//←これはコメント行と言って、編集画面以外では表示されません。
//このページのコメントは説明のためのものが多いです。
//必要なければ消してください。
//ページが削除されても自動的にバックアップはとられています。
//戻し方がわからなければまとめサイト掲示板などで尋ねるといいでしょう。

#counter
//RIGHT:Total: &counter; (Today: &counter(today); / Yesterday: //&counter(yesterday);)

*戦績
//#userinfo
//↑戦績は、あなたが入力しなくても自動で更新されます。これはそういう仕組みです
//毎日、朝の5時に終了していた村の記録が、集計されて更新されます。
//ですので、村が終了して0分〜47時間30分以内に表示されます。

//※#userinfoによる戦績表示は現在機能していません。

*参加した村の感想

**[[G713村]] [1回目/ヨアヒム/村人/6日目襲撃死/敗北]
記念すべき初陣
しかしどしょっぱなから勝手が分からず無駄に疑惑を集めることに
1日目後半から2日目にかけてようやく多少は持ち直しぽつぽつと薄い内容ながら自分なりに考察を落としていく
その後狼とのライン切れ等の周囲の状況から白視を集めたため吊り候補にはならず中盤まで生存
しかし徐々に考察が行き詰まり再び失速、寡黙により周囲からステルス疑惑を持たれ始めたがそのタイミングで襲撃され死亡した
尚生存時に墓下でパメラが探すと何故か即登場するという謎のスキルを披露(笑)

**[[G726村]] [2回目/ヨアヒム/村人/生存/敗北]
前回の反省を生かすべく今回は初心者村で挑んだ第二戦
しかし思いのほかみんなパワフル、初心者村とはなんだったのか
とか考えてるうちにまたまごついてステルス認定貰ってしまう、前回の二の舞である
とはいえ寡黙としても村の注目点からは外れ気味だったためずるずると生存、またか
だがしかしこのままステルス疑惑で無駄死にする気もないので確定情報をもとに考察を進展
これが意外にもサクサク進み自分なりの指針を持つことに成功
終盤にはLW候補を2名に絞り込みその2名を吊れるよう流れを作るという作戦を展開
作戦自体は割と順調に進行し最終日にマークした宿が不在だったのもあって6日目と最終日(こちらは同数票でランダムとなったが)に狙い通りの人物を吊ることに成功
晴れて初勝利・・・かに見えたがそもそも絞り込み自体が間違っており敗北
白狼の恐ろしさを身を持って味わうこととなった
果たして初勝利はいつになるのか

**[[G746村]] [3回目/ヨアヒム/霊能者/3日目襲撃死/勝利]
3戦目にて初役職、実は結構緊張してた
ただ1人突然死かつそれが狼という予想外の事態発生
霊能偽も村視点では有りうる現状にこちらも手間取る
また、まとめの思考開示がどの程度はいいのか分からず自分の考察をあまり落とせずいた
結局その日に襲撃され死亡、初役職は何とも地味な退場となった
墓下では狼と予想した人物がことごとく確白になったり狩人予想も見事に外したりハーレム計画進めるも男しか振ってこなかったりと空回りっぷりが凄かった
まあ何はともあれ初勝利である

**[[G758村]] [4回目/ニコラス/村人/8日目襲撃死/勝利]
2012年最後の人狼
初日の動きがどうにも微妙で何名かから黒視を受けることになる
また地上ではギスギスが発生し何とも動きにくい中考察を進める
2日目はリアルに負傷して大きく失速したが3日目は結構考察が進んでいた
その後4日目に占われ確白に、続く5日目にGJが入り狼が詰みでそのまま試合終了
結局村の役に立つ場面は少なかったように思えるが赤ログで理想の村人の動きと評されたのは嬉しかった

//GNNN村のNNN部分をあなたが参加した村の番号に変更しましょう。
//G001村に参加していたのならGNNN村のNNNの部分を001に変更してください。


//参加した村のまとめサイトにリンクしたい場合にはGNNN村のNNNを変更します。
//その後に[[GNNN村]]のように[[ ]]をつけましょう。G001村なら[[G001村]]にします。

//↑ここまで消してください

*コメント
ひょんなことから人狼に興味を持ちました
一応軽く予習くらいはしましたがズブの素人です
精進すべく頑張りま〜す

ayersroy@m-pe.tv

- 招待メール送りましたよー。 -- [[seer]] &new{2017-04-06 (木) 23:24};

#comment

//#pcomment(,,reply)
//コメントがたくさんになってきたらpcommentを使いましょう。
//ただし、これは1ページ増やしてコメントページを参照する仕組みなので、
//現在このサイトで問題になっている「ページ数の増えすぎによる503エラー頻発等」の
//原因になる可能性があります。必要なければ使わないようにしましょう。