今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
*モーリッツファンクラブ(2004/10/22設立)
最も多くの芸風を擁するモーリッツのファンクラブです。
改変はご自由にどうぞ。 

**モーリッツとは
#include(モーリッツ)

**ファンクラブ入会資格
1つでも当てはまれば入会歓迎です。

+ボケ老人が好き。
+フガフガしたい。(入れ歯はかかせない)
+「フォフォ」と笑いたい。
+座る時「よっこらしょ」とか声を出してしまう。
+コーヒーよりお茶だ。
+日向ぼっこが好きだ。
+乾布摩擦をした事がある。
+つい昔話をしたくなる。
+まだ若い者には負けたくない。
+女性陣(レジーナ除く)から「おじいさま」と呼ばれたい。

**モーリッツファンクラブ会員名簿
,会員No,名前,コメント
,会員No.1,[[omanta]],若い頃は娘達をブイブイ言わせたもんじゃかのぉ。
,会員No.2,[[gorey]],時に知的に、時に大ボケな爺ちゃんは楽しいぞい。
,会員No.3,[[futti-]],生涯モリ爺only宣言!
,会員No.4,[[tamago]],カタリナとリーザが好き。愚民には説教しちゃうぞい。
,会員No.5,[[COCO]],モーリッツを口説きたい、パメラ・リーザ使いです。
,会員No.6,[[Dr.fumi]],爺様サイコー( ´∀` )
,会員No.7,[[lick]],ハッスルじじいをプレイしていくぞい☆
,会員No.8,[[49999998]],モーリッツで恋がしたい。いつかきっと・・・
,会員No.9,,

**モーリッツRPの心得
モーリッツは多彩なRPができる利点を生かしましょう。
物静かでもボケ老人でもマッスルでもファンキーでも絶倫でもOKだなんて、
なんて素晴らしいキャラなんでしょうか。

-いつでもボケを忘れんぞい。ただし能力者の時は逆効果満点(笑)
-若い者には諭す口調で。
-老人らしく振舞うなら語尾に気をつけるのじゃぞ。
--語尾の「だ」を「じゃ」に変えるだけでも雰囲気がでるぞい。

**老人のつぶやき
-ニコラスのマントの下は全裸なのかのぉ?[[omanta]] &new{2004-10-22 (金) 4:12:48};

#include(人気投票:モーリッツ)

**集会所(談話室)
-爺さん好きな方の為に見様見真似で設立してみました。 [[omanta]] &new{2004-10-22 (金) 4:12:48};
-やっと出来たのじゃー。124村でえっちらほい写真集コレクターのモーリッツだったのじゃ。爺ちゃん楽しいぞい♪ -- [[gorey]] &new{2004-10-22 (金) 10:41:05};
-初プレイ、モーリッツ選ばせて貰いました。ヒゲが一番長かったので。 -- [[masini]] &new{2004-11-12 (金) 03:46:07};
-モーリッツが好きなんです!自分で使うと大好きなモーリッツが見られないので使いません。こんな私ですが入会資格があるのでしょうか……。とりあえずRPはモーリッツに絡みます。 -- [[COCO]] &new{2005-01-16 (日) 04:38};
-omanta爺さん、設立お疲れ様&ありがとう!とにかく何故か爺さま好きなので入会させてもらったぞい♪爺に幸あれ! -- [[Dr.fumi]] &new{2005-01-28 (金) 01:11};
-モーリッツが大好きじゃぞい☆ファンキーじじいでナウなヤングをぎゃふんと言わせるのが趣味じゃぞい☆ -- [[lick]] &new{2005-02-02 (水) 07:37};
-モーリッツが好きじゃ。D196村でオカマモーリッツをやってみたら、見事ニコラスとゴールインできたぞい。婦女子との恋愛まであと一歩じゃ! -- [[49999998]] &new{2005-03-20 (日) 21:11};
- [[緑を大事にする会]] を設立したところ、モーリッツさんも緑である!というご指摘をいただきました。緑つながりで、ひとつよろしくお願いします。 -- [[silver25]] &new{2006-08-21 (月) 15:27};

#comment