コメント/おすすめログ雑談コーナー/ログ寸評・雑談および削除ガイドラインについて

  • ↑↑褒め言葉はあって嫌がる人は多くないと、客観的に証明できますか?罵倒を聞いて嫌がる人が沢山いると、どうして決めつけられるのですか?書き込みにくい雰囲気があるというのは、あなたの個人的な思い込みではありませんか?あなたと同じ詭弁を真似してみましたが、どんな気分ですか? -- 2008-12-17 (水) 00:07
  • 2008-12-16 (火) 22:52>まず(ご自身も含めて)私見をシステムの構築にまで作用するの議論が有用という立場に立つのであるのに、私見が批判かどうかの判断の基準に値しないとするのは私見を使い分けているといわれても仕方がないでしょう。ご自身が私見でしか言えないのなら私見での批判の区別を問題視はできないでしょう。私見で私見を否定しているあなたが矛盾しているといいたいのですよ。 ログ寸評なのですが、削除しないにせよ、その場を奪うということはこれ以上の発言の機会を失せるのであれば弾圧といえるでしょうね。ログ寸評・雑談で話すことは寸評と雑談でしょう。そこにあるのが罵倒であると貴方が認めたのは貴方の私見であり主観です。あなた自身が主観で罵倒を判別できていることの証明になっています。出来てないというのならログ寸評は荒れてもいないわけですから、残す事に問題は無いことになります。私はログ寸評・雑談を残したいなど思っていませんよ。荒れていますから。ただそれは言論弾圧には違いありません。ただ私は多少の言論の弾圧があっても荒れるよりは良い環境になると思います。IDの付与に関しても同じ事が言えます。言論弾圧になろうが罵倒よりはマシだと私は考えます。けれど言論弾圧を理由にあなたは批判へのIDを拒否しています。そのあなたが雑談・寸評を私見によって言論弾圧する事は矛盾しているといっているのです。 -- 2008-12-17 (水) 00:36
  • ↑↑先に書きましたが私は客観など得られず主観にすぎないから客観で無い事に何の責任も持ちません。ただ私が意見した方は、批判は主観により変化するから反対と唱えられたので、主観でない客観を要求しているのです。 -- 2008-12-17 (水) 00:41
  • 相手に合わせて言論弾圧など重々しい表現になりましたが、ただの規制です。『ログ寸評・雑談は荒れてるから規制しろ。でもコメントは荒れてても規制するな。規制は自由な発言を阻害するから。』では虫が良いといわざるを得ないのです。 -- 2008-12-17 (水) 00:48
  • ログ寸評・雑談は廃止がよいでしょう。けれどログ寸評・雑談を廃止しても罵倒の応酬がコメントで行なわれるなら廃止した意味もありません。実際雑談・寸評がない時代はコメントで罵倒が続いていました。ですから雑談・寸評を規制するなら同時に批判意見にはIDをつけるという規制も行なうべきだと考えます。総IDでも構いませんが条件付IDの方が穏やかな変化だとは思いますよ。批判でなければ今までと変わらないのですし批判と注意された時にも隠すかIDを出すかの選択する権利がありますから。 -- 2008-12-17 (水) 01:20
  • 長々と意見出している人は、ID出して欲しい。話の流れが掴みにくい。削除派の人の話の方が「分かり易い」ってのも、きちんと本ID出して意見してくれている人がいるからだと思う。 -- 2008-12-17 (水) 01:28
  • >>2008-12-17 (水) 00:36
    日本語でおk
    私見私見と繰り返してるけど、そもそもの寸評・雑談だって作者個人の『私見』で勝手に作られたものだろ。それを私見で削除するななんておかしくないか?発言の場を奪うな?なら、作った者勝ちか?
    反論するにも何でID出しの個人に粘着?他の奴の意見は無視ですか。そうですか。
    ma moonの私見で削除するのが言論弾圧なら、お前の私見で現状維持するは削除派・反対派の言論弾圧にならないのか? -- 2008-12-17 (水) 01:37
  • ↑ma_moonさんが矛盾しているのはID付与を私見によった言論弾圧だから反対しているのに、本人が私見で雑談・寸評を言論弾圧しているところです。私の立場は『ログ寸評もコメントも荒れているなら規制しろ』で一貫しています。 -- 2008-12-17 (水) 08:03
  • ↑さすがにナナメ上杉やしないか?
    ma_moonの発言を継ぎ接ぎ・トリミングして、自分に都合のいい「矛盾」を作ってる。主張の無茶苦茶さといい、ペリカンとかいう奴と同一人物か?
    個人叩きしたいだけなID出すか他所へいけ。 -- 2008-12-17 (水) 22:11
  • 無茶苦茶と思うなら間違っている点を指摘しないと議論にならないよ。それこそ叩きでしかない。 -- 2008-12-17 (水) 23:25
  • >ID付与を私見によった言論弾圧だから反対
    はしょり過ぎ。ma_moonの主張は「一方のみにID付与を義務づける」ことを反対しているのであり、削除側・コメント側の両方が平等(両方ともID付与、無記名可)なら問題ないって言ってないか?
    その上で「批判的なコメントのみID付与」に反対しているのは、何が「批判」で何が違うのかそれぞれの主観で答えが違いすぎてしまうから。俺の読解力が間違ってなければ、こういうことジャマイカ?
    >本人が私見で雑談・寸評を言論弾圧している
    「雑談・寸評作った人だけど、使い勝手どうだった?」→「荒れ過ぎ(゚゚)イラネ」→「言論弾圧(゚Д゚)ゴルァ!!」
    何だそれはと。
    >私の立場は『ログ寸評もコメントも荒れているなら規制しろ』で一貫
    それで具体的にはどうやってやるの?アンタ、何も言ってないだろ。 -- 2008-12-18 (木) 00:35
  • ↑ma_moonの主張は、『ログ寸評・雑談』は荒れてるから廃止。『コメント』は荒れていても匿名投稿匿名削除推奨。もしくはID必須で無記名不可の二種ですよ。運用基準案に書いています。ID強制の理由は批判の線引きが出来ないからだそうですが、本人が『ログ寸評・雑談』を荒れていると線引いています。私が望むのは削除側・コメント側の両方が平等(両方ともID付与、無記名可)ですよ。基本的に無記名可で批判とその編集者のみIDをつけることです。 -- 2008-12-18 (木) 14:30
  • 私の意見は幾度となく延べ、また太字や赤字を使って見易い様に工夫していたつもりなのですがね。それでも理解されないとなると、こちらの説明不足よりも相手方の理解力を疑わざるを得ません。
    冗長ですが、今一度、始めから説明しておきます。
    まず第一に、何度も触れていますが私の基本スタンスは「ログ寸評・雑談」を廃して、暫く様子見でしかありません。
    [2008-11-23 (日) 20:17]で最初に意見したとおり、「おすすめログ」の荒廃に「ログ寸評・雑談」が関係していることは明らかです。旧体制で「投票理由ではない」と削除ないし隔離出来たコメント群が、「雑談」の大義名分を得て跋扈しているのが「寸評・雑談」の姿です。いくつかの真っ当な「雑談」も投了等の専用ページで為せるはずですが、そうされることはなく「雑談」の御旗の下で延々と投了のページと同じ議論をなぞるだけではどうしようもありません。
    加えてその“スラム”だけで程度の低いコメント群を処理するのではなく、村によっては旧体制と同じ様に「隔離ページ」を要する始末です。
    例え『「ログ寸評・雑談」がある前から荒れていた。現状の荒れ模様は「寸評・雑談」のせいではない』という意見が正しくとも、旧体制と同じ手順を踏む前の“一時待機所”に存在価値はありません。
    これらの点から、「ログ寸評・雑談」の試験運用は失敗に終わったと十分に言えるでしょう。更に「おすすめログ」の整理頻度を増していることを考えると、今後において積極的に運用する価値はないでしょう。
    「ログ寸評・雑談」が必要だと主張されるなら、まずこの点への根拠ある反論を為して下さい。「表現の自由」を訴えるのなら、現状の荒れ具合もその範疇となることに、十分お気をつけ下さい。
    第二に何をして「批判」とするかは個々人の主観に依らざるを得ない以上、「批判的なコメントは削除可能・再編集はID必須」は実用に耐えるものではないと意見しています。
    [2008-12-13 (土) 10:03]で私が示し、[2008-12-13 (土) 12:22 ]と[2008-12-13 (土) 13:53]の方から回答が得られた例を見ても、何が「批判的」であり、ID記名を求めるかには差があります。客観的な評価の域を出ないコメントであっても、自身が気に食わなければいくらでも「批判的なコメント」とレッテル張りをすることは可能です。「批判的なコメントは削除可能」という理想論を正当化・成文化すると、[2008-12-13 (土) 10:03]の例で言うなら(2)以外のコメントを「批判的」と“削除”することを誰も止められません。
    [2008-12-10 (水) 22:21]の方や私の[2008-12-11 (木) 18:31]の“実験”結果や[2008-12-09 (火) 23:43]、[2008-12-10 (水) 23:07]の方の意見 から、「批判的」とレッテル張りをされて尚、IDを出して意見する人間はいないと見て問題ないでしょう。事実上、再編集は行われず、一度“削除”された意見は二度と日の目を見ないことになります。削除にID不要なら言論統制、検閲がいとも容易く出来てしまいます。
    「削除はID必須」と成文化したところで、休眠IDの乗っ取りや捨てID、更には内輪での庇い合いが起こることが予想されます。結果は同じです。また逆に逆恨みや粘着、目立つことを嫌って本当に削除すべき不快なコメントが手付かずになる恐れすらあります。この運用面の問題をどうするのか、ペリカン氏や[2008-12-18 (木) 14:30]の方を始めとした「批判的なコメントのみID必須」を唱える方々からは、一切の有意な回答を得られていません。
    投稿の段階で「批判的」だからとID記名を行うだけの気概がある者なら、単に人を不快にさせるだけのコメントなど、そうそうしないでしょう。規制したいのは個人を罵ることを楽しむ無法の輩ですが、それを「批判的」だと括ると、冷静だが辛辣な評価も「批判的」と括られてしまいます。第三者から批判されるに十分な行動、「反面教師」や「ルール違反」への客観的なコメントすら、「批判的」と“削除”されるでしょう。
    それが「おすすめログ」のあるべき姿だと言うのなら、自陣営の勝利より個人のRPを優先して村を窮地に追い込んだ狩人を誉めそやして、それが人狼BBSのあるべき姿、「正しい」ものかのように世論を形成するのが良いでしょう。
    これは何も、狩人に限ったことではありません。好き嫌いが極端に分かれる同性愛のネタ、『村人達と人狼のかけひき』を逸脱した行為も全て誉めそやして讃え、異論反論は全て「批判的」と“削除”すれば良いでしょう。
    「批判的なコメントは削除」を正当化・成文化するということは、詰まるところこういう事です。何が「批判的」か個人によって捉え方が大きく違う以上、「批判的」という言葉は便利に使われます。コモンセンスはどこかにあるでしょうが、それはシステムレベルの大きな括りにこそ見出せるものであり、ミクロなコメントの一つ一つにまで判断し、適用出来るものではありません。
    どこから「批判」でどこまでが「意見」なのか、客観的に明確な線引きが出来ない以上は、一から十まで全てを一律に扱うしかありません。{記名投稿/記名削除/記名編集}と高いハードルを設けて個の責任を明確にするか、{匿名投稿/匿名削除/匿名編集}と現状維持で“善意の編集者”に任せるしかないでしょう。
    私個人としては「投稿」の段階で余計な障害を設けたくないので、現状維持で様子見を推しているまでです。ただまとめサイトへの要望でmachu氏が示して下さった「ID登録制」は、興味深いと考えています。-- ma_moon? 2008-12-18 (木) 19:50
  • F1717村のページでは批判的とされながらLishさんがIDを出して意見されてますね。 -- 2008-12-18 (木) 19:56
  • 休眠IDの乗っ取りなどの悪意の編集者にはID制でも防げませんが、暫く様子見したとしても『善意の編集者』任せではもID制に危惧される全ての事が同様に起こります。むしろ批判的でなくても削除可能なので条件がよりゆるいのです。自分が気に食わない全てのコメントを削除できるのですよ。それは誰も止められません。これらが原因でID制を批判されるのであれば、IDがなければこれらが起こらない事を立証してみてください。ついでに総ID制にしたところで休眠IDののっとりは起こりえます。のっとりを批判の削除の時のみ主張されるあなたの姿勢に疑問を感じます。 -- 2008-12-18 (木) 21:50
  • 私が言いたいのは常識的に考えてみて欲しいという事です。削除や世論の操作などを色とりどりにマークされて主張されてますが、そんなことは匿名状態に置く事のほうが容易に成されてしまうのですよ。ID制にすることにより起こる事柄とはいえません。 -- 2008-12-18 (木) 21:59
  • ↑*3 一人だけできたって他の多くのみんなができなきゃ意味ないべ。真夜中の4時くらいに更新される村で「わたしは確認できるから」と、深夜3時に本決定出されても困るのと同じだべさ。
    ↑*2 突っ込みいれるべ。
    >>むしろ批判的でなくても削除可能なので条件がよりゆるいのです。自分が気に食わない全てのコメントを削除できるのですよ。
    ここはまぁ、合ってるべ。悪意ある人間が匿名をいいことに好き放題ってのは、色んなとこ見てれば分かる。けどIDつけたところで、それは変わらないべ。だってお前さん自分で
    >>休眠IDの乗っ取りなどの悪意の編集者にはID制でも防げません
    って言い切っておるべさ。匿名だろうがIDありだろうが、悪いことしようとする奴は防げないべ。それでここ大事なんだべが、この問題はお前さんが目の敵にしてるma_moonさんも、運用基準案で認めているべさ。その上でID制に反対しているのは、
    >>「批判的」とレッテル張りをされて尚、IDを出して意見する人間はいない
    という考えからだべ。そりゃF1717村でID出してる人がいるにはいるけど、圧倒的多数なのはどちらか聞かれたら出せない人だべ。ID出せる人の方が多いっていうなら、何でお前さん自身はID出してないんだべ?おすすめログじゃないからID出す必要がないとか見当違いのことを本気で言ってるなら、おすすめログでないF1717をID出せるって証拠にもできないべ。お前さん達の方が、よっぽど矛盾だべさ。
    ma_moonさんは悪意ある削除への対策として自由に再編集できるよう、ID制に反対しているとおいどんは受け取ったべさ。お前さんは悪意ある削除への対策は、どういう風に考えているんだべさ?
    あと聞かれたことに答えないのは、お前さんのものすごく悪い点だと思うべ。 -- 2008-12-18 (木) 23:04
  • ちなみにID登録制だべが、おいどんは微妙に反対だべ。ID登録が実際にどんなもんかは分からないだべが、おいどんの想像通りのものだと
    一つ、初心者がますます編集の仕方が分からなくなる。
    一つ、家族でパソコンを共有したりして参加している人が自作自演扱いされる。
    ってことが考えられるべ。 -- 2008-12-18 (木) 23:25
  • ↑↑F1717を持ち出したのは私[21:59]ではありませんが、ID出してまで意見する人間が多くないならそれに何の問題があるのでしょうか。F1717のコメントこそ罵倒の山といえるでしょう。ああいうのを野放しにせず規制を求めるのがID制の狙いです。IDを出したのが僅かというのならあの手のコメントが激減できる事を意味して目的どおりとしか言いようがありません。それはIDつけたところで変わるメリットとして挙げられるのではないでしょうか。F1717のような論争が常態化している現状がお好みなら話は別ですが。ID出せる方が多いなんて私が言っていない事を矛盾にあげることはよしてほしいです。悪意ある削除への対策ですが、どの程度の悪意を指すのかわかりませんが、『善意の編集者』に任せればよいのではないでしょうか。現状維持でこれを認めるならID制でもこの存在は認められるはずですよ。その辺はID制の固有の問題ではないという形式でお答えしております。 -- 2008-12-18 (木) 23:48
  • ↑「ID出してまで意見する人間が多くないならそれに何の問題があるのでしょうか」これって、自分がID出さないことの言い訳? あなたは「ID派」なんでしょ。そのID派のあなたが何でID出さないのって聞かれてるのに、この答えはないんじゃない? 「ID出して意見できる人は少ないから、私もID出せない。だから、おすすめもIDなしがいい」なら分かるけど、「ID出して意見できる人は少ないから、私もID出せない。だけど、おすすめはID必要」じゃ話が通らない。何人かの人が言ってるけど、あなたの方が矛盾していると思うよ。↑↑↑の人が意見した時は「まだ」そう言ってなかったかもしれないけど、↑のコメントで「ID出してまで意見する人間が多くないならそれに何の問題があるのでしょうか」って開き直ったよね。 -- 2008-12-19 (金) 01:31
  • 斜め読みだが、2008-12-18 (木) 23:48 は何を主張したいだ?
    2008-12-18 (木) 14:30で『私が望むのは削除側・コメント側の両方が平等(両方ともID付与、無記名可)ですよ。基本的に無記名可で批判とその編集者のみIDをつけることです。』 と言ってるが、どこから「批判」のコメントなるんだ?
    「批判」の境が人によって変わるから「批判のみIDは無理」といってる人間を矛盾だ何だと言うなら、どうやって区別するのかはっきりと教えてくれないかな?
    そこで「常識」とか言ったら、もう笑うしかないけどな。常識なんて人によって大きく変わるぜ?
    それと個人的に聞きたいけど、特定の個人に批判的で挑発的なコメントを繰り返している2008-12-18 (木) 23:48 は、何でID出さないんだ?
    批判はID付与って言ってたのは別の誰かだったか?-- 2008-12-19 (金) 01:49
  • 常識が基準で何が悪いのでしょうか。言い換えれば非常識がまかり通ることになるのですが。微妙なラインも出て繰るでしょうが、IDを記入すれば批判も可能なので指摘側を優先させればよいでしょう。逆にどう見ても批判でないとされるものが批判とされるなら『善意の編集者』によって管理すれば良いでしょう。質問ですが、ID付の根拠となる常識など人によって代わるないから、『善意の編集者』に任せろ、というのであれば、その『善意の編集者』は何を基準に編集するのか答えて欲しいですね。常識など笑いものだというからには非常識な根拠で無ければおかしいのですが。それと私個人のIDなのですが、ここは議論をする為のページなので発言をしたなら反論は受けてしかるべきなのではないでしょうか。ma_moonさんにIDを出せなど言った憶えも無いですし勝手に名乗ってる人に合わせる義理もないです。聞きますが議論の場でIDを出す必要はなんでしょう?おすすめコメントの場合はma_moonさんのケースと違い議論でもなんでもなく、エピなどで表示されるIDを第三者が匿名で本人の意思の確認無く話題できるから問題なのですよ。また批判ではなく褒め言葉などであればIDは必要ないといっています。 -- 2008-12-19 (金) 12:13
  • わかりやすく言えば、コメントなどでは批判的意見を抑制する為にIDを導入主張しますが、議論などでは批判的意見はむしろ好ましいのでID導入を否定しています。 -- 2008-12-19 (金) 12:15
  • 今一度お尋ねしますが、[2008-12-18 (木) 21:59]の方は私の発言をよく読んでおられるのでしょうか?
    [2008-12-18 (木) 21:50]で『これらが原因でID制を批判されるのであれば、IDがなければこれらが起こらない事を立証してみてください』と噛み付かれていますが、私がどういう理由で記名必須に難色を示しているか理解されていますか?
    こちらの意を敢えて曲解し、それを“矛盾”だと囃し立てられても困惑するばかりです。他の方々には概ね正確に私の意が伝わっていることを考えると、私の説明不足というのは考え難いものがあります。[2008-12-18 (木) 21:59]の方と思しき発言も多くなり、主張の流れを見る上で匿名では難が出て来たように感じます。スムーズな議論のため、ID記名をお願いしたいと思います。出来ないというのなら、その理由をきちんとお答え下さい。恐らくはその大半が、私がID必須を懸念する理由と重なることになるでしょう。
    尚、[2008-12-13 (土) 14:23]でペリカン氏から問われた件ですが、匿名発言の全てを無価値、悪質なものと吐き捨てた覚えはありません。ですが“生きた”IDでなければ「匿名」も同じというのは当然でしょう。私の知る一般常識では、記名・署名するということは、その発言や内容に個人として責任を持つということを意味します。故に記す名には“実体”が求められ、姿無き名前は記名・署名としての価値はないと判断されます。加えてC国やD国といった「終わった国」を使えば、いくらでも“捨てID”を取得出来るという問題もあります。ペリカン氏はそのような“責任”を明らかにする場面において、偽名を使うのを“正しい”と考えられているのでしょうか?-- ma_moon? 2008-12-19 (金) 12:17
  • [2008-12-19 (金) 12:15]は詭弁ですね。
    「おすすめログ」の感想・批評もまた、一種の“議論”です。これが良かった、あれが良かったと語る人に対して、いや私はこう思うと別の意見を提示する。これだけでもう、“議論”の体を為しています。顕著な例で言えば同性愛をネタにした村への感想、不勉強な初心者に対する感想、投了等の情状酌量の余地がある問題への感想等があります。
    これら意見の応酬を“議論”でないと切って捨てるのなら、一体全体、何が“議論”に値するのでしょうかね。 -- ma_moon? 2008-12-19 (金) 12:25
  • 12:17>主張の流れを見るためということで名前はいれました。ID導入に反対なのは議論が停滞するからと解説済みですが、お願いというからにはID記名の目的をお答えください。ma_moonさんの主張は理解しています。それを曲解というのならどの点が理解していないのか指摘してください。あなたのID制の欠点はあなたの『善意の編集者』に任せでも起こりえるというのが私の主張です。あなたが『善意の編集者』が個人の主観により言論弾圧等を起こさないことを立証していただけるならこちらの意見は取り下げるつもりでいます。ついでに言えば生きたIDとはなんでしょう。生きていると生きていないIDの境目はなんでしょう。12:25 >おすすめコメントの投票理由の欄は感想を述べるところで議論するところではありません。議論の体をなすことが問題なのです。根本的認識が間違っています。 -- 財布? 2008-12-19 (金) 13:38
  • ↑「生きたID」とは、実在する(最低でもBBSで一度以上使用され、戦績が存在する)IDのことでしょう。無論、現役のものであるほど信憑性(ID乗っ取りではない可能性)が高いです。 -- 2008-12-19 (金) 14:35
  • 財布さん> 賞賛と批判は同じ類の評価・意見であり、どちらも尊重されて然るべきと考えます。問題なのは「不快性のある批判」ですが、これにID制をもって編集(善意ある削除)する際にあたって『主観の範囲が広すぎる、或いは悪意混じりの削除も認められる』という弊害が生じます。これを打破するための意見が「削除側にもIDを求める」というものですが、『善意ある編集者=IDを出す人』では全くありませんので、結局「批判的意見のみが一方的に淘汰される」おかしな状況に成りえます。
    賞賛・批判どちらも認める自由が無くなるのであれば『雑談ログ』たる意味が無く、それを解消するのは全ID制または現状維持である。その前提をもってma_moonさんは「現状維持の場合は結局、善意ある編集者に任せるしかない」と仰ってるように見受けられますが、如何でしょうか。
    それと「おすすめコメントの投票理由の欄は議論する所じゃない」と理由つけて仰ってますが、ここって「ログ寸評・雑談」についての議論ではなかったでしょうか?(私の勘違い?) -- 2008-12-19 (金) 14:52
  • 14:52>コメントですが、削除のガイドラインについてに当たると思いますが違うのなら該当レスをまとめの雑談に戻した上でそちらでやる事になるでしょう。大筋のところで『不快性のある批判』を削除する為に一般の批判も削除することを受け入れるか逆に一般の批判の為に不快性のある批判を放置するか、という形ではないでしょうか。ただma_moonさんの根拠を要約すると『ID制だと主観の範囲が広すぎ、また悪意混じりの削除も認められる。だから現状維持で善意の編集者に任せよう』で、これが正しいとすると善意の編集者は『主観の範囲が広くなく、悪意の削除は認められていない』ことになります。ここがご都合主義に見えるので、根拠を求める為に質問をしているのですよ。もしも『善意の編集者』が悪意の削除をするのであればID制が原因の欠陥とは言えないですからね。あと、『善意ある編集者=IDを出す人』では全くありませんとのことですが善意のある編集者がIDを出さないという根拠はありますか?善意の編集者を時と場合により便利に使い分けているというのでなければお答えください。 -- 財布? 2008-12-19 (金) 19:13
  • 14:52の者です。『善意の編集者』の意味に固執してはいませんか? 善意があろうとなかろうと、編集者つまりは人間である以上「それぞれ主観が大分違ってくる」のが前提です。善意=正しいというわけでは無いのです。
    ID制の場合はこの主観の広さが問題になりますが、現状維持の場合はID制ほど問題になりません。それは後者が「批判コメントを元に戻すor吟味する事がID制に比べて容易」だからです。ID制ではいかに善意があった上での削除であろうと、消されたら元に戻す際にIDを求められる形になるのですから、真っ当な批判意見であろうと表に出てくる事がなくなるコメントが出てきます。批判のみが淘汰というのはこういう事です。
    もう一度言いますが「賞賛・批判どちらも認める自由が無くなるのであれば『雑談ログ』たる意味が無くなる」から、雑談ログを残すなら「ID制より現状維持」という選択をしたように見受けられます。私はma_moonさんではありませんので実は違うかも知れませんが、ID制はその善意すら弊害に成りえる可能性があると、少なくとも私はそう考えてます。
    >「善意のある編集者がIDを出さないという根拠はありますか?」善意ある編集者はIDを出さないなんて私は一言も言っておりません。善意ある編集者(削除した方)全員が必ずIDを出すわけではないという意味ですね。 -- 2008-12-19 (金) 21:10