Total: 2603 (Today: 1 / Yesterday:2)

怪しげな村 (G190村) 別名 【長すぎた序章】最後の昼更新村【短すぎた本編】 

【人】 【狼】 【墓】 【全】

(村の更新時間: 12時45分)

この村は現在CO中です

参加者の皆さんへ

「この人のこのCOいいなぁ」とか思ったら、どんどんCOしましょう。能力者は占い師と霊能者と狩人だけではありません。この村に参加した皆さん全員です。

視点が漏れてしまったり、コアずれで赤ログ議論がかみあわなくても大丈夫です。ディーターは偽確した際、自動で別の職業にスライドするので最後まで望みを託せます。多少おかしくなってもきっとディーターが直してくれます。どんどんCOしましょう。

ダイジェスト

長過ぎた序章

これは、ある一人の少女の物語。

なぁ、トマ…人が来ないぜ…! [プロローグ 1日目 少女リーザ]

昼更新の村のせいか、はたまたま村の雰囲気が怪しすぎたのか、集まらない村人。
このまま村から、そしてこの国から人が消えていくのを黙って見過ごすしか自分にはできないのか……。
悩んだ末、少女は行動を起こすことにした。自分にできることを、自分にできる限り。

まだまだ人を寄せる秋の味覚がいるよな。 [プロローグ 2日目 少女リーザ]

しかし少女の行く手に立ちはだかる道は険しく、そして長い。
時として少女は、絶望しそうになる自らの心と闘わなければならなかった。

ほぼ1日1人ペースだな…だったら後6日待ち?そりゃ無いぜ…

[プロローグ 2日目 少女リーザ]

しかし少女は、決して希望を捨てなかった。

夜明けかあ。今日は誰が来るんだろうな? [プロローグ 3日目 少女リーザ]

そしていつか来るであろう村人たちをもてなすため、少女はけなげに料理を続けた。

じゃあ焼き栗作るぜ!今日はデザートだ☆ [プロローグ3日目 少女リーザ]

それは、いつか来るかもしれない初日のため。彼女が何より待ち望んだ、初日のため。

初日の議題…いつになるんだろうな、初日… [プロローグ3日目 少女リーザ]

不安も不満も祈りに変えて、彼女はただ、料理を続ける。

これは、私が1日1人フラグ折った気しかしないぜ…!来てくれよ…!

[プロローグ3日目 少女リーザ]

最近集まり悪いよな。 [プロローグ3日目 少女リーザ]

今日は焼き鳥だな!鳥は各自持ち寄りで☆ [プロローグ4日目 少女リーザ]

そんな日々の中、彼女の胸をよぎる一つの予感。

狼鬼ヅモしたら、本戦よりプロの方が長い村になってしまうぜ。

[プロローグ4日目 少女リーザ]

その時の彼女には、自分を待ち受ける運命の皮肉さなど知る由もなかった。

ともかくも、彼女の熱意が天に届いたのか、徐々に宿に集まり始める人々。
そしてついに、議論を行うに足る人数が宿屋に集う時が来た。

きーたーーーー!!!!!!!!!!!

私のプロ5日間がやっと終わる!!!!!!! [プロローグ5日目 少女リーザ]

喜びが心を溢れ出て、頬を伝い落ちそうになる少女。

私、もう泣きそうだぜ…待った甲斐が有ったな! [プロローグ5日目 少女リーザ]

そこからは堰を切ったように人々が集まり始め、ついに宿は満室に。
その時の少女の喜びが如何ばかりであったのか、それは少女自身の言葉によって示すこととする。

おはよーって、ちょ…フルメンじゃないか!

   (中略)

最後の昼更新だし、やっぱり気合入ってんのかね。頑張ろうな〜。楽しみだ…

[プロローグ5日目 少女リーザ]

全員揃ったし、焚き火でバーベキューパーティだぜ!

肉も野菜も海鮮もお菓子も何でもあるぜ、さぁどうぞ! [プロローグ5日目 少女リーザ]

しかしこれが、少女が人間として感じた、最後の喜びであった……。

ちょ、まじかよ…わおーん [本編1日目 少女リーザ]

短すぎた本編

そしてこれは、ある一人の哀しい男の物語。
ある一人の……狂った男の物語。

その男は、狂っていた。知性や感性が、ではない。
むしろ男のそれらは、普通の人間よりも正当に秀でたものであったと言えるだろう。
男が狂っていたのはそのような点ではない。
男が狂っていたのはただ一点、自ら望んで狂ったということだった。

■2.狂人→狂人 [??? ならず者ディーター]

男は自らの望みがかなって狂ったのだということを誰よりもよく知っていたし、またそれを殊更に隠すようなことはなく、自分が狂っているのだということを自ら肩書きによって周囲に知らしめようとしていた。
「気をつけろ、俺は狂っている。俺は人ではなく、狼のために生きている。俺は人ではない者、人にはなれなかった者……そう、俺はならず者なのだ」
男の肩書きと伏せがちなその瞳は、静かにそう語っていた。
繰り返す。男は、狂っていた。

そんな男の暮らす村に、ある時人狼騒ぎが持ち上がる。
対策を喧々諤々と議論する村人達を尻目に、男は密かに興奮していた。
「この中に、自分の仕えるべき狼がいる!」
その事実は、男の胸を熱く焦がしながら背中を粟立たせた。
けれども、楽天家かつ愛眠家で有名な若者が殺され、人狼探しが本格化した2日目になってもなお、男の主探しは依然として難航と迷走の渦中にあった。

今のところのご主人さま候補は、神かな。 [本編 2日目 ならず者ディーター]

敵対すべき村側能力者の位置は分かるのに、肝心の主が見つからない。

(筆者補記:占は)尼が真と見ておこう。年は霊なんじゃないかと思う。

[本編 2日目 ならず者ディーター]

今のところご主人さま候補から消せるのは、、、、分からん。まったく分からんぞ。

[本編 2日目 ならず者ディーター]

奇妙な言い方だが、男は自分が“正しく”狂っているのかすら疑うほどに、焦燥を感じていた。

正直狂人初めてなので、どう答えて良いか分からんぞ。

[本編 2日目 ならず者ディーター]

さらに皮肉なことに、手探りの中まだ見ぬ主に良かれと思ってやった男の行動が、結果として主を窮地に追いやってしまう。

ていうか●商とか外しに行って当てちゃったんですよ。

ご主人さまごめんなさい。誰がご主人様だかさっぱりですww

[本編 3日目 ならず者ディーター]

困惑と驚嘆のあまり、一度自らが辿り着いた正解にすら、確信が持てない状況に陥ってしまう男。

ていうか、尼と妙とどっちがご主人様なのか分からない。

[本編 3日目 ならず者ディーター]

混乱の中、それでも男は自分を叱咤激励し、狂気を研ぎ、僅かな希望を想像の中の主に願った。

神LWで完璧に潜伏してくれると期待してる。 [本編 3日目 ならず者ディーター]

その願いも空しく、情け容赦ない村人達は男の主を的確かつ無慈悲に、処刑台へと責め立てていく。
そして夜が明けた時、男の主はとうとう残すところただ一人となっていた。
残された最後の主……それは、かつてゴーストタウンと化しつつあった村で健気に料理を作り続け、自らを殺そうとすることになる村人達を、そうとは知らずに招き続けた少女であった。

男は絶望した。それは何に対しての絶望だったのだろうか。
状況に対してか、あるいは主達に対してか。
否、恐らく男は、幼き主を救うことができない自らの無力さに絶望したのだ。

すまん… [本編 4日目 ならず者ディーター]

そして男は、一つの決意をした。

【占いCOは撤回】【俺が霊だ】 [本編 4日目 ならず者ディーター]

その決意が徒労に終わるであろうことは、男にも分かっていた。
しかし、だからこそ男は、自分が助けることのできなかった主に心の中で詫びながら、狂おしく、ただひたすらに狂おしく、その喉が枯れるまで叫び、主を狩る者達に抗った。

みんな、ほんとにゴメン。 [本編 4日目 ならず者ディーター]

みんな、見落としていたことがあるぞ。更新前最後の発言として高らかに言おう!

ゴメン【俺が狩】【霊COはたとえ話】だった。

俺、水晶玉で護衛ができるんだぜ。スゴいだろ。占い先だと思っていたのは護衛先だったよ。昨日は兵護衛。だからこそ空襲撃だったと思う。対抗してくるのは神かな。2日目あたりまで勘違いしていたよ。

[本編 4日目 ならず者ディーター]

そして、最後の時は来る。

本決定【▼妙】【尼は●自由】 [本編 4日目 老人モーリッツ]

処刑台に昇る少女。それをただ見つめるしかできない男。
処刑台の階段、その13段目に足をかけた少女が不意に振り返り、男を見る。
男の脳裏に、少女と出会った日の記憶が甦る。

おうよ

ふん [プロローグ 1日目 ならず者ディーター]

めちゃくちゃ増えてるじゃないかっ!

いやぁ嬉しいなぁ。ニコにオトにディタ、よろしくな! [プロローグ 1日目 少女リーザ]

男は何かを言おうとした。
何と声をかければいいのかは分からない。
それでもとにかく、少女に何かを言わなければ。
だが、男の声は既に枯れきっており、その喉はもう呻き声すら漏らすことのできないほどに痛んでいた。
と、少女の口元が微かにほころぶ。
その唇の合間からはまだ幼い、けれど確かに男の主の証であると分かる、一組の犬歯が覗いていた。
少女は唇を結び直すと小さく2回首を左右に振り、それから同じように小さく、今度は縦に一度だけ首を振った。
そして少女は前に向き直って処刑台の麻縄の下まで進み、静かに、死んだ。

仮初めの終章

その後、男は村人達の説得を受け入れ、狼ではなく村長を主とする普通の人間として暮らすことになった。
しかし男が“ならず者”の肩書き撤回を頑なに拒み続けた事実は、あくまでそれが表面的なものであることを雄弁に物語っている。
「気をつけろ、俺は狂っている。俺は人ではなく、狼のために生きている。俺は人ではない者、人にはならない者……そう、俺はならず者なのだ」

しばらくして、村から男の姿が消えた。
国中あちこちの村で、頬に傷を負った赤い髪の男を見たという目撃談が挙がるようになったのは、それから程なくのことである。

最後に、客観的に見ればやはり男の行動は徒労と迷走に過ぎず、何も生み出さなければ何も動いてはいないと評する一部の(主観的な意見を付加するなら“高慢な”)人々へ、一つの反例としてある兵士の手記を引用し、この物語を終える。

最後まで諦めない・・・か。人間ってのは偉いもんだな。 [本編 4日目 負傷兵シモン]

同感である。(了)

みどころ

もういいからウダウダ言わず、四日目のディーターを見ろって!な!?

名言集

(村娘パメラ 4日目 18:14 【墓場の声】)

キャスト

配役参加者生死役職備考
楽天家 ゲルトmaster2日目に襲撃死村人ゲルトーッ、寝るなー!寝ると死ぬぞー!!(マジ)
行商人 アルビンpraia3日目に処刑死人狼AKB48の営業担当。うっかり入った営業先が秋○康の事務所で、著作権違反で訴えられて3日目に逮捕(CN:K)
村娘 パメラfilewolfman3日目に襲撃死村人ライバルアイドルと誤認されてAKB事務所から圧力をかけられ、引退を余儀なくされてしまった不幸な若手アイドル。しかし、AKB48の真の天敵の盾となったその功績は大きい。
旅人 ニコラスclow?4日目に処刑死人狼AKB48の衣装・ヘアメイク担当。うっかり「狼」と背中に書かれたマントを着用してしまい4日目に解雇(CN:B)
少女 リーザkayase5日目に処刑死人狼AKB48のセンターアイドル担当。営業と衣装がいなくてはアイドルなんかやってられないということで5日目に廃業(CN:A)
村長 ヴァルター2sokurobot?生存村人365日中360日は酒にまみれていると豪語する人。そんな人が村長なんかやってりゃ、そりゃあ「怪しい」って言われても文句言えませんよこの村。ねぇ?
神父 ジムゾンfuji_koyo283生存村人「あのねー、神父さんって、言うことがとっても分かり易いのに鋭くて凄いと思うんだー。でも、なんで話す時いつも前髪の生え際触ってるのかとーっても不思議ー」 少年Pへのインタビューより
仕立て屋 エルナyurikago?生存村人「ああ、エル姉?エル姉なら僕の隣で寝てるけどなーにー?」 by 少年P
老人 モーリッツpepsiman?生存村人平和をこよなく愛する好々爺。「……って思うでしょ?ねぇ、みんなそう思うでしょ?でも僕は知ってるんだー、おじいちゃん家の押し入れの奥、赤い箱の中にお風呂に入ってる時のリナ姉の写真がさぁ……」(情報ソースは伏せさせていただきます)
パン屋 オットーfileHUYEN生存村人「パン屋の朝は遅い」……いやいや。「まずな、弾丸パン-[中略]-どうだ!」……待て待て。「次に、麹菌爆弾-[中略]-すごいだろ!」……だから、なんだそのドヤ顔は。そんなオットーは、今日も元気です。
負傷兵 シモンfileimaoka2010生存村人女優と兵士という身分差を顧みずに見合い希望を出した強者(本人は知る由もなかったが、実は女優側もまんざらではなかった)。しかし、国の事情か、戦争に行くことになったらしい。「男なんて、勝手な生き物よね」とは某女優談。
羊飼い カタリナhirokazu?生存村人村の萌え担当。新人アイドル。引っ込み思案な性格が災いしてかステージに立つと極度に緊張してしまうが、それにも負けずにステージに立ち続けている頑張り屋さん。彼女は、化ける。
司書 クララcepterg生存狩人長い休業を経て久々に復活した往年の名女優。頭脳明晰、容姿端麗、おまけに眼鏡属性ですよ!ねぇ!!……閑話休題。とある少年をAKB48の洗脳から救った女傑でもある。
少年 ペーターnissa0916生存霊能者とある女優の手によりAKB48オタク化することを免れた少年。しかし、その実態は「死者の魂」が見えるとか言い出す中二病……もとい、多感な14歳であった。救われない方がよかったかも。
シスター フリーデルathra生存占い師通称「怪しげな村の母」、水晶とタロットと手相と姓名判断と動物占いをその日の気分で適当に使い分ける凄いんだか怪しいんだかよく分からない占い師。口癖は「あんた、吊るわよ!」
ならず者 ディーターal100生存狂人AKB48のファンクラブ団長。本当に、本当にAKB48が大好きだったが、「センターが引退じゃあしょうがねぇなぁ」と自らも引退(CN:48)

↑ 自分のIDの後ろの?をクリックすると自分のページが作れます。
「雛形とするページ」にて PlayerTemplate を選択して読込をクリックすると簡単です。

作戦

  • 村人側
    • 占のロケットCO
    • 投票CO → 霊の2日目●回避CO
  • 人狼側
    • 狼の占騙り&2潜伏
    • 狂人の占、霊、狩りの3頭ギドラCO

村の詳細

  • 勝者
    村陣営
  • エントリー開始時刻
    2010年11月19日 2時15分02秒 JST
  • 参加人数
    ゲルト + 15名 = 16名
  • 役職内訳
    村人 × 9名、人狼 × 3名、占い師 × 1名、霊能者 × 1名、狂人 × 1名、狩人 × 1名
  • 処刑内訳
    ▼狼×3回
  • 襲撃内訳
    ▲ゲルト、▲村陣営×1回
  • 突然死
    0名
  • 人口推移
    1日目村村村村村村村村村占霊狩狂狼狼狼
    2日目村村村村村村村村占霊狩狂狼狼狼
    3日目村村村村村村村占霊狩狂狼狼
    4日目村村村村村村村占霊狩狂狼
    エピローグ村村村村村村村占霊狩狂
  • 占い師の成績
    村陣営を4回占った。
  • 狩人の成績
    村陣営を2回護衛しGJを1回出した。

MVP

(最も活躍したプレーヤーへ贈ります)

MVP投票

※ 1人3票まででお願いします!

選択肢 投票
行商人 アルビン 0  
村長 ヴァルター 2  
仕立て屋 エルナ 0  
パン屋 オットー 0  
羊飼い カタリナ 1  
司書 クララ 2  
神父 ジムゾン 1  
負傷兵 シモン 0  
ならず者 ディーター 9  
旅人 ニコラス 0  
村娘 パメラ 0  
シスター フリーデル 1  
少年 ペーター 5  
老人 モーリッツ 2  
少女 リーザ 2  

MVP投票用コメント

投票理由等の書き込みに使ってください。

  • EPでも申し上げましたモーリッツ様、ペーター様、ディーター様に一票 -- フリーデル 2010-11-29 (月) 07:43
  • 演技派女優のクラ姉、最後まで闘い通したディーター、それからプロローグのヒロイン・リーザにー! -- ペーター 2010-11-29 (月) 12:39
  • 最後まで諦めない姿勢を見せてくれたディタ。対抗強すぎですリデル。突然死しないでいてくれてありがとう、これからも頑張ってカタリナ! -- プロローグ5日? 2010-11-29 (月) 19:31
  • 回避お見事だったペタ君、敢闘賞のディタさん、白くて鋭かった村人の皆さんに! -- クララ 2010-11-30 (火) 00:57
  • ニコラス吊りを決めたモーリッツの一票と、回避&まとめサイトのペタ君に一票ずつ! -- ならず者 2010-11-30 (火) 09:14
  • ディタ、村長、クララで -- ジムゾン 2010-12-01 (水) 00:27
  • 最後まで諦めなかったディタ、回避おみごと!まとめサイト感動なペーターへ! -- エルなん? 2010-12-01 (水) 13:15
  • 最後まで諦めなかったディタ、回避おみごと!まとめサイト感動なペーターへ! -- エルなん? 2010-12-01 (水) 14:00

雑談コーナー

村の感想や、思い出話などご自由にどうぞ。

  • エピ間に合わなかったんじゃ。みんなお疲れ様じゃ。 -- モーリッツ 2010-11-29 (月) 13:00
  • お疲れ様でした。どこかでまた。 -- シモン 2010-11-29 (月) 22:59
  • 最後まで暴走気味のエル姉の鳩にも萌えー、なんだよー。みんなどっかでまたねー。 -- ペーター 2010-12-01 (水) 17:28
  • 最後まで暴走気味のエル姉の鳩にも萌えー、なんだよー。みんなどっかでまたねー。 -- ペーター 2010-12-01 (水) 17:44

読者コーナー

村の参加者以外の来訪者の方も、お気軽に感想などをどうぞ。

  • G国傾向調査へのご協力をお願いします。 --VillageTemplate
  • F1686に五冠だか四冠だか既に居ますよー(ぁ) -- 2010-12-11 (土) 04:08