>リーザお嬢様 流石と言うかなんというか、ああいう形になった理由はお察しの通り。枝葉の理由は前者で、根っこの理由は後者です。また、今なら、当時の自分を「こいつやたら思い詰めてんな」と振り返ることができます。ただ…リアルで余裕がなくなると、他人が信用できなくなって、過剰に防御感が出るようで。 相手に踏み込ませない理由で人に影響を与えるのも良くないですし、その点昇華できたら戻ってきます。 -- berg 2017-07-23 (日) 08:55
  • >>HIBIKiさん 何が良くないと思っていたかは上記の通り。ところで「やらかし」は四月馬鹿で敵対関係を作ったこと?確かにその時は捉え方がすれ違っていたようだけれど、後に話し合うことで、お互いのことをより深く知れる良い機会を持てたのでは。 あの場面にエピローグの醍醐味を感じたぜ!!と、エピローグに姿を現さなかった分際がなにやらさえずります。 -- berg 2017-07-23 (日) 13:17
  • >>HIBIKiさん もうちょっとフォロー(?)すると、個人的に、今回、一番新たな表情を見せてくださったのはHIBIKiさんでした。勝手知ったると思っていた相手の新たな側面を見つけて驚き、相手をより深く知りたくなる。あれが再戦村の醍醐味だよな!!と、途中で居なくなった分際がなにやら吠えます。 -- berg 2017-07-23 (日) 13:21
  • チップがなんであれ、爺は気付かれなかっただろうなw私もバーグさんの新たな一面を見たいと思うよ。また一緒に遊べる時を楽しみに待ってます! -- HIBIKI? 2017-07-23 (日) 15:25
  • そう言えばさー、フリーザーもSNSからいなくなっちゃって連絡つかないしニョロモまで居ないしほんとの意味でLWになっちゃったんだよね。寂しいから戻ってきてよー居てくれるだけでいいからさー(と、うざがらみしてみる -- custard? 2017-09-19 (火) 12:59
  • 俺もみんなと遊びてぇよぉぉぉぉおおおおぉぉお(夜の遠吠え) -- 匿名希望のbergさん? 2017-09-19 (火) 22:50
  • それはそれとして、身の程知らずにフリーザーのことも心配している。つっても別に何かまずいことをしたってわけでもなし、戻ってきたり戻ってこなかったりしてくれ。ようは自由で良い。(と、マイクロウェーブを送っておく) -- berg 2017-09-19 (火) 22:59
  • 2人とも、もふもふしておこう。もふもふ、もふもふ -- lg21? 2017-09-20 (水) 01:42
  • 便乗もふもふ -- kmcnb 2017-09-20 (水) 16:32
  • おかえりもふもふ -- lg21? 2017-10-22 (日) 11:18
  • ただいまガリッ…ザリュッ…ヌチヌチ…ブシッ… -- berg 2017-10-22 (日) 11:57


*1 俺はマゾではありません。