今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、 
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人! 
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。 
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の 
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。 
ちなみにトイレは男女兼用です。 
中に入ると香水の香だけでした。 
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、あ り ま し た 温もりの残るナプ。 
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。 
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。 
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。 
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、 
半端な量ではありません。 
口が膨らんでしまう位の固まりです。 
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。 
席に戻ると彼女はまだ居ました。 
僕の方を見ています。 
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、 
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません! 
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。 
ズルッと喉を通りました。
* [[トーマスファンクラブ]]

** トーマスとは

#include(トーマス)
[[マッスル愛好会]]もあるよ♪

** トーマスRP傾向
・とりあえず木を切る。これをしないと始まらない。木を切る音は「カコーン」
・503が発生したら、「木を切りに森に入ったら迷った」と言って宿に戻ってくる。
・「うむ」「〜だな」といった語を使うと良い。
・田舎っぺRPが好印象なのはヤコブと一緒。
・森では妖精さんや小人とお話しする。
** ファンクラブ入会資格
マッスルが好きな人。
機関車が好きな人。


** トーマスファンクラブ会員名簿
,会員ナンバー,名前,コメント
,0000,haduki,(他薦)
,0001,kawana,好き過ぎて自分では演れません!
,0002,[[tmx1450]],RPやってて1番気楽というか、性に合います^^
,0003,[[saikai]],神話の本の絵にゼウス役とかオーディン役とかで出てきてもおかしくなさそうな外見にファンクラブに入ったのであった。

*** トーマスファンクラブ入会用フォーム
※ファンクラブに入会したいけど、wikiの編集がわからないという方はココに名前とコメントをどうぞ。
- こっそりと。 -- [[gokiburi]] &new{2010-07-27 (火) 14:39};

#comment

#include(人気投票:トーマス)

** トーマスファンの集い
木こりは何でも話すべし
-うはwwwwトーマスファンいねーの? -- [[jewelbox]] &new{2005-02-03 (木) 22:58};
-木こり本人は俗世をあまり気にしないから --  &new{2005-03-11 (金) 18:54};
-D228村、是非追加してください。村は平凡ですが、トーマス様だけは格別です。 --  &new{2005-03-26 (土) 13:04};
- …まっとうなトーマスも推薦プリーズ… --  &new{2007-02-21 (水) 19:18};
- お笑いが主流のようですが、泣かせる純朴説得RPが褒められるのも彼ですね。論理が苦手な身としては、一番好きです。 --  &new{2009-03-01 (日) 11:07};

#comment