このページは冗談です。新しいニュースの追加を随時募集しています。

お知らせ

新しい情報が上にきます。

ストライキ勃発、危うく大騒動に(2008/08/20)

年中無休で働いているキャラクター達が、待遇に不満を覚え、休暇を要求。これに対して年中寝ているゲルトが「寝ればいいじゃん、おおげさだなあ」などと提案した為、ゲルトの真似をしようとする者が多数勃発。レジーナが「新キャラクターが登場したのだから、交代で休めばいいじゃないか」と皆をたたき起こして危うく閉鎖の危機を逃れた。

追伸:一部のキャラから「レジーナは休む機会もあるようだが俺は…(ブツブツ)」と愚痴が聞こえてきたらしい。

新キャラクター追加に関連した変更について(2007/06/29)

村の人数の上限を20名としましたが、「考察がしにくい」との意見により、村を東西に分割することになりました。
1日目開始時点で村の人口が10人ずつ東西に分けられ、東村西村独自に処刑・襲撃を行います。
狼は、東西を越えてささやきが可能です。また、共有者は西と東で一人ずつに分かれます。
勝利判定は、東村と西村の勝敗が別なら引き分けとなります。

追伸:双子村として、お互いの村を応援することが出来るためなかなか好評です。また、西村で共有者が襲撃されることにより東村にて共有者が確定しなくなるなどの、東西のリンク具合が仲間意識を高めているようです。

新キャラクター追加に関連した変更について(2007/05/29)

新キャラクター追加にあたり、村の人数の上限を20名とします。これにより、処刑手数が9手となります。
また、これにより決着までの日数の増加が考えられるため、1日を18時間とします。

ハロウィーン特別仕様について(2006/10/11)

2006/10/26〜2006/10/30の期間に開始される村はハロウィーン特別仕様として、全員が仮装します。
また、投票時のキャラ名が仮装した役名で表示されます。
仮装の中の人がわからないキャラが混ざることもありますが、気にしないで下さい。

怯える日々の修正(2006/05/02)

全ての人狼を退治した……。人狼に怯える日々は去ったのだ!

という表示に反し、しばらく経つと同じ名前の村に再び人狼達が現れるというバグが判明。

これを受けて、村側勝利後は、同国の同名村には二度と人狼が出現しない様に修正されました。

人狼が出現しない村では、プロローグの翌日がエピローグになります。楽天家 ゲルトが目覚め「ほら、やっぱり人狼なんていなかったじゃん。みんな大げさだなあ」と発言するのが合図です。

人狼の動き修正(2006/04/22)

もう人狼に抵抗できるほど村人は残っていない……。

人狼は残った村人を全て食らい、別の獲物を求めてこの村を去っていった。

という表示に反し、人狼達が他の村へと去っていなかったというバグが判明。

これを受けて、人狼勝利後は既存の村に移動する様に修正されました。

Z国の新役職について(2005/12/5)

Z国で第4の陣営「村娘 パメラ」が追加されました。
毎晩一人を襲撃することが出来、なおかつ村長や青年たちを揺することが出来ます。

退治する方法は今のところ有りません。

続・E国のハムスター人間について(2005/10/28)

「妖怪人間」になった際、独り言で名前の欄に「少年 ベム」など表示されることがあります。
仕様ですので、ご安心ください。他の役職名になった時も特殊名に変わっている場合がありますが、それも仕様ですのでご心配あらず。
ちなみに、特殊名に変わるのは独り言のみです。

E国のハムスター人間について (2005/10/13)

E国にのみ登場する「ハムスター人間」について、レア能力名が追加されました。
1割の確率で能力名がランダムで「ねずみ男」「ネコミミ娘」「月の兎」「アンパン人間」「妖怪人間」などに変わります。
レア能力名は現在15個用意されていますが、どの能力名でも実際の能力は変わりません。

Z国の仕様変更について (2005/09/05)

Z国の仕様が変更され、突然死する条件が「未発言の場合」から「白ログ・独り言・ささやきを全て使い切らなかった場合」に変更されました。さらに全ての発言は、全角で最低100文字以上入力しなければ受け付けないよう変更されました。
これにより突然死者が頻出する事態が予想されますが、Z国は参加できるだけで名誉な国です。参加者は推理にネタに頭をフル回転させて、全力で取り組んでくださるようお願いいたします。

村の移動機能について (2005/09/05)

F国などに導入された村の移動機能が、すべての国に追加されました。ただし仕様が変更され、移動可能なのはニコラス・アルビン・人狼担当キャラのみで、かつ生存している場合に限定されます。さらにエピローグにならないと移動することができず、移動先はプロローグ中の村のうち、移動したいキャラクターがまだ参加していない村に限られます。
移動機能を使った場合、キャラクターは以前の役職をそのまま受け継ぎます。

X国のハムスター人間について (2005/09/05)

E国の建国に合わせ、X国でも17名以上参加でハムスター人間が登場するよう変更されましたが、X国では新キャラクターの追加が行われなかったためにハムスター人間は登場しません。

E国、F国詳細 (2005/09/01)

最近登場が噂されている、E国F国の仕様が判明した。

  • 投了ボタンの追加
  • *ロスト*機能追加。
  • 村から村への移動が可能

しかし、一部では、『ゲルトがみんな一つの村に集まっちゃったらどうするんだ』と言う声も上がっている。
【写真:E102村からE105村へと移住していく狼達と、突如増えた狼に驚く村人達】

夏期省エネルギーの取り組みについて (2005/08/21)

省エネルギーの一環として、「極寒の村」を弱冷房仕様に変更しました。
また、「日の沈まぬ村」にてサマータイム制を導入しました。

お盆特別仕様について (2005/08/17)

8/12〜8/17の期間中、幽霊騒動が起きていたとの報告がありました。
予告をできなかったことをお詫び致します。死者の発言が表に出てきたり、死者と生者のシャッフルが行われました。そして、生者のみんなが一時的に霊能者となりました。
以上のようなことが起きたため、大混乱をお招きしたと思いますが、仕様です。

役職名変更のお知らせ (2005/08/09)

村長 ヴァルターの役職名が、試験的に「元村長」「元々村長」の中から選べるようになりました。
更に、次の特権も与えられます。

  • 長ったらしい演説をする。
  • 執拗にリコールされる。
  • リーザを選挙宣伝部長にスカウトする。

突然死の仕様変更について(2005/07/23)

ある人物が突然死した場合、魂が成仏できずに現世を彷徨う仕様に変更されました。通常の死者との違いは次の通りです。

分類青ログ閲覧発言
通常の死者可能青色で墓下ログに表示、生存者は閲覧不可能
突然死者不可能紫色で地上ログに表示、生存者も閲覧可能

突然死者は成仏できないので、墓下の発言を読むことはできません。その代わり地上で紫ログとして発言できますので、能力者COなどが可能です。その他の扱いは基本的に通常の死者に準じます。

Z国建国のお知らせ(2005/07/10)

人狼BBS Z国が建国されました。

  • 32人固定 村は自動で作成されない 既存キャラの偽者多数 ゲルトもどきで参加可能 人狼は6匹 共有者なし 突然死がない 最初からおまかせ可能 初心者騙りあり 暗号あり 希望能力に関する発言あり CGI出力のコピペあり 意図的誤爆あり 暴言はやめてね RP推奨 面白くない人から吊ったり食ったり推奨 ゲームとしては破綻してます バグもあるかも

パメラ限定行動の追加 (2005/6/28)

臨時パメラ特別委員会との協議により、パメラの職業に以下の項目が追加されます。
「嫁」、「姑」
また、この変更により夫婦トラブル、嫁姑トラブルがゲーム中起こった場合は弁護士に相談する事によって問題の解決を図る事が可能です。

先日のパメラの限定行動について(2005/06/25)

人によっては、「老婆」「乳児」等の年齢にあってない職業にしたり、「くぬぬぬ」「とんぬら」等の意味不明な物をしたり、「ゾンビ」「アメーバ」等の非人間だったり、その他性別にあってない職業だったり、人名だったりしたのでプルダウン式に変更しました。それによって、検討中だった物は撤回になりました。
現在の職業一覧…「家事手伝い」「メイド」「ペット」「雑貨屋」「幽霊」「看護婦」

パメラ限定行動について(2005/06/22)

プロローグ中に初期状態の「家事手伝い」から、職業変更にチェックを入れて、発言をすると、表には表示されませんが、発言した通りの職業名に変わります。(全角8文字以内)
ただし、「村娘」と入力した場合については、自動的に「家事手伝い」に戻るようにされております。もちろん、「村長」や「宿屋の女主人」等の既存の職業名を使おうとしても、「家事手伝い」に戻るよう設定されております。まだ、来ていない人の職業名を取れるのかどうかは検討中です。
例:カタリナが居ない状態で、「羊飼い」を名乗る。

男女平等についての変更(2005/06/02)

男性と女性を隔離した「男子村」「女子村」ですが、男子村でハードゲ(自粛)による同性愛RPが横行し気持ち悪いという意見が寄せられたので、通常通りの仕様に再変更しました。

パメラの職業変更について(2005/05/30)

「村長 ヴァルター」「村娘 パメラ」の役割の頭文字が重複するため、星取り表作成時に「長」「娘」といった表現にせざるを得ず、「長っていかりや長助かい」「娘だと年に合ってない気がする」といったクレームがくる不具合に対処するため

  • 「村娘パメラ」を「家事手伝いパメラ」に変更します。

懺悔機能について(2005/05/27)

神父ジムゾンが生存している期間に限り、ジムゾン以外のキャラクターは1日につき1発言だけ「懺悔」ができるようになりました。独り言と同様、懺悔チェックボックスをクリックすることで懺悔が可能になります。
懺悔の内容は、エピローグ後に公開されるまでは本人とジムゾンだけが読むことができます。懺悔は緑色のフキダシで表示されますが、顔アイコンなどは表示されず、ジムゾンはその懺悔が誰の発言かエピローグまで知ることができません
他人の口調を真似して偽の懺悔を行うことは、戦略の範囲内であるとして、禁止行為・マナー違反には含まれません。

リーザの職業変更について(2005/05/20)

「少年 ペーター」「少女 リーザ」の役割の頭文字が重複するため、星取り表作成時に「年」「女」といった表現にせざるを得ず、「女って誰だよー」「年だと年寄りみたいじゃのぅ」といったクレームがくる不具合に対処するため

  • 「少女リーザ」を「幼女リーザ」に変更します。

霊能者の仕様変更について(2005/05/18)

「霊能者というからには、死者の声を聴きたい」「霊能者なんだったら墓場の声を感じ取れ!」「霊能者の価値が低すぎる」などの意見に基づき、X国とZ国において試験的に、霊能者のみ青ログを読むことが可能になりました。
この変更に伴い、X国とZ国の禁止行為に「霊能者が読み取った青ログをそのままの形で貼り付けること」が追加されています。

新たな職業について(2005/05/11)

ヨアヒム、ディーター、パメラと無職が多いため、ハローワーク職員の役職を追加します。
この人たちは1日一人の村人(能力を持たない人のこと)を能力者にします。どの能力をもつかはランダムですが、狂人と人狼にはなりません。
ちなみにこの役職は”ゲルトしかなれません。”あれ?何か変ですかー?

子どもの日限定特殊処理が発覚(2005/05/06)

5/5に更新された村の中で、1.襲撃対象がペーター 2.狩人生存 の条件が揃った村に限り、狩人の守護対象が強制的にペーターとなる隠し処理が発覚しました(ペーター本人が狩人だった場合は守護されません)。

読みにくい名称の変更(2005/04/20)

以前から読み間違いが相次いでいたジムゾンをジムソンに、ペーターをピーターに、ヴァルターをヴァルダーに変更しました。なおディーター→ディーダーについては、検討の結果、ヴァルダーと被らないほうが良いと考え変更の対象外としました。

狩人の増員について(2005/04/20)

狩人の参加希望が多いため、一村につき狩人を二人としました。
護衛対象が重なり、かつ襲撃対象が重なった場合、数の暴力で人狼を一匹返り討ちにできます(白ログでは襲撃死と同扱い)。護衛対象が重なり、かつ襲撃対象が異なる場合は、互いを人狼と見誤って攻撃し、ランダムで片方が死亡します(白ログでは襲撃死と同扱い)。

男女平等について(2005/04/14)

皆さんからの希望意見で、「女性ばっかり最初に食われる・・・。」との不満意見が続出したため、男性と女性を隔離した「男子村」「女子村」を試験的に加えました。

役職について(2005/04/5)

X国とZ国で実験的に改変された全員が希望通りの役職なるという設定についてですが、新たに16人全員が村人。16人全員が人狼という「平和村」があった事が発覚しました。

役職について再々々変更(2005/04/02)

X国とZ国で役職を元に戻したところ「カタリナがペットってのは凄く良いと思わないか?」「パメラ家事手伝い、が最も萌えるシチュだ!」等の変態ヤローどもからの意見が嫌がらせかと思うくらい寄せられたので役職のバリエーションを変更しました。

やっぱり適材適所のお知らせ(2005/03/31)

X国とZ国で試験的に実施されていた『職業の自由』ですが、「トーマスがペットなんて嫌!」「神父なディーターは怪しすぎる!」等の意見が大量に寄せられたので、通常通りの仕様に再変更しました。

エイプリルフール限定仕様のお知らせ (2005/03/30)

4/1 0:00〜23:59の間に村の更新が行われた場合、ゲルトの第一声が通常のものではなく「能力者CO」となります。既にゲルトが死亡している場合は青ログとして表に表示されます。なお、大抵は嘘ですが稀に「嘘から出た真」となる場合があります。

役職についての再変更 (2005/03/30)

X国とZ国で実施されていた全員が希望役職になる設定ですが、共有者14名狼1名で初日に詰む事態や、狼8名で初日で終了という事態が発生し、苦情が出たため通常通りの仕様に戻りました。

職業選択の自由について(2005/03/26)

「仕事をしたくても職が無い」「ニートはもういやだ」等の意見がごくごく少数あったので、試験的にX国とZ国のエントリー時に
『木こり』『商人』『旅人』『羊飼い』『神父』『宿屋の主人』『パン屋』『農家』
『村役員』『楽天家』『ならず者』『家事手伝い』『ニート』『ペット』『アルバイター』
『小学生』『中学生』『高校生』『大学生』
の中から職業を自由に選択できるようにしました。

注! 既に選ばれている職業は選択できません。
   『小学生』『中学生』『高校生』には年齢制限が付きます。

役職についての変更 (2005/03/17)

「希望役職になかなかつく事ができない」「村長を選ぶと必ず共有者になる」「おいおい、これでおまかせ希望で三回連続共有者だぜ?どうしてくれるんだよジョニー?」等の意見が多数あったので試験的にX国とZ国で全員が希望役職になるように変更しました。

新役職の追加(2005/03/06)

新しい役職として『弁護士』が追加されました。破局した共有者が、相方を訴えて慰謝料を請求する事が出来ます。

共有者の仕様と名称再変更(2005/03/03)

昨日『恋人』に変更された共有者ですが、わりと普通に強化だと人狼から苦情が来たせいかどうかは知りませんが、あっさりと破局したため、共有者に戻りました。

共有者の仕様と名称変更(2005/03/02)

共有者の名称が『恋人』に変更され、『愛のささやき』が最大5回使えるようになりました。『愛のささやき』は恋人以外には聞こえません。
※たまに同性でもなりますが仕様です。

ひなまつりイベントについてのお知らせ(2005/03/02)

3/2~3/4の間ひなまつりイベントを行います。

  • 「少女 リーザ」が「お雛様 リーザ」に、「少年 ペーター」が「お内裏様 ペーター」に表記変更されます。同様に、リーザとペーターの衣装も期間限定で相応しい物に変更されます。
  • 「村娘 パメラ」「羊飼い カタリナ」「宿屋の女主人 レジーナ」が「三人官女 パメラ」「三人官女 カタリナ」「三人官女? レジーナ」と表記変更されます。同様に、官女の衣装も期間限定で相応しい物に変更されます(一部のキャラを除きます)。
  • 残りキャラクターの内の5人が、ランダムで「五人囃子 〜」と表記変更されます。
  • イベント期間中に女性キャラクターのみが狼陣営となった場合、無条件で勝利します。

狂勇者の仕様再変更(2005/02/28)

「共有者の仕様がコロコロ変わりすぎ」との意見が多数寄せられたため、
いっそのこと村の開始時に共有者・狂勇者・共勇者・狂有者のどれかにランダムで変更されるようにしました。
また、村人側勝利の場合はエピローグで共有者に、人狼側勝利の場合は同じく狂勇者に、自動的に再変更されます。

X国建国のお知らせ (2005/02/26)

人狼BBS:Xが以下の仕様で新たに作成されました。

  • フルメンバー時で人狼が5人になりますがささやきは一切使用できません。代わりに全員独り言が10回まで使えます。
  • 死亡し、墓下へ送られたプレイヤーは全ての独り言の閲覧が可能になります。
  • 2日目以降は襲撃プルダウンリストには生存者が全員リストアップされます。
  • 人狼への襲撃した人は全員「おまかせ」扱いになります。
  • その他の各能力者については本国仕様に準じます。

共有者の仕様再変更(2005/02/25)

以前狂勇者から戻った共有者ですが、戻っても狂勇者と変わらないと言う意見が多数寄せられたため、再リコールされました。

狂勇者の仕様変更(2005/02/22)

以前共有者から変更した狂勇者ですが、村人のリコールに合ったので共有者に戻りました。

Z国の仕様変更(2005/02/20)

Z国において、村人であっても一旦ログアウトすればゲストとしてささやきに参加できてしまうという報告がありました。
そこで、面倒なことをしなくて済むように、試験的に村人も狼のささやきに参加できるようにしてみました。白でも赤でも、みんな仲良くしましょう。

共有者の仕様変更(2005/02/17)

試験的に共有者を狂勇者に変更しました。

突然死対策の為の仕様変更(2005/01/30)

突然死による村人の減少を防ぐ為に、以下のようにルールが変更されました。

  • 1日目に突然死が出た場合、ゲルトは人狼に襲撃されません。
  • 以後突然死が出た人数分、ゲルトが増えます。ゲルトは常に村人なのは以前と同様です。 (狼が突然死した時に村人が増えるのは不味くないですか)
  • ゲルトの吊り投票は常にゲルト自身です。吊り対象、襲撃対象に出来ないのは以前と同様です。
  • ゲルトが吊られる場合、その村に存在する全てのゲルトが死亡します。
  • ゲルトの数が村人全員の過半数を超えた場合、ゲルトは他の村人を殺し、村を去ります。この時村の勝敗結果は『ゲルトの勝利』となります。

Z国建国のお知らせ (2005/01/27)

人狼BBS:Zが新たに作成されました。
なお、この国ではゲストが狼のささやきに参加することが可能となっています。
村人はささやきに参加することはできません。

バレンタインイベントについてのお知らせ(2005/1/18)

2/1~2/14の間バレンタインイベントを行ないます。

  • 狼、狂人以外のすべての生存キャラクターの発言フォームに「チョコレートを送る」ボタンが追加されます。チョコレートはゲームに影響はありません。
  • ただし、狼、狂人のキャラクターについては代わりに「毒チョコレートを送る」ボタンが追加されます。
  • チョコレートを受け取ったプレイヤーにのみ、チョコレートの差出人が表示されます。また受け取ったチョコレートの数だけ「(差出人)のチョコレートを食べる」ボタンが追加されます。
  • チョコレートを受け取ったキャラクターには、そのチョコレートが通常のものか、毒入りのものかの区別はつきません。
  • 毒チョコレートを食べたキャラクターは翌日死亡します。
  • チョコレートを送ることができるのは1ゲーム中1度だけです。
  • 「パン屋 オットー」が「ケーキ屋 オットー」に変更されます。

お正月イベントについてのお知らせ(2005/1/1)

新年を祝って年賀イベントを予定していましたが、ほとんどの村が喪中のため中止になりました。

テスト村についてのお知らせ(2004/12/27)

「決着まで時間がかかりすぎる。なんとかならないのか」という短気なご意見や、「受験生です。学校が休みの間の短期集中特別講座は開講していないのでしょうか?」という、どこか間違ってるきがしないでもないご意見があったため、以下の仕様でテスト村を実施しようかなどうしようかなやっぱりやめようかな等々模索中です。

  • 30分ごとに更新する「速読・直感・特急コース」
  • 60分ごとに更新する「短期集中一夜漬けコース」
  • 120分ごとに更新する「根性つけろ・耐久コース」

なお、テスト村に参加者が集中することを避けるため、一般には公開しません。最低参加条件は、直接urlを叩けるレベルであることです。

サンタコスチュームについてのお知らせ (2004/12/24)

クリスマスを記念して、キャラクターのコスチュームを差し替えました。
12/24〜12/25限定です。

  • 全員赤い服で誰が誰やら見分けが‥‥一部のキャラはトナカイの着ぐるみコスと差し替える事を希望します。 -- 2004-12-24 (金) 13:25

一部キャラクターの職業変更についてのお知らせ(2004/12/24)

「青年ヨアヒム」といった呼称について、それでは他のキャラクターが青年ではないと誤解される、という苦情が一部キャラのファンクラブから寄せられましたので以下の通り職業を変更します。

  • 旧「青年 ヨアヒム」→新「無職 ヨアヒム」
  • 旧「村娘 パメラ」→新「家事手伝い パメラ」

キャラクターの設定変更についてのお知らせ(2004/12/22)

  • キャラクターの男女比率のバランスが悪いため、女性キャラクターが選べない。
  • 男性キャラクターのキャラクターがいまいち立っていない。
  • ニコラスとアルビンをよく間違える。

などについて苦情がきたため、以下の通り仕様を変更します。

  • オットー、ニコラス、ペーター、ヤコブを女性と設定しました。職業、グラフィック等に変更はありません。

テスト村についてのお知らせ(2004/12/22)

今までの仕様ではマンネリだという意見があったため、以下の仕様でテスト村を実施します。テスト参加者が集中するのを避けるため、テスト村は通常の村と同様に公開され、参加募集されます。テスト村だということは参加者にしかわかりません。

テスト村の変更内容(16人の場合)

  • 人狼の勝率が低いため、人狼の数を3人から倍の6人に変更しました。
  • 能力者がばんばんCOしたほうが盛り上がるため、占い師を1人から3人に、霊能者を1人から2人に変更しました。
  • 増えた能力者を1人では守りきれないため、狩人を2人に増やしました。
  • ついでなので狂人も2人に増やしました。
  • ゲルト以外に村人がいなくなりました。

ゲルトに関する新しいルール(2004/12/18)

今までの仕様では緊張感がないという意見があったため、ある村で実験的にゲルト:村人固定を外してみました。

体験者の言葉

  • すっごいびっくりしたよぉ! まさかゲルトさんが霊能者さんだったなんて! おかげで僕の偽COがあっさり信じてもらえました! とっても嬉しいな!(荒地の村、12才男)
  • そういうことだったのか……。俺も驚いた。仕方ないから偽狼COするしかなかった。狂人に信じてもらえれば良いのだが。(荒地の村、31才男)
  • …俺、驚愕。解った…今日は、農夫に投票、する。…これは、決定だ。(荒地の村、42才男)
  • ゲルトが襲撃されず、寡黙な上に占いが黒判定だった。吊ろうとしたが、投票選択できず、負けてしまった。(謀略の村、50才男)