ここは、reagentの過去の村の感想を置いているところです。

6回目・星狩りの村/F941村

◆村人/羊飼い カタリナ/勝利/7日間生存◆

■希望役職など■
前回前々回とLWのステキさに触れ、狼にハマリそうなこの頃だったのですが
そーいや今まで処刑死ばっかで、襲撃で華々しく散ったことってなかったよね〜と思い
信用勝負もやってみたいぞ!と考えて太く短くの占い師を希望。ところがフタをあけてみたら村人でした。

キャラはプロで『萌え研究家』のトーマスさんがいたので、どうせなら素で自分の萌えについて語りたいと思い(←…?)
女の子キャラのカタリナを希望。
足元にいる2匹の羊に、深く考えないで松と梅って名前をつけたら「竹は?」という突っ込み。
後にこれでCN「竹」な狼の疑惑が浮かび上がってしまうとは…(苦笑)。反省反省。もっと気配らなきゃ。

■村の展開■
初日に共有が0分占い師CO。それに引き続き狂占が占い師CO。
で、あれよあれよという間に真占い師、霊能者、占い票が固まりそうになった共有者の一人、と
COが進み、結果能力者ほぼフルオープン状態の進行。
うーむ、狩人さん大変そうだナー、などと思っていたら突然死3人

初日占いは狼に的中。
しかしあまりにも彼に票が集まって気になってしまったのと、狂占の方の騙りがめちゃめちゃ上手だったこと
占い師決め打たなきゃと焦ってしまったことから、占い師の真偽考察が甘くなってしまいました。
コレで真占の方に疑われちゃったし(汗)。うーむ、視野狭窄はよくないですね。
そんでもって3日目で突然死2、合計突然死5人。しかも霊能者は全白判定。

うわーこれヒドイなーと思いつつ、真占真霊の襲撃で狼の潜伏幅もかなりキビシーことに。
狼→狼→狂人、と吊られ、最終日はLW(ラスボス)との一騎打ち。
LWとの一騎打ちは、2戦目にSG負けしたイヤな思い出があったのですが(笑)
今回は切れ者共有者さんが見事な推理をしてくれ、無事勝利♪
まあ私の最大の白要素が、そのLWが吊りに上がった日に全力阻止を試みるとかいう
なんじゃそりゃなものだったんですが(笑)。

■反省・感想■
あ、そーいや今回人狼やってて初めて「白い」と言われました。素直に嬉しいです(笑)。
村人→村人→村人→狼→狼を経て迎えた今回の6戦目。
自分の視点がものすんごく変わってました。20発言が少ないと思ったのは初めてだ。
そして自分はフラットに物事を見る人だと思っていたのですが、意外と決め打ちパッション派村人なんだということが判明(←ダメじゃん)。

そしてLWは途中まで白く見てました。何故って思考が被るから
基本的に発言から白黒判断つけようとすると、思考が被ってしまった場合「考えが分かる」から疑えないのですよね。
もっとラインとか状況とかからの判断もしなくてはいけません。反省反省。
LWは仲間だったらいいなとか思いつつ、白狼だったら怖いなと思いつつ。
最終日、灰3人の泥試合を予想していたのに、灰襲撃でガチ勝負を挑まれたときは
「ちょっと待って無理だから!」などと思ってみたり。いや〜、怖かった!
しかもエピになってLWがたまにログ読んでてこっそりファンだった方と判明(←不審者)。
うわ〜、どうしよ、めちゃめちゃ嬉しい!って感じでしたね。
しかもエピで貰ってもらっちゃったし(笑)。

あとは、狂人さんの占い師騙りがめちゃめちゃ上手かった。
状況が違っていたらフツーに信じていましたね。もしも自分が占い騙りやるときには、是非彼女の動きを読み直しておきたいな〜。
それから灰で彼女の騙りを見抜いた村人さんのきめ細やかな考察がすごくありがたかったです。
彼のおかげで、LWを疑うことができました。

さてさて、突然死5人とかいう残念なスタートでしたが、村の雰囲気は悪くならなくてよかったです。
村のみんなが場を和ませようとしたり、あきらめないで一生懸命勝負してて、そういう意味でもみんなの動きがとっても勉強になりました。
またいつか同村できるといいなー。今度はCN「竹」な狼ででもお会いしたいです(笑)。

◎次回の目標…フラットな視点での考察をすること!偏りのないように、能力者−灰のラインをまんべんなく。

5回目・出会いの村/F918村

◆人狼(CN:海)/農夫 ヤコブ/勝利/7日目処刑死◆

■希望役職など■
前回の熱い勝負がほぼ墓下観戦で終わってしまってしまったため、自分もあんな勝負がしたい!
と夢見て&前回偽霊決め打ちでそっこー吊られたリベンジを兼ね、またも人狼を希望。
キャラはまだやったことなくて、ステルス性能が良い(というウワサの)農夫ヤコブを選択してみました。
実際に実家の方で話されている方言(語尾「〜だべ」「〜だっちゃ」)を駆使して話すと……。
何コレ!意外と楽しい(笑)!!
文字数使うけど。新たな自分に目覚めた気持ちでした。
また、狼仲間がふたりとも某アーケードゲームのプレイヤーさんだったことで赤ログで意気投合(笑)。

■村の展開■
この村では共まとめ役大坪モリ爺ちゃんが<初日全員占い師CO>という奇策を提案。
初日全員占師COに関してはメリデメリ色々ある作戦でしたが、占い師の潜伏を補佐するということ、狼と狂人の連携を崩すという意味ではいい作戦だったのではないかと思います。
でもこの作戦は、今回結局GJくらってしまいましたが、回避ナシだと占先襲撃が怖いかな?能力者潜伏のときは常にその心配はあると思うんですが。

初日に占われたペーターが白確定し、2日目仲間の狼が吊りを霊で回避。
で、2日目は占い回避ナシってことで占先襲撃を狙ったわけなんですが、なんとここでGJ。しかも真霊能者。
しかもしかも夜明け5分前に現れて2日目の吊りを回避できなかったトーマスが占い師COというカオスに。
狂人が占い師に出てくれて、形の上では占霊2−2での進行。
そして、灰で発言が怖く、狩人だと思っていた神父様を襲撃しようかと思ったのですが、不慮の事故で真霊能者襲撃(笑)。
そのまま仲間で霊騙りに出てた狼がローラーされてしまいました。
さらに共有者で2回目のGJをくらってみたり。そして狩人CO。
私ってもしかしてGJ体質…?(笑えない)
また、自由占いで黒出しした狂人が共有者のブラフトラップに引っかかり偽確定。

というわけでなんだかんだで色々あったわけですが、6日目までに占霊がみんなお墓に行ってしまい、確定情報がほとんどなく、灰7共2の灰合戦となりました。
その純正灰合戦から真っ先に脱落した私(笑)。
吊られ際にどんどん黒くなっていったのが自分でも分かりましたね〜。
しかしLWが日に日に白印象をとっていき、最終日3人勝負となり、見事に勝利!槍どん、勝利をありがとうだべ〜。
LWになってからの狼の説得術や白印象取りはとても見事でした…。
灰村人のみんなの考察も鋭いものが多く、この辺、とても読み応えのあるログになってると思います。

■反省・感想■
前回の反省を活かし、初日議題回答なんかも気合入れすぎずに、そして霊でも占でも騙れるように、を意識して振舞う。
その甲斐あってか何とか序盤は占われずに済みました。
前回(初日占)に比べれば、多少ステルス技術は上がった…の…かな?
しかし途中でまとめ役に「日にちが経てば経つほど印象が薄くなっていく」と指摘され、慌てて「質問のための質問」を多方面に飛ばしてしまって黒ずんでいきました…。
そこを村長さんに利用されてワナにはめられもしましたし(笑)。この辺は次回から気をつけないとですね〜。

村側やってるときも狼やってるときもそうなんですが、どうしてもGS「純灰」から白くなれませんね〜。
うーん、「村人だからこそできる発言」をコツコツ積み上げていくのって難しい。

さてさて、今回の勝負は占霊機能が早々に使えなくなったり、襲撃先からの考察が困難だったりで、灰合戦になったこともあり、発言からの判断というのが主になったった戦いだったと思います。
そこで重要だと思ったのが、エピでオットーさんやカタリナさんも言ってた「主観」とその違い。
自分と人の考え方が違うから怪しむのではなく、そこの違いをどう説明していくか、それを理解した上でこの人のここの要素が黒いとか白いとか判断していくのは重要ですね〜。
それから「他の人にどう見られるか」ってことかな〜。LW槍どんの発言にとても納得できるものがあったので引用(笑)。
次回からの参考にしていきたいですね〜。

説得しようと力んじゃうと大体思考は平行線だよね。その人の弱いところをちょんと突付いてやれば、自然と意見を聞いてくれるようになるもんだよ。
意見はさ、残念だけど何を言ったかより誰が言ったかの方が影響力が大きい。だから、意見を聞いて欲しい相手にとってどういう存在になるか、っていう振る舞いが大事なんだよ多分。

(宿屋の女主人 レジーナ エピローグ 午後 5時 42分)

というわけで、2GJ&突然死なしの9日間に渡る長き戦い、みなさん本当にお疲れ様でした〜!
内容が濃くてとっても面白かったです〜。
次回どっかで狼側として会ったときには、もっと白くなれるように出なおしてきます(笑)。

槍どんへ…LWホントお見事でした!日に日に白印象をとっていったり、最終日の説得だったり、上手でとっても勉強になりました〜。
ぽっちーへ…霊能者騙りお疲れ様でした〜。忙しそうだったのが残念です。熟練者さんのようなので、今度お会いしたときは胸を借りるつもりで(笑)。
あ、そうそう。ちなみに9コス大会は大水計入り鬼神降臨神速でそっこー落ち延びましたorz

◎次回の目標 質問のための質問を飛ばさないこと!無理やり質問するのではなく、気になったところを素直に聞いて、回答は考察に盛り込んでいくようにしたいですね。

4回目・峠の村/F878村

◆人狼(CN:凛)/パン屋 オットー/敗北/4日目処刑死◆

■希望役職など■
村側役職やったこともないくせに、急にやってみたくなってなぜか人狼を希望してみました。
キャラはとりあえず今までやったことない人がやりたかったので、パン屋オットー。
お約束のパンに加えて、村長さん、ニコラスさんがギターとクラリネットを演奏していたので、セッションを夢見てピアノ弾きのパン屋として突入。
まぁ…そんな余裕があったのは初日だけだったのですが(笑)。

■村の展開■
仲間が二人とも手誰(←F878村デフォルト誤字)だったので、とりあえず初狼な私は二人の意見を聞きながら無難に村人として振舞うことに。
村の作戦は、私が今まで出会ったことのない占霊両潜伏。
いつもの通りにしておこうと無難に振舞っていたつもりだったのですが
村人同士のやりとりに突っかかっていってしまい、初日占いにかかりました。うわーーん。
村側役職やったこともないくせに、あれよあれよという間に、霊能者で回避。
初日議題回答で霊能者のことがすぽーーーんと抜けていたことからも、翌日の評価がほぼ偽決めうちでなかなか切なかったです(苦笑)。

2日目の占いには狂人さんが当たり、占い師で回避。
この狂人さんが真占い師だと思い、3日目の投票COでは、狼側からも騙りを出して占い3CO。
コレ、本当に回避したのが真占い師さんだったらなかなか面白い作戦だったと思うのですがどうだろー?

偽決めうちされてた私は、早々に墓下へ。
今回お墓ほぼ初体験みたいなものだったのですが、お墓もなかなか楽しいですね(笑)。
地上ではできない気楽なやりとりが喉気にせずできるのは楽しい〜♪
しかし、その日の判定で実は占い師真偽が逆だったことが判明し、地上の二人は焦っているんじゃないかと心配になりつつ観戦。

この後の展開が、本当に熱かったです!!
灰合戦、占い師合戦、村人同士の信頼関係、村人それぞれが自分のスタンスを貫き通す姿。
個性派村人たちが、それぞれの視点からすごい考察を全力で繰り出してくるのを、お墓で毎日ワクワクしながら見ていました。
LWが日に日に白評価を取っていくのを見て、本当に応援に力が入りました。これが伝説の白狼ってやつか!
それから、村人同士の信頼関係にも、敵陣営ながら胸が熱くなってみたり。
最終日は、LWと灰村人との一騎打ち。残念ながら狼陣営敗北となりましたが、いやー、熱かった!

■反省・感想■
最終的には狼側が負けてしまいましたが、本当にいい勝負だったと思います。
惜しむらくは、自分が早々に戦線離脱してお墓入りしてしまったこと(笑)。
まぁ…きっと地上にいてもオロオロしていただけだと思われますが、エピでの村人やLWの達成感を見てて、ものすごく羨ましくなりました。
いつかはこの村のみんなみたくなりたいですね〜。

えーっと、とりあえず狼やるならいつでも何でも回避できるようにしとけ!と(笑)。これ重要。偽決め打ちはなかなか切なかったです。
あとは、やっぱり「自分が狼」っていうのを意識しすぎてましたね。白だと分かっている人に疑いをかけるのって難しいっ。
しかし初日は本当に焦りました…。占いに挙がったときは、小学校のときのリコーダー忘れたときのような気分。
あんなに血の気が引いて素で焦ったのも久しぶりの体験です(笑)。

それから「文章の見せ方」
私の文章は「字!」って感じの文章になってしまいがちなので、もう少し読みやすく、感情溢れる文章を(笑)書けたらいいなーと思います。
毎回いい村で楽しくできてるのですが、特に今回の村は色んな意味でとても勉強になりました。
村のみなさん、本当に魅力的でした〜。憧れの上級生(笑)のみなさんにいつかまたお会いできたら嬉しいです♪

僧へ…占い師騙りお疲れ様〜。忙しそうだったのが残念!僧の赤添削とか、的確なアドバイスが勉強になりました。
聖夜へ…LWお見事でした!楽しそうにLWやってる姿が本当にカッコよかったよ〜。熱い勝負をありがとう。
こんなステキな二人と仲間だったのが本当に嬉しく、誇りに思います。ものすごく思い出に残る初狼でした。
きっといつかまた狼をやるときも、二人のことを思い出すんだろうな。

◎次回の目標 人に見せることを意識した考察をすること!感情の揺れとかを上手く出していけたらいいですね。

3回目・雨の止まぬ村/F852村

◆村人/羊飼い カタリナ/勝利/8日間生存◆

■希望役職など■
今回はそろそろ役職をやってみようと思い、占い師を希望。が、フタを開けてみたらまたも村人でした(笑)。
キャラは念願の女の子キャラ・カタリナを選んで参戦。考察の薄さをゴハンRPでカバー(笑)。
「はらこめし」って…みんな知らないのね。

そして女将さんの提案で、全体RPに挑戦!
旅館を舞台に繰り広げられる連続殺人事件。探偵さん同士の推理合戦の結末は!?みたいな。
全体RP、言い換えとか難しかったけど、なかなか雰囲気出てて楽しかったです(笑)。

■旅館の展開■
今回の展開は能力者3−2で、2日連続のパンダ判定。
推理が難しかったですが、3日目に出した占師内訳の推理が当たっていたのがちょっと嬉しかったり。
しかし今回は旅館のみなさんの推理が深くて、本当に勉強になりました。
特に状況考察。村長さんの「襲撃と判定は嘘をつかない」という格言、考察に盛り込んでいきたいなー。
それから、状況と発言の矛盾をうまく組み合わせて推理していた最終日の確定白の方の考察が好きでした。
状況・発言を幅広くとらえる視点と、それを説明できる力を身につけたいですね。

それにしても私ったら、3回連続終盤に占われて3回ともパンダってどういうことでしょう。「SG属性」を自分の中に追加(笑)。
前回の思い出がよみがえって、一瞬「うっ」てなりましたが、村側の真探偵(占い師)、真鑑識(霊能者)が
ものすごくしっかりしていて、私はほとんど何もせずにおりましたが、おかげさまで無事勝利(笑)。
しっかりした理由で鬼ヅモを見せた連れ合い(共有者)、目撃者(狩人)もGJですばらしい立ち回りをしていたので
この村のログは今度自分が村側能力者やるときには、読み返しておきたいですねー。
能力者対抗も上手で、能力者同士の対決も見ごたえありましたー。

■反省・感想■
そういえば今回の目標だった手数計算は、またしても他の方にお任せ(笑)。
いやー、頑張ったんですけどねぇ(←ホントかよ!)。手数計算はまだまだ精進が必要なようです。

旅館は突然死一人がちょっと残念だったけど、それを補って余りあるみんなの面白さと言ったら(笑)。
灰ログなんかにも随所にネタがちりばめられていて、笑わせてもらいました。
今回も良い村でよかったです〜。
今度この旅館のみんなと会えたときは、ネタ力も身につけていたいものですね(笑)。

◎次回の目標 状況・発言をうまく絡めた考察をすること!手数計算も引き続き…。

2回目・平和な村/F822村

◆村人/村長 ヴァルター/敗北/8日目処刑死◆

■希望役職など■
第2回目は、まだ役職やるのは早いだろうと思ってまた村人を希望。
今回は少人数村(ゲルト含めて14人)で、共有者なし、人狼2匹の構成でした。
キャラはヴァルターを選び、奥ゆかしい村長を演じようとですます体でしゃべっていたら
なんだか非常に胡散臭くなってしまいました(笑)。

■村の展開■
共有者なしの場合のセオリーなどが良く分からず
他の人の意見をうかがいながら無難な発言(←またか)。
やっぱり割とセオリー変わったりしてくるんですね。勉強になります。
そしてやっぱりステルス狼に見られました(もはや仕様?)。

さてさて展開の方は、3日目に奇策が2つも炸裂して何がなんだか分からなくなってしまい(笑)
しかもいつの間にかSGとなり、最終日は【霊白駁駁】の構成で、パンダ狼と戦うことに。
状況的にちょっと不利だったこともあり、力不足で確白2人を説得できずに負けてしまいましたが
2戦目で灰合戦を経験できてなかなか楽しかったです〜。

■反省・感想■
今回思ったのは≪印象≫ってすごく大事な要素なんだなということ。
最終日に確白2人は「単体では村長の方が白い」と言っていたのですが
手数計算などの面から考えると、私の方が黒い発言をしていたと思うのですよね。
また、真占い師が奇策を炸裂させたのですが惜しくも信用を取れず
ここでも印象の力って大きいなーと思いました。

おそらく上手な人は、計算だけでなく印象操作というのがうまいんですよね。
まあ印象操作はまだまだ早いので、とりあえず手数計算をしっかり出来るようにしたいです。
手数計算をちゃんとできていればあんなに疑われることもなかったと思うし(笑)。

村はなかなかにぎやかな感じで楽しかったです♪
私はRPする余裕がなくていっぱいいっぱいでしたが、エピでレジーナと結婚しました(笑)。
そーいや字って恥ずかしいですね。ああいうのはしゃべった方が恥ずかしくないんだろうなー。

◎次回の目標 手数計算をきちんとやってみること!

1回目・疑心暗鬼の村/F799村

◆村人/行商人 アルビン/勝利/8日目処刑死◆

■希望役職など■
人狼BBS初挑戦。
周りの人から聞いていて「ハードル高そうなゲームだなー」と思いつつも
いくつかログを読んで勢いで(笑)挑戦しました!
キャラはアルビン、ジムゾン、トーマスの中からアルビンを選択ー。

■村の展開■
勢いで突入したはいいものの、これが初心者にはかなり厳しい多弁村(笑)。
みんな初日からガチでしゃべるしゃべる。
初心者アルビンは周りの様子をうかがいながら無難な意見を言いまくり
印象薄いとかステルス狼とか言われていましたが
なぜか状況が味方してくれてちょっと白めに。

狂人の位置や占い師真偽がずっと分からず、なかなか推理が難しかったですが
鬼ヅモ共有者さん、神狩人さんの力で実は村有利な展開でした。
最初の方の村の戦略方向のこと、占師真偽の判断の仕方、ライン考察、
共有者の振舞い方など、1戦で勉強になることがすごく多かったですね〜。

■反省・感想■
突然死も無く、村の雰囲気も良かったです。
多弁村なのにみんな初心者に優しく、初めてがこの村で本当に良かったと思います。
いつかこの村の方と再戦できたら、今度はガチで戦えるような発言力を身につけていたいですね〜。

◎次回の目標 もっと発言内容を深くすること!周りの人に質問をしたり、全体を見渡すようにして発言するようにしたいですね。

昨日 1 今日 1 / 総合 1879