概要

すべての人狼が、能力者を騙らずにステルスする。

解説

能力者騙りで解説されているように、本物の占い師と霊能者が確定すると人狼にとって非常に厳しくなる。そのため、人狼と狂人が占い師と霊能者を騙るのが普通である。
しかし、序盤に占い師や霊能者の襲撃が成功した場合は、騙りは狂人に任せて人狼が全員ステルスすることが可能になる。
また、能力者が中盤までステルスしている村では、あえて騙らないことで「本物はすでに襲撃されているのでは」との疑惑を与えることができる。

作戦の進め方

霊能者・占い師を喰うことを目標にする。もし占い師COがあっても占い対象を発言により指定して人狼たちを占わせない。そして白判定ばかりを重ねた後で、2日目に喰った村人が真占い師だったのではないか? という疑問を発言する。真占い師を吊ったら3匹ともステルスを続ける。

条件

  • 本物の占い師、霊能者が確定しない状況であること。
    • 早急に占い師・霊能者を襲撃する
    • 狂人が能力者騙りをしていると尚よい。

特徴

ここが Good!

  • ステルス人狼を増やすことで、人狼の生存確率を上げることができる。

ここが弱点

  • 狂人にも人狼が誰だかわからないことから、狂人とのコミュニケーションが重要。
  • 能力者がいないとゲームが盛り下がる危険性がある。「騙り」で勝負できる力を持つこと。

注意事項

全員がステルスできるように、グレー範囲は広めに確保する(確定白を優先的に襲撃する)。
なお、作戦に失敗して本物の能力者が確定すると、人狼側は非常に不利になる。

ご意見募集!

コメントページを参照

  • そのシミュレーションでは、残り11人の時点で白確定は何人いるのでしょうか? -- 2004-12-09 (木) 17:22
  • 開始時は0人で、人狼は基本的に白確定を食いに行きます(ただし白確定が1人の時は狩人GJを怖れてランダム食い)。まあ本当に簡単なシミュレーションなので突っ込み所はありますが、悲観するのはまだ早いと思います。関連する技(?)として、数回ほど白確定や占い先を襲撃したあと何故か占い先以外の村人食いをすることによって「今回の占い先は白判定出たけど実は人狼で、真占い師は最初の襲撃あたりですでに死んでいるのではないか」と混乱させることができるかもしれません。 -- 2004-12-10 (金) 00:05
  • 367村が完全ステルス人狼で勝利しました。(初日霊CO狂を喰→村人が狩人吊→真占喰・真霊吊→白喰いつつ潜伏) -- 2004-12-10 (金) 15:58
  • 問題は狩人の存在だと思われます。霊COは襲撃が容易なので1COで喰い。2COなら片方喰い→残りを吊らせ、後は狩人→占い師をピンポイントHITか、占い師の襲撃成功が出来るか出来ないかが人狼側勝利のカギかと。 -- 2004-12-10 (金) 17:02
  • 703村が完全ステルス人狼で勝利しました。占い師COが【真・狂・共】の3人で、霊能者が1人CO。最初に占い師CO者を2人連続で襲撃して、事実上占いが全く機能していない状態に持ち込み、「一人だけ食われていない占い師が人狼では?」という雰囲気になる。実際には食われなかったのは狂人偽占い師で、彼が村人に偽黒判定して道連れに。その間に人狼が1人吊られるものの、生き残りは早い段階で仲間を売ったりRPでも絡まなかったりと完全に手を切っているため、村の推理は混乱。結局最終日の信用合戦で勝利し、人狼2人残りで決着。霊能者は最後まで放置。 -- 2005-02-16 (水) 01:11
  • C国では狂人も完全に能力者を騙れるので、やりやすい戦術。 -- 2005-02-28 (月) 11:16
  • C国でやるなら先に灰喰いではないかと思います。占い師は狂人に騙らせ、本物と同じ結果を出し続けて時間稼ぎ。その間に狼は灰を喰い、霊能者が1COになっても信じきれない雰囲気を作る。これで霊能者への狩人のガードは外せるのではと思います。あとは狂人喰って真占吊りでもいいし、うまいことやれば両吊りに持って行けるのではと思います。 -- 2005-02-28 (月) 11:27
  • 初日霊能者CO作戦への返し技として使うことも出来る。 -- 2005-03-23 (水) 21:11
  • 狂を食べて真吊りと真食べて狂つりの違いを教えてください、よろしくお願いします。 -- 2008-05-13 (火) 19:01
  • F1486が完全ステルスで狼3生存勝利です。3日目に潜伏霊襲撃に成功しています。 -- 2009-01-15 (木) 14:01